スポンサードリンク
お知らせ
新しい教科書への完全対応とアクセス集中時の繋がりにくさの緩和を目的として、新しいバージョンのサイトを作っております。 新しいサイトは 「中学生のための社会科講座 知識の空間」 で現在移転の真っ最中です。 とりあえず、世界地理分野は、こちらのサイトより充実しましたので、世界地理分野を勉強するときは、こちらのサイトを使ってもらえれば、繋がりにくいといった不便はなくなるかと思います。

一問一答 日本国憲法と天皇基礎編1

一問一答式問題 日本国憲法と天皇基礎編1
日本国憲法に関する問題です。

① 日本国憲法が公布されたのは何年の何月何日ですか。
② ①の日付は現在何と言う国民の祝日になっていますか。
③ 日本国憲法が施行されたのは何年の何月何日ですか。
④ ③の日付は現在何と言う国民の祝日になっていますか。
⑤ 日本国憲法の三つの基本原則を全て答えなさい。
⑥ 日本国憲法は、権力分立制を採用しているため、何主義の憲法と言われますか。
⑦ 日本国憲法は国の政治のあり方や基本を決め、国の法は憲法を頂点として構成されています。そして、この憲法に反する一切の法律や命令などは全て無効になります。このことから日本国憲法は法の中で一番上の法という意味で「国の何」と規定されていますか。
⑧ 日本国憲法を改正するためには、衆議院・参議院それぞれの総議員の何分の何以上の賛成が必要ですか。
⑨ 憲法改正案が両議院で⑧以上の賛成で通過し、国会が国民に改正案を提案することを「憲法改正の何」と言いますか。
⑩ ⑨がなされた後、何をして過半数の賛成を得なければなりませんか。
⑪ 憲法改正が正式に決定したとき誰が国民の名で公布しますか。
⑫ 日本国憲法では、主権はどこにありますか。
⑬ 大日本帝国憲法では、主権はどこにありましたか。
⑭ 日本国憲法では、基本的人権をどのように規定していますか。
⑮ 2007年の5月に公布された日本国憲法の改正手続きに関する法律で国民投票の投票年齢は原則何歳以上となりましたか。

解答は下の続きを読むをクリックして下さい。 にほんブログ村 受験ブログ 高校受験へ ブログランキング

社会の神様のおすすめ参考書
上の問題の解答です。

① 1946年11月3日
② 文化の日
③ 1947年5月3日
④ 憲法記念日
⑤ 国民主権・基本的人権の尊重・平和主義
⑥ 立憲主義の憲法
⑦ 国の最高法規
⑧ 三分の二以上
⑨ 憲法改正の発議
⑩ 国民投票
⑪ 天皇
⑫ 国民
⑬ 天皇
⑭ 侵すことのできない永久の権利
⑮ 満18歳以上
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
SNS・ブックマーク
グーグル
ヤフー Yahoo!ブックマークに登録
スポンサードリンク
ブログ村
資料請求無料
ここには無料で資料請求1や体験できる塾や教材販売会社を集めました。受験に向けて必要な方はクリックしてみてください。


インターネット学習塾「ショウインキッズ」からのご案内
無料体験学習でアンケートに答えるともれなく図書カードがゲットできます!

Z会の中学生コースからのご案内
中学コースの資料を請求された方に『中学からの正しい学習法』プレゼント!

高校受験の第一ゼミナールからのご案内
中学受験・高校受験の進学塾・学習塾 - 第一ゼミナール

第一ゼミのファロスは、大阪、兵庫、京都、奈良の地域限定ご案内


進研ゼミからのご案内
中学生の学習は<<進研ゼミのポケットチャレンジ>>におまかせ!学習ソフトも充実★持ち運べる電子教材★>>資料請求はこちら!
定期テストの予想問題集プレゼント


スタンダード家庭教師サービスからのご案内
スタンダード家庭教師なら、低料金・入会費0円! しかも、ピッタリの先生に出会えるまで何度でも無料体験可能!!

比較コムからのご案内 ここでは12社から家庭教師の一括資料請求できます。
比較.com《家庭教師資料一括資料請求》

ネットを使って勉強しよう
ここではネットを使って勉強できるところを集めました。




最近のコメント
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
最近のトラックバック
RSSフィード

サイドバー背後固定表示サンプル

サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。