スポンサードリンク
お知らせ
新しい教科書への完全対応とアクセス集中時の繋がりにくさの緩和を目的として、新しいバージョンのサイトを作っております。 新しいサイトは 「中学生のための社会科講座 知識の空間」 で現在移転の真っ最中です。 とりあえず、世界地理分野は、こちらのサイトより充実しましたので、世界地理分野を勉強するときは、こちらのサイトを使ってもらえれば、繋がりにくいといった不便はなくなるかと思います。

中間テスト・期末テストに出やすい時事問題(2017年8月17日追加・修正)

中間テスト・期末テストに出やすい時事問題(8月17日追加・修正)

2017年8月の時点で定期テストに出されやすい時事問題

中学校の中間テストや期末テストでは、ほとんどの学校が時事問題を出してきます。特に3年生になると毎回定期テストで時事問題が出されるようになります。また、私立高校の入試問題でもよく出題されます。
時事問題とは、日頃の新聞やニュースで取り上げられている話題を問題にするものです。これは、日頃からどれだけニュースや新聞を見ているかが問われる問題です。
また、新しい学年になってはじめておこなわれる定期テストでは、去年から今年にかけての大きな出来事や、はやってる言葉や話題のものも出題されます。

8月の現時点での出されやすい時事問題の出来事を集めてみました。
尚、時事問題は、学校の授業で、先生が何を話題にしているかによって出されるものが違うので、注意しましょう。

2017年8月現在での時事問題
尚、原則として人物名や法律名は漢字指定されるので、気をつけましょう。

時期に関係なく出題されやすい時事問題
日本の総理大臣・・・安倍晋三
安倍首相関連・・・アベノミクス・集団的自衛権
沖縄基地問題・沖縄県の普天間にある米軍基地辺野古への移転
 関連重要語句・・・普天間基地
日中関係・日本の領土である沖縄県の尖閣諸島をめぐる対立
日韓関係・日本の領土である島根県の竹島をめぐる対立
IS関連…シリアとイラクでイスラム過激派組織のIS(イスラム国)による勢力拡大とそれを阻止するための戦闘の激化の問題。
※イスラム過激派組織のISのことは国ではないので、イスラム国と言う表現は使わずにISやISISなどの表現をするようになってきています。
北朝鮮(朝鮮民主主義人民共和国)関連…核開発のための核実験や弾道弾ミサイル開発問題
 関連重要国…金正恩…北朝鮮の最高指導者

東京都の築地市場の豊洲移転問題
東京の築地市場の老朽化などで市場を豊洲に移転することが決まり、豊洲市場の建設が進めらている最中、土壌汚染対策に対する安全性の問題やその処理対策への問題、建物の建設に関する問題(地下空間など)、建設費の高騰など様々な問題が浮上しました。現在、移転を延期し、小池百合子都知事がその詳細(責任の所在や決定過程など)を明らかにするべく動いています。
その後、6月の20日に小池都知事は、市場を豊洲に移し、築地も将来的に一部の市場機能を戻す基本方針を発表しました。

水俣条約発効
8月16日、世界の74カ国が締結して、「水銀に関する水俣条約」が、発効しました。この条約は。水俣病の教訓を活かし、水銀による健康被害や環境汚染の防止を目指すための条約です。

文部科学省が「量子コンピュター」開発に集中投資
8月16日、文部科学省は、「量子コンピューター」など次世代技術の研究開発に、来年度から集中投資する方針を固めたもようです。

北朝鮮が「グアム沖に弾道ミサイル」発射計画を発表
8月10日、北朝鮮(朝鮮民主主義人民共和国)の軍が、中距離弾道ミサイル「火星12」4発を米領グアム島沖に打ち込む計画を明らかにし、威嚇をエスカレートさせており、アメリカとの緊張が高まっています。

第三次安倍再々改造内閣発足
8月3日、安倍内閣総理大臣は。内閣改造をおこないました。
閣僚名簿は以下のとおりです。
総理大臣(首相)…安倍晋三(衆議院)
副総理、兼、財務大臣…麻生太郎(衆議院・留任)
総務大臣…野田聖子(衆議院)
法務大臣…上川陽子(衆議院)
外務大臣…河野太郎(衆議院)
文部科学大臣…林芳正(参議院)
厚生労働大臣…加藤勝信(衆議院)
農林水産大臣…斎藤健(衆議院・初入閣)
経済産業大臣…世耕弘成(参議院・留任)
国土交通大臣…石井啓一(衆議院・公明党・留任)
環境大臣…中川雅治(参議院初入閣)
防衛大臣…小野寺五典(衆議院)
官房長官…菅義偉(衆議院・留任)
復興大臣…吉野正芳(衆議院・留任)
国家公安委員会委員長…小此木八郎(衆議院・初入閣)
内閣府特命担当大臣(沖縄・北方担当)…江崎鉄磨(衆議院・初入閣)
経済再生担当大臣・社会保障・税一体改革担当大臣…茂木敏充(参議院)
1億総活躍担当大臣・内閣府特命担当大臣(少子化対策・男女共同参画など)…松山政司(参議院・初入閣)
行政改革担当大臣・内閣府特命担当大臣(地方創生・規制改革)…梶山弘志(衆議院・初入閣)
東京オリンピック競技大会・東京パラリンピック競技大会担当大臣…鈴木俊一(衆議院)


稲田防衛大臣が辞任
7月28日、稲田朋美防衛大臣が、南スーダンでの国連(UN)の平和維持活動(PKO)の日報をめぐる問題の責任を取り辞任を表明しました。後任として岸田文雄外務大臣が就任しました。

民進党の代表蓮舫氏が代表辞任を表明
7月27日、民進党蓮舫代表は、代表を辞任することを表明しました。

日本の平均寿命公表
7月27日、厚生労働省は、日本の平均寿命が男性80.98年女性87.14年となることを公表しました。いずれも過去最高になります。

白鳳が歴代単独一位に
7月21日、相撲の横綱白鵬が、愛知県体育館(名古屋市)で開かれた名古屋場所で大関高安を破り、序の口以来の通算勝ち星を1048勝としました。これは歴代単独一位になります

芥川賞、直木賞が決定
7月19日、第157回芥川龍之介賞、および直木三十五賞の選考会が東京・築地の新喜楽で行なわれ、「芥川賞」に沼田真佑氏の「影裏」、「直木賞」に佐藤正午氏の「月の満ち欠け」が選出されました。

「神宿る島」宗像・沖ノ島と関連遺産群が世界遺産に決定
7月9日、ユネスコ(国連教育科学文化機関・UNESCO)の世界遺産委員会が、福岡県「神宿る島」宗像・沖ノ島と関連遺産群を、一括して世界遺産に登録することを決めめました。当初は、九州本土側の4つの遺産を除外するように勧告を受けていましたが、一転一括登録されることが決まりました。
登録が決まったのは、宗像市の宗像大社沖津宮(おきつみや)(沖ノ島と小屋島(こやじま)、御門柱(みかどばしら)、天狗岩(てんぐいわ))、沖合10キロの大島にある宗像大社中津宮(なかつみや)と沖津宮遥拝所(ようはいしょ)、本土の宗像大社辺津宮(へつみや)、福津市の新原(しんばる)・奴山(ぬやま)古墳群-の計8資産です。
日本の世界遺産は、これにより21件となります。

G20サミット閉幕
7月8日、ドイツのハンブルクで開かれていた主要20カ国・地域首脳会議(G20サミット)が閉幕しました。貿易問題やパリ協定について話し合われ、自由貿易の重要性や、地球温暖化対策を盛り込んだ首脳宣言を採択しましたが、各国の足並みがあまり揃わないものとなった模様です。

日欧EPA大枠合意
7月6日、安倍晋三首相は、欧州連合(EU)のトゥスク大統領、ユンケル欧州委員長とブリュッセルで定期首脳協議を行い、経済連携協定(EPA)の交渉で大枠合意したことを宣言しました。発効時期は2019年になる予定です。経済連携協定(EPA)とは、締約国間での貿易上の関税の撤廃や緩和、経済取引、経済制度、サービス・投資・電子商取引などに関する連携強化・協力の促進のための条約です。

北朝鮮が大陸間弾道ミサイルを発射
7月4日、北朝鮮(朝鮮民主主義人民共和国)が、大陸間弾道ミサイル(ICBM)「火星14」の発射実験をおこないました。

東京都議会議員選挙で自民党が大敗
7月2日、東京都で都議会議員選挙がおこなわれ、小池百合子都知事が率いる都民ファーストの会が55議席を獲得し、また、公明党(議席数23)を含めた小池都知事を支持する勢力が過半数を超えました。一方、自民党は告示前の57議席から23議席になり、歴史的大敗となりました。

長野県南部で震度5強の地震
6月25日、長野県南部を震源とする震度5強の地震が発生しました。地震の規模を表すマグニチュードは5.6で、気象庁では、今後1週間程度は最大震度5強程度の地震に注意するよう呼びかけています。

改正組織犯罪処罰法成立
6月15日、参院本会議で、与党側の強行採決により、改正組織犯罪処罰法が成立しました。
この法律は、テロを含む国際的な組織犯罪を未然に防ぐために、テロ等準備罪の新設などを盛り込んだ法律です。しかし、適用条件や運用についての政府側の説明不足や委員会での審議不足のため、反対意見も多くありました。そこで与党側が、参議院での強行採決をし、成立することになりました。このような経過から、今後も時事問題で取り上げられることが多いと予想されます。

将棋の最年少プロ棋士、藤井聡太四段が25連勝
6月10日、プロにデビューして以来、公式戦で負けなしの中学生プロ棋士・藤井聡太四段(14歳)が、歴代単独2位となる25連勝を達成しました。 27日現在で、連勝は29連勝(単独歴代1位)になっています。

退位特例法成立
6月9日、天皇陛下の退位を実現する「天皇の退位等に関する皇室典範特例法(退位特例法)」が、参院本会議で採決され、成立しました。これにより、現在の天皇・皇后両陛下は、退位後に上皇上皇后の称号が使われることになります。

卓球の世界選手権で日本勢が大健闘
6月5日までドイツでおこなわれていた卓球の世界選手権で、日本勢は、5個のメダルを獲得し大健闘しました。
また、メダル獲得はできなかったが、男子シングルスで、張本智和選手(13歳)史上最年少でベスト8入りする活躍が大きな話題となりました。
結果は以下のとおりです。
混合ダブルス吉村真晴・石川佳純組が金メダル
男子ダブルスは大島祐哉・森薗政崇組が銀メダル
男子ダブルスの丹羽孝希・吉村組が銅メダル

女子ダブルスは伊藤美誠・早田ひな組が銅メダル(大会史上最年少記録)
女子シングルスの平野美宇選手が銅メダル

イギリスで再び襲撃テロ
6月3日、イギリスのロンドン中心部で、ワゴン車暴走と刃物による襲撃テロが起こりました。4日の時点で、少なくとも7人が死亡し、48人以上が負傷した模様です。この事件について、過激派組織「イスラム国」(IS)が犯行声明を発表しているようです。

アメリカが「パリ協定」からの離脱を表明
6月1日、アメリカ合衆国トランプ大統領が、「米国第一主義」を強調し、地球温暖化対策の国際的枠組みである「パリ協定」からの離脱を表明しました。
「パリ協定」とは、2015年12月に米国を含む195カ国が合意した地球温暖化ガスの排出量の削減に関する協定です。

小池百合子東京都知事が「都民ファーストの会」の代表に
6月1日、東京都の小池百合子都知事が、自民党に離党届を提出し、同日に地域政党「都民ファーストの会」の代表に就任しました。

日本版GPS「みちびき」2号機打ち上げ成功
6月1日、日本の準天頂衛星みちびき2号機を搭載したH2Aロケット34号機が、鹿児島県の種子島宇宙センターから打ち上げられました。その後、衛星は予定の軌道に投入され、打ち上げは成功に終わりました。
GPS…衛星利用測位システムのことで、電波で地上の位置を計測するためのシステムです。

イタリアでサミット開催
5月26日・27日、イタリアのシチリア島のタオルミーナ先進7か国(G7)首脳会議(サミット)が開催されました。サミットの首脳宣言では、「保護主義と闘う」と明記されました。
次回のサミットは、カナダのケベック州での開催となります。
サミット参加国と首脳及び参加者
フランス…エマニュエル・マクロン大統領
アメリカ…ドナルド・トランプ大統領
イギリス…テリーザ・メイ首相
ドイツ…アンゲラ・メルケル首相
日本…安倍晋三首相
イタリア…パオロ・ジェンティローニ 首相
カナダ…ジャスティン・トルドー 首相
・・・ここまでがG7・・・
欧州連合…ドナルド・トゥスク 欧州理事会議長・ジャン=クロード・ユンケル 欧州委員会委員長
タオルミーナサミット2017
撮影者:Italian G7 Presidency 2017


イギリスで爆破テロ
5月22日、イギリスのマンチェスターで行われていた米歌手アリアナ・グランデさんのコンサート会場で自爆テロがありました。この事件で、22人が死亡し、59人が負傷しています。この爆破テロに関しては、過激派組織「イスラム国」が犯行声明を出しており、現在捜査が続けられています。

「サラリーマン川柳コンクール」上位10選を発表
5月22日、第一生命保険が毎年募集している「サラリーマン川柳コンクール」の上位10選を発表しました。1位に選ばれたのは、
「ゆとりでしょ? そういうあなたは バブルでしょ?」
です。
以下は、ランクインしたその他の作品の一部です。
「久しぶり! 聞くに聞けない 君の名は」
「ありのまま スッピンみせたら 君の名は?」
「君の名は ゆとり世代の 名が読めず」


北朝鮮が再びミサイル発射
5月21日、北朝鮮(朝鮮民主主義人民共和国)が、中長距離弾道ミサイル「北極星2」を発射しました。

秋篠宮家の長女・眞子さまご婚約へ
5月16日、NHKが7時のニュースで、秋篠宮家の長女・眞子さまが婚約することを伝えました。お相手は、国際基督教大学時代の同級生で小室圭さんだということです。お二人は、5年前に知り合い、交際を続けていたということです。正式な発表は、来月8日以降になる見通しです。

中国で「一帯一路」会議がおこなわれる
5月14日・15日、中国(中華人民共和国)の首都北京で、中国が推進する経済圏構想「一帯一路」をテーマとする初の国際会議(一帯一路サミット・一帯一路フォーラム)が開かれました。「一帯一路」とは、中国からヨーロッパに延びる「陸と海のシルクロード」に沿った大規模な経済圏をつくると言う構想のことです。

北朝鮮が新型の中距離弾道ミサイルの発射実験に成功
5月14日、北朝鮮(朝鮮民主主義人民共和国)が、新型の中距離弾道ミサイルの発射実験をおこない、実験は「成功」したと発表しました。この新型の中長距離戦略弾道ミサイル『火星12型』は、最大射程が4000キロ程度と推定され、各国は警戒を強めています。

韓国大統領に文在寅氏
5月9日、韓国(大韓民国)で、大統領選挙がおこなわれ、「共に民主党」の文在寅(ムン・ジェイン)氏が当選を決め韓国新大統領に選ばれました。これを受け、文在寅氏は10日に韓国の大統領に就任しました。

フランス大統領にマクロン氏
5月7日、フランスで大統領を決める決選投票がおこなわれ、エマニュエル・マクロン氏(39歳)が当選し、フランス史上最年少の大統領が誕生しました。

沖ノ島と関連遺産群が世界遺産に
5月6日、ユネスコ(国連教育科学文化機関)の諮問機関である「国際記念物遺跡会議」(イコモス)は、福岡県「『神宿る島』宗像・沖ノ島と関連遺産群」を世界遺産に登録するように勧告しました。ただし日本が推薦した関連遺跡の内、4件が除外となり、今後が注目されています。正式な世界遺産への登録は、7月になる見通しです。

今村復興相が辞任
4月26日、今村雅弘復興相(復興担当大臣)は、東日本大震災の被害に関し「まだ東北で良かった」と発言した責任を取り、辞任しました。後任には、福島県選出の吉野正芳氏が就任しました。

約50年後の日本の人口8808万人に
4月10日、国立社会保障・人口問題研究所は、「日本の将来推計人口(平成29年推計)」を発表し。2065年には、合計特殊出生率は1.44総人口は約8,808万人、になるという予測を発表しました。また、老年人口割合(高齢化率)は、2015年の26.6%から、2065年には38.4%へ上昇するということも発表しました。

浅田真央引退
4月10日、女子フィギュアスケートの浅田真央選手が自身のブログで引退を表明しました。

天皇陛下、退位後は「上皇陛下」に
4月7日、政府の有識者会議は天皇陛下の退位後の呼び名を「上皇」、皇后さまについては「上皇后」とし、敬称は「陛下」とすることで最終調整に入りました。

アメリカがシリアをミサイル攻撃
4月7日、アメリカ軍が、シリアでアサド政権がおこなった化学兵器(毒ガス)の使用への対抗措置だとして、シリア国内の空軍基地に向けて巡航ミサイル59発を発射しました。

選抜高校野球、大阪桐蔭が優勝
4月1日、第89回選抜高校野球大会の決勝は、史上初となる大阪勢同士の対決で行われ、大阪桐蔭が履正社を8―3で下し、5年ぶり2度目の優勝を果たしました。

イギリスがEU離脱を正式通知
3月29日、イギリス政府は、EU(ヨーロッパ連合)に、離脱を正式に通知しました。

WBCでアメリカが初優勝
3月22日、WBC(ワールドベースボールクラシック)の決勝が、アメリカ合衆国のロサンゼルスのドジャースタジアムで行われ、アメリカがプエルトリコを8-0で下して悲願の初優勝を果たしました。日本は、準決勝でアメリカに破れ、2年連続のベスト4に終わりました。

サウジアラビア国王が来日
3月12日、サウジアラビアサルマン国王が国王として46年ぶりに来日しました。訪問団は1000人を超え、ハイヤー500台に高級ホテル1200室と桁違いの来日となりました。

韓国大統領が罷免
3月10日、韓国(大韓民国)の大統領であった朴槿恵(パククネ)氏が、韓国の弾劾裁判所の裁判官が全員一致で罷免を決定し、任期を1年残したまま大統領職を失職することになりました。
この後は、60日以内に大統領選挙がおこなわれ、次の大統領が決まる予定です。

北朝鮮がミサイル発射
3月6日、北朝鮮(朝鮮民主主義人民共和国)が、4発の弾道ミサイルを発射しました。朝鮮人民軍はkのミサイル発射は、「在日アメリカ軍を目標とした訓練だった」ということを明らかにしました。

プレミアムフライデー始まる
2月24日、働き方の意識改革のきっかけになるようにと政府が進める月末の金曜日に仕事を早く終えるプレミアムフライデー」が24日から始まりました。

地球に似た7つの惑星発見
2月23日、米国航空宇宙局(NASA)が、地球から約39光年離れた恒星「トラピスト1」のまわりに、地球に近い大きさ、質量をもつ惑星が7つあることを発見した、と発表しました。この7つの惑星には、どれも水が存在する可能性があり、さらにそのうち3つは、生命が生きるのに適していると考えられる領域の中にあるということだそうです。

高梨沙羅選手が歴代最多勝利記録
2月16日、高梨沙羅選手が、ノルディックスキー・ジャンプ女子のW杯個人第18戦で通算53勝目を挙げ男子のグレゴア・シュリーレンツァウアーが持つジャンプの歴代最多勝利記録に並びました。

北朝鮮がミサイル発射
2月12日、北朝鮮(朝鮮民主主義人民共和国)弾道ミサイルを発射しました。弾道ミサイルは約500キロ飛行し、日本海の排他的経済水域(EEZ)の外に落下した模様です。

アメリカで日米首脳会談
2月9日・10日、日本の安倍晋三内閣総理大臣は、アメリカ合衆国を訪問し、アメリカのドナルド・トランプ大統領と会談し、共同声明を発表しました。また、その後フロリダに移動し、トランプ大統領とゴルフをし、親密度をアピールしました。
共同声明では、「尖閣諸島が米日安全保障条約第5条の対象に該当すること」や「日米同盟の再確認や強化」「日本の経済協力」などが発表されました。

マティス米国防長官が来日
2月3日、アメリカ合衆国の国防長官に就任したマティス氏が来日しました。マティス国防長官は、安倍首相や稲田朋美防衛大臣らと会談し、共同会見では、「安全保障の状況について討議し尖閣諸島に関する長きにわたる政策は堅持すること、尖閣は日本の施政下にあり日米安全保障条約第5条が適用される」ことや「米軍駐留費の負担は日本がお手本だ」という内容が表明されました。
尚、マティス国防長官のニックネームとして、「狂犬マティス」や「戦う修道士」など色々な表現がなされています。

スキージャンプのW杯で高梨沙羅が通算50勝
1月29日、ルーマニアでおこなわれたスキージャンプのワールドカップ(W杯)で高梨沙羅選手が優勝し、W杯通算50勝を達成しました。

男子200メートル平泳ぎで世界新
1月29日、競泳の東京都選手権の男子200メートル平泳ぎで渡辺一平が2分6秒67の世界新記録を樹立しました。

稀勢の里、19年ぶりの日本出身の横綱に
1月25日、稀勢の里第72代横綱へ正式に昇進することが決定しました。日本出身の力士が横綱になったのは19年ぶりのことです。

アメリカ大統領にトランプ氏が就任
1月20日、アメリカ合衆国第45代大統領ドナルド・トランプ氏が就任しました。その後、トランプ氏は、「米国第一主義(アメリカファースト)」を宣言し、TPP(環太平洋連携協定)からの離脱を正式に表明し、さらにNAFTA(北米自由貿易協定)の再交渉を表明しました。
また、27日には、シリアからの難民受け入れについて無期限の停止をし、他国からの難民も受け入れを120日間停止ことや、イラクやイランなど中東やアフリカの7か国からの人の入国を90日間停止する大統領令を発令しました。

芥川賞に山下澄人氏、直木賞に恩田陸氏
1月19日、第156回「芥川龍之介賞」および「直木三十五賞」の選考会がおこなわれ、芥川賞に山下澄人さんの「しんせかい」直木賞に恩田陸さんの「蜜蜂と遠雷」がそれぞれ選ばれました。

駐韓日本大使が一時帰国
1月9日、釜山の日本総領事館前に旧日本軍の慰安婦被害者を象徴する少女像を設置したことへの対抗措置として、政府は長嶺安政・駐韓大使と森本康敬・釜山総領事を一時帰国させました。

箱根駅伝、青山学院大学が3連覇
1月2・3日、第93回箱根駅伝がおこなわれ、青山学院大学が総合優勝し、3連覇を成し遂げました。

2016年の時事問題はカテゴリーの「時事問題 時事問題2016」に移動させました。
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

2016年の時事問題

2016年の時事問題
2016年の時事問題をこちらに移しました。

安倍首相が真珠湾訪問
12月28日、安倍晋三内閣総理大臣は、アメリカ合衆国ハワイ州のオワフ島にある真珠湾を訪れ、アメリカ合衆国のオバマ大統領とともにスピーチをおこないました。両首脳共に、スピーチでは、「和解の力」を強調し、かつての敵対関係を乗り越え、親密な同盟国へと変わっていることを全世界に向けて発信しました。
重要語句
真珠湾…1941年12月に日本がアメリカに対して奇襲を仕掛けた場所。これにより、太平洋戦争が始まりましました。

「もんじゅ」廃炉決定
12月21日、政府は原子力閣僚関係会議で福井県敦賀市にある高速増殖炉「もんじゅ」の廃炉を決定しました。「もんじゅ」は、使用済み核燃料を再処理し、抽出したプルトニウムをウランとともに使う「高速増殖炉」のことです。

プーチン大統領来日
12月15・16日、ロシアプーチン大統領が来日し、15日には、安倍晋三首相の地元の山口県で、また、16日には、東京で日ロ首脳会談をおこないました。会談の内容は、日本とロシアの北方4島での「共同経済活動」などについてです。

カジノ法案成立
12月15日、カジノを含む統合型リゾート施設(IR)推進法案(通称:カジノ法案)が衆院で可決成立しました。

韓国で朴大統領の弾劾案可決
12月9日、韓国(大韓民国)で、崔順実(チェ・スンシル)被告による国政介入事件などを巡り、韓国の国会で、朴槿恵大統領の弾劾訴追案を賛成多数で可決しました。これにより、朴槿恵大統領は職務停止となり、黄教安(ファン・ギョアン)首相が職務代行者となりました。また、大統領の罷免の最終的な是非は、憲法裁判所が180日以内に判断する見通しです。

「山・鉾・屋台」が無形文化遺産に登録決定
11月30日、国連教育科学文化機関(ユネスコ)の政府間委員会は、日本が無形文化遺産に提案していた「山・鉾・屋台行事」無形文化遺産への登録を決定しました。「山・鉾・屋台行事」は、青森の「八戸三社大祭の山車行事」福岡の「博多祇園山笠行事」など地域の安泰や厄よけを願う全国の18府県の祭礼行事合計33件で構成されています。

原子番号113番の元素名が「ニホニウム」に正式決定
11月30日、国際純正・応用化学連合(IUPAC)は、理化学研究所などの研究チームが世界で初めて合成した原子番号113番元素の名称が、「ニホニウム(nihonium)」に正式決定したことを発表しました。元素記号は「Nh」になります。

韓国の朴大統領が辞意を表明
11月29日、韓国(大韓民国)朴槿恵大統領が、「任期短縮を含め、進退問題を国会の決定に委ねる」と任期満了前の辞意を表明しました。

キューバのカストロ前議長が死去
11月25日、キューバフィデル・カストロ前国家評議会議長が死去しました。カストロ氏は、「反米、社会主義路線」を掲げて1959年キューバ革命を成功させ、キューバに社会主義体制を確立した人物です。

福島で震度5弱の地震
11月22日、福島県沖マグニチュード7.4の地震が発生しました。この地震によって、最大1.4mの津波が発生しました。この地震は、東日本大震災の余震と位置づけられています。

APEC首脳会議が開幕
11月19日、21の国・地域が参加するアジア太平洋経済協力会議(APEC)の首脳会議が、ペルーの首都リマで開幕しました。午後には、ロシアのプーチン大統領と会談し、12月15日におこなわれる首脳会談に向け、北方領土問題や経済協力について議論を交わしました。

安倍首相がアメリカ次期大統領のトランプ氏と会談
11月18日、アメリカ合衆国のニューヨークを訪れた安倍晋三内閣総理大臣は、アメリカ次期大統領ドナルド・トランプ氏と外国の首脳として初めて会談しました。

自衛隊のPKOに「駆けつけ警護」
11月15日、政府は、閣議でPKO(国連平和維持活動)で派遣されている自衛隊の部隊に「駆けつけ警護」の新たな任務を与えることを決定しました。「駆けつけ警護」とは、離れた場所にいるNGO職員や他の国の軍隊などが襲われた場合に武器を使い助け出しに行くことです。

韓国で100万人規模のデモ
11月12日、韓国(大韓民国)で、崔順実(チェ・スンシル)氏による国政介入問題などに抗議して朴槿恵(パク・クネ)大統領の退陣を求める大規模集会」が行われました。ソウル都心で行われた集会には、主宰者側推定で100万人が参加したもようです。

次期アメリカ大統領にトランプ氏
11月8日、アメリカ合衆国でおこなわれた次期大統領を決める大統領選挙で、共和党候補のドナルド・トランプ氏が勝利し、次期アメリカ大統領に決定しました。
ドナルド・トランプ
ドナルド・トランプ氏

博多駅前で大規模な陥没
11月8日、福岡県のJRの博多駅近くの道路で大規模な陥没が発生しました。この陥没の影響で、ライフラインが分断され、大きな影響が出ています。

アウン・サン・スー・チー氏来日
11月1日、ミャンマーの国家顧問兼外相のアウンサンスーチー氏が来日しました。アウン・サン・スー・チー氏は、2日に、安倍首相と会談し、4日には、天皇、皇后両陛下と会見しました。
アウン・サン・スー・チー氏は、ミャンマーの民主化運動の指導者だった人物で、ノーベル平和賞も受賞しています。
アウン・サン・スー・チー女史
アウン・サン・スー・チー氏

日本シリーズで日ハムが日本一に
10月30日、プロ野球の日本シリーズで、日本ハムファイターズが広島カープを破り、日本一の座に輝きました。

フィリピンのドゥテルテ大統領が来日
10月25日、フィリピンドゥテルテ大統領が来日しました。26日には安倍首相と首脳会談をおこないました。
ドゥテルテ大統領は、アメリカへの批判を繰り返し、アメリカに対しての暴言で話題をよんでいる大統領です。
ドゥテルテ大統領
ドゥテルテ大統領

衆議院の補欠選挙で自民党が勝利
10月23日、衆議院東京10区と福岡6区の補欠選挙が行われ、東京10区では、自民党の公認候補で公明党が推薦する若狭 勝氏が、当選を果たした。また、福岡6区では、無所属の新人の鳩山二郎氏が、初当選し、自民党がこれを追加公認しました。

鳥取で震度6弱の地震
10月21日、鳥取県震度6弱の地震が発生しました。23日の時点で余震は200回近くにのぼり、よだんをゆるさない状況になっています。

阿蘇山が爆発的噴火
10月8日、熊本県阿蘇山の中岳第一火口で爆発的噴火が発生しました。これは、1980年1月26日以来36年ぶりの大きな噴火になります。

大隅良典氏がノーベル医学・生理学賞受賞
10月3日、スウェーデンのカロリンスカ研究所は、今年のノーベル医学生理学賞を、東京工業大の大隅良典氏に贈ると発表しました。受賞理由は、細胞内で不要な物質や有害物質を分解して健康を維持する「オートファジー」という現象を世界で初めて肉眼で観察し、メカニズムを解明したことです。日本のノーベル賞受賞は3年連続で計25人ということになります。

日本ハムがパ・リーグ優勝
9月28日、プロ野球で日本ハムファイターズパ・リーグ優勝を決めました。日本ハムのリーグ優勝は4年ぶりのことになります。この日本ハムの優勝に大きく貢献し話題なっている人物は、投手と打者の二刀流を実践している大谷翔平選手です。

臨時国会始まる
9月26日、臨時国会が召集され始まりました。

蓮舫氏が民進党の代表に
9月15日、民進党の党大会で代表を選ぶ選挙がおこなわれ、蓮舫氏が新代表に選ばれました。

伊調馨に国民栄誉賞
9月13日、レスリング女子で五輪4連覇をおこなった伊調馨選手の国民栄誉賞の受賞が決まりました。受賞理由として、「人一倍の努力と厳しい修練の積み重ねにより、世界的な偉業を成し遂げ、多くの国民に深い感動と勇気、社会に明るい希望を与えた」とされています。

広島がセ・リーグ優勝
9月10日、プロ野球で広島東洋カープセ・リーグ優勝を決めました。カープのリーグ優勝は25年ぶりのことになります。

北朝鮮が5回目の核実験
9月9日、北朝鮮(朝鮮民主主義人民共和国)が、5回目の核実験をおこないました。今回の核実験の威力は10キロトン規模のもので、過去最大となります。

ファミリーマートがサークルKサンクスを統合
9月1日、ファミリーマートサークルKサンクスの母体であるユニーグループ・ホールディングスが経営統合をおこないました。これにより、コンビニの店舗数は業界第2位となりました。今後、徐々にサークルKサンクスは、看板をファミリーマートにかけかえてゆく予定です。

台風10号が東北地方太平洋側に上陸
8月30日、台風10号が、1951年の気象庁による統計開始以来、初めて東北地方の太平洋側に上陸しました。この台風の影響で、東北地方と北海道地方で大きな被害が出ています。

アフリカ開発会議で、日本が3兆円規模の投資を表明
8月27日、安倍晋三首相は、ケニアの首都ナイロビで開幕した第6回アフリカ開発会議(TICAD)の首脳会議で、2018年までにアフリカに300億ドル(約3兆円)規模の投資を行う意向を表明しました。TICAD(アフリカ開発会議)は日本政府が国際連合(UN)アフリカ連合(AU)、世界銀行(World Bank)と共同で開催している会議で、アフリカの貿易の振興やアフリカに対する支援の促進を図る目的で開かれています。

イタリアで大地震
8月24日、イタリアの中部で、マグニチュード(M)6.2の大地震が発生し、最大の被害がでたアマトリーチェを中心に被害が広まっています。死者数は約300人に達する模様です。

リオ五輪閉幕
8月21日、ブラジルリオデジャネイロでおこなわれていた第31回オリンピック競技大会が閉幕しました。日本が獲得したメダルの数は、金、銀、銅あわせて41個の過去最多となります。
メダルの内訳
金メダル 12個
銀メダル 8個
銅メダル 21個

詳しくは、日本オリンピック委員会の公式ページをご覧ください。
日本オリンピック委員会公式ページ
次回の夏のオリンピックは、2020年に日本の東京でおこなわれます。
また、次回の冬のオリンピックは、2018年に韓国の平昌でおこなわれます。

夏の甲子園優勝は、作新学院
8月21日、第98回全国高校野球選手権大会(夏の甲子園)の決勝が甲子園でおこなわれ、作新学院(栃木県)が7対1で北海(北海道)を破り優勝しました。作新学院の優勝は54年ぶりのこととなります。

今年から祝日「山の日」
8月11日、今年から「山の日」と言う祝日が新たに加わりました。

天皇陛下「お気持ち」表明
8月8日、生前に地位を譲って退位する「生前退位」の意向を示していた天皇陛下は、ビデオメッセージのかたちでそのお気持ちを示されました。
ビデオメッセージは以下のリンクからご覧いただけます。
ビデオメッセージ

イチローがメジャー史上30人目の3000本安打達成
8月7日、マーリンズに所属しているイチロー選手が、ロッキーズ戦で、史上30人目となるメジャー通算3000安打を達成しました。

第3次安倍再改造内閣が発足
8月3日、安倍晋三首相は、内閣改造をおこないました。
内閣の閣僚の名簿は以下のとおりです。
総理大臣(首相)…安倍晋三
副総理、兼、財務大臣…麻生太郎(留)
総務大臣…高市早苗(留)
法務大臣…金田勝年(衆院)
外務大臣…岸田文雄(留)
文部科学大臣…松野博一(衆院)
厚生労働大臣…塩崎恭久(留)
農林水産大臣…山本有二(衆院)
経済産業大臣…世耕弘成(参院)
国土交通大臣…石井啓一(公明)
環境大臣…山本公一(衆院)
防衛大臣…稲田朋美(衆院)
官房長官…菅義偉(留)
復興大臣、福島原発事故再生総括担当大臣…今村雅弘(衆院)
国家公安委員長、内閣府特命担当大臣(消費者及び食品安全)…松本純(衆院)
内閣府特命担当大臣(沖縄・北方担当)…鶴保庸介(参院)
経済再生担当大臣、内閣府特命担当大臣(経済財政政策)…石原伸晃(留)
1億総活躍、兼、女性活躍、兼、拉致問題担当大臣、内閣府特命担当大臣(少子化対策・男女共同参画)…加藤勝信(留)
行政改革担当大臣、内閣府特命担当大臣(地方創生・規制改革)…山本幸三(衆院)
東京オリンピック競技大会・東京パラリンピック競技大会担当大臣…丸川珠代(参院)


東京初の女性知事誕生
7月31日、東京都知事選挙がおこなわれ、無所属の小池百合子氏が290万票以上獲得し当選しました。日本の首都で初めて女性の知事が誕生したことになります。

芥川賞、直木賞決まる
7月19日、第155回芥川賞、直木賞の選考会が、都内で開かれ、芥川賞には村田沙耶香さんの「コンビニ人間」直木賞には荻原浩さんの「海の見える理髪店」が選ばれました。

国立西洋美術館が世界遺産に
7月17日、ユネスコの世界遺産委員会は、国立西洋美術館を含む「ル・コルビュジエの建築作品」の世界文化遺産登録を決めました。
ル・コルビュジエはフランスの建築家で、国立西洋美術館をはじめとするその作品は、20世紀の世界中の建築や都市計画に大きな影響を与えたとして、日本やフランスを含む7カ国が共同で世界遺産登録を推薦してきたものです。

イギリスでメイ首相就任
7月13日、イギリスで、キャメロン首相が辞任し、後任にテリーザ・メイ氏が新しく首相に就任しました。イギリスで、女性首相が誕生するのは故マーガレット・サッチャー氏以来26年ぶりのことになります。

仲裁裁判所が南シナ海での中国の主権を認めず
7月12日、南シナ海中国(中華人民共和国)が主張する主権をめぐり、フィリピンオランダのハーグにある仲裁裁判所に申し立てていた裁判で、同裁判所は、中国の主張には法的根拠がないとの判断を下しました。南シナ海の領有権問題で国際裁判所が判断を示したのは、今回が初めてのこととなります。

参議院選挙
7月10日、選挙権が18歳以上になった国政選挙としては初めての参議院選挙がおこなわれました。今回の改選議席数は121議席で、各党の獲得議席数は以下のとおりです。
自民党…56議席
民進党…32議席
公明党…14議席
おおさか維新の会…7議席
共産党…6議席
社民党…1議席
生活の党と山本太郎となかまたち…1議席
無所属…4議席

結果、与党である自民党と公明党が大きく議席数を伸ばし、非改選も含めた参議院議員で過半数を占めることになりました。
また、今回の投票率は、54.70%でした。

大西卓哉宇宙飛行士ISSへ
7月7日、宇宙航空研究開発機構(JAXA)大西卓哉宇宙飛行士ら3人を乗せたロシアの新型宇宙船「ソユーズMS-01」が、、カザフスタンにあるロシアのバイコヌール宇宙基地から国際宇宙ステーション(ISS)へ向けて打ち上げられました。宇宙に行く日本人としては11人目となります。
大西さんは滞在中、国際宇宙ステーション(ISS)日本実験棟「きぼう」生命科学や新薬への応用を目指す材料の実験、医学実験などを予定しています。

初の18歳以上による選挙
7月3日、福岡県うきは市の市長選挙がおこなわれました。これは、18、19歳が投票する選挙として全国で初めての選挙となります。(国政選挙では、7月10日の参議院選挙が初)

バングラデシュで人質テロ事件
7月1日、バングラデシュの首都ダッカで、武装集団が飲食店を襲撃し、客の外国人ら数十人を人質に立てこもる事件がおきました。治安部隊が2日に突入しましたが、この事件で、日本人7人を含む20人が犠牲となりました。

イギリスがEU離脱へ
6月23日、イギリスで、EU(欧州連合)からの離脱の賛否を問う国民投票がおこなわれ、離脱派が51.9%、残留派が48.1%となり離脱派が勝利しました。これにより、イギリスは、今後、EU離脱の手続きを取り、2年後にEUを離脱する見込みです。
また、この結果を受けて、イギリスのキャメロン首相は辞任を表明しました。

イチローが歴代世界最多安打
6月15日、アメリカのメジャーリーグのマーリンズに所属するイチロー選手は、ピート・ローズの持つメジャー最多安打記録を超える日米通算4257安打をマークし、世界最多安打を達成しました。また、17日には、メジャー通算3000安打まで残り20本としています。

舛添東京都知事が辞任
6月15日、政治資金の私的流用などの一連の公私混同疑惑を追及されていた東京都の舛添要一知事が辞職願を提出し、21に日をもって辞職することが正式に決まりました。これにより、後任を決める東京都の知事選挙は、7月14日に告示、31日に投開票が行われる予定です。

アメリカ史上最悪の銃乱射事件
6月12日、アメリカ合衆国のフロリダ州オーランドにあるナイトクラブで、アメリカ史上最多となる死者を出した銃乱射事件が起こりました。この事件で、49人の死亡者に加えて53人の負傷者が出ています。この事件によって、アメリカの大統領選挙でも銃規制をどうするかが大きな争点となっています。

中国の海軍艦が尖閣諸島周辺の接続水域へ侵入
6月9日、菅義偉官房長官は記者会見で、中国(中華人民共和国)の海軍艦が沖縄県の尖閣諸島周辺の接続水域に入ったこと発表しました。

新元素「原子番号113番」の名前は「ニホニウム」
6月9日、理化学研究所のチームが発見し、日本で初めて命名権を獲得した「原子番号113番」の新元素について、IUPAC(国際純正・応用化学連合)は、元素名の名称案を「ニホニウム」とすると発表されました。元素記号案は「Nh」元素の命名は日本初で、アジアでも初めての快挙となります。これは、既に内部審査で承認しており、年内にも決定する見通しです。

アメリカ大統領選の民主党の候補はクリントン氏に
6月7日、アメリカ大統領選挙に向けた候補者選びで、ヒラリー・クリントン氏が民主党の候補者氏名を確実にしました。これは、アメリカ史上初めての女性による大統領指名候補になります。
また、これにより、11月に行われるアメリカ大統領選挙は、民主党のヒラリー・クリントン氏と共和党のドナルド・トランプ氏の2候補の対決となる見通しです。

ヒラリー・クリントン氏(民主党)
ヒラリー・クリントン

ドナルド・トランプ氏(共和党)
ドナルド・トランプ
出典:Michael Vadon

消費税増税を2年半延期
6月1日、安倍晋三首相は、2017年4月に予定していた消費税率の10%への引き上げを2年半延期し、2019年10月とする考えを正式表明しました。

伊勢志摩サミット
5月26日・27日、三重県志摩市G7による先進国首脳会議(伊勢志摩サミット)が開催されました。
また、27日のサミット出席後、アメリカ合衆国のオバマ大統領が被爆地広島を安倍晋三首相と共に訪問しました。広島では、オバマ大統領が演説をおこない、「核なき世界」の追求について演説をおこないました。
関連語句
G7…アメリカ、フランス、イギリス、ドイツ、日本、イタリア、カナダの7つの先進国のこと
出席している首脳
アメリカ…オバマ大統領
フランス…オランド大統領
カナダ…トルドー首相
ドイツ…メルケル首相
日本…安倍晋三首相
イタリア…レンツィ首相
イギリス…キャメロン首相
※EUとして、ユンケル欧州委員長、トゥスク首脳会議常任議長も出席しています。

台湾で初の女性総統
5月20日、台湾で、民進党蔡英文氏が総統に就任しました。女性の総統は台湾では、初めてのことです。また、中国と距離を置く蔡政権の誕生により中国との関係が急激に冷え込んでいます。

舛添東京都知事が2週に渡り釈明会見
5月13日・20日、東京都の舛添要一都知事は、政治資金の私的流用問題で、2週にわたり、釈明会見をおこないました。都知事の税金の豪華な使い道から端を発し、舛添氏の衆議院議員時代の政治資金の不適切な支出にまで発展している問題について、舛添氏は2度にわたり会見をおこないましたが、多くの世論は否定的に見ている模様です。

国立西洋美術館が世界遺産に
5月17日、フランスの建築家ル・コルビュジエが設計した世界7カ国にある17件の建築物が世界文化遺産への登録が妥当であると、国際記念物遺跡会議(ICOMOS)国連教育科学文化機関(UNESCO)に勧告しました。これにより、東京都台東区上野にある国立西洋美術館世界文化遺産に登録される見通しとなりました。この後、7月のユネスコの委員会で正式に登録が決まる見通しで、日本の世界遺産は文化遺産と自然遺産を合わせて20件目となります。

熊本地震を非常災害指定へ
5月10日、高木毅復興相は、記者会見で、熊本地震大規模災害復興法に基づく「非常災害」に指定する政令を閣議で決定したことを発表しました。これにより、被災自治体の復旧事業を被災自治体にかわって国が代行できることになります。同法の適用は初めてのこととなります。

パナマ文書公開
5月10日、国際調査報道ジャーナリスト連合(ICIJ)は、機密文書「パナマ文書」のデータベースをホームページ上で公開しました。
パナマ文書とは、タックスヘイブン(租税回避地)とよばれる国で設立された20万社以上の法人、それに関連する32万以上の企業や個人のデータが記されている文書で、中には、これを利用して、税金逃れをしている企業や個人も存在します。
※注意:文書に記されている全ての人や企業が税金逃れをしているわけではありません。

北朝鮮で金正恩第一書記が最高位に
5月6日~9日、北朝鮮(朝鮮民主主義人民共和国)で開かれていた第7回朝鮮労働党大会(36年ぶりに開催)で、金正恩第一書記の党委員長(最高位)への推戴を発表しました。

韓国で加湿器の殺菌剤で死傷者
5月2日、韓国(大韓民国)加湿器の殺菌剤による多くの死傷者が出ている問題で、イギリスの日用品大手の韓国法人代表が、ソウル市内で記者会見を開き、初めて被害者に謝罪しました。販売された加湿器の殺菌剤では、200人を超える死傷者が出ており、韓国検察当局が捜査を本格化させています。

東京オリンピックのエンブレムが決定
4月25日、2020年の東京オリンピック・パラリンピックのエンブレムが決定しました。デザインは「組市松紋」で、制作デザイナーは、野老朝雄氏です。
下はエンブレムです。出典は、公式ホームページからです。
組市松紋

三菱自動車が軽自動車の燃費を偽装
4月20日、三菱自動車軽自動車4車種の燃費を不正に良く見せかけていたことがわかり、相川社長が緊急会見をおこないました。不正があった車種は、三菱自動車の「eK」「eKスペース」の他、三菱が日産自動車に供給している「デイズ」「デイズ ルークス」など計約62万5000台にのぼるもようです。

エクアドルで大地震
4月16日、南アメリカのエクアドルで、マグニチュード7.8の地震が発生。5月8日現在、660人の死亡が確認されています。

熊本で連続の大地震
4月14日、熊本県震度7を観測する地震が発生し、16日には、本震とみられるマグニチュード7.3(震度は7)の地震がおこりました。さらに、相次いで、震度5以上の地震が発生し、被害が広がっています。5月8日の時点で、これらの地震による死者数は、49人となっており。また、避難者の数は1万人を超えているもようです。

G7外相が広島平和記念公園訪問
4月11日、広島市で開かれていたG7(先進7カ国)外相会合の参加メンバーが、広島市の平和記念公園をそろって訪れ、原爆死没者慰霊碑に献花をおこないました。アメリカ、イギリス、フランスの外相が原爆慰霊碑に献花するのは初めての事になります。
関連語句
G7…アメリカ、フランス、イギリス、ドイツ、日本、イタリア、カナダの7つの先進国のこと

電力自由化スタート
4月1日、電力小売の全面自由化がスタートしました。

春の選抜高校野球の優勝は智弁(智辯)学園
3月31日、第88回選抜高校野球大会が甲子園球場でおこなわれ、智弁(智辯)学園(奈良県)が高松商業(香川県)を2対1で破り、春夏通じて初の優勝を勝ち取りました。

民進党結党
3月27日、民主党と維新の党が合流した「民進党」の結党大会が開かれました。民進党は、衆議院と参議院の国会議員合わせて156人が所属する野党第一党になります。新代表には、元民主党代表の岡田克也氏が就任しました。

北海道新幹線開業
3月26日、埼玉県のJR大宮駅と北海道の新函館北斗駅間を最速3時間38分で結ぶ北海道新幹線が開業しました。列車名は「はやぶさ」と「はやて」です。

安保理が北朝鮮への新たな制裁決議を採択
3月2日、国際連合安全保障理事会は、北朝鮮(朝鮮民主主義人民共和国)による4回目の核実験と事実上の長距離弾道ミサイル発射を受けて、新たな制裁決議を全会一致で採択しました。制裁内容は、貨物検査の強化や北朝鮮産の鉱物資源の輸出禁止を盛り込みなど、従来の制裁を大幅に強化する内容となっています。

スーパー・チューズデー
3月1日、アメリカの大統領選挙の指名を決める予備選挙のヤマ場である投票日(スーパー・チューズデー=3月1日(火曜日))にアメリカ各州で、民主党と共和党ともに党大会が開かれ、投票が行われました。民主党はヒラリー・クリントン前国務長官共和党は不動産王のドナルド・トランプ氏が一歩ぬけ出すかたちとなっています。
注意:この選挙は、アメリカの大統領を決める選挙ではなく、アメリカ大統領選挙に指名されるための民主党と共和党内でおこなわれる政党支持者による選挙です。

民主党と維新の会が合流正式合意
2月26日、民主党岡田克也代表と維新の党松野頼久代表は、国会内で会談し、民主党が維新を吸収合併するかたちで3月中の新党結成を目指すとした確認事項に署名し、合流することで正式合意しました。

国勢調査開始以来初の人口減
2月26日、高市早苗総務相(総務大臣)は閣議で、昨年10月1日に実施した平成27年国勢調査の速報値を報告しました。その結果、日本の総人口は1億2711万人で、22年に実施された前回調査から94万7千人減り、国勢調査開始以来、初の人口減少となりました。

「ASTRO-H」の名前は「ひとみ」
2月17日、日本の宇宙航空研究開発機構(JAXA)は、種子島からの打ち上げに成功したX線天文衛星「ASTRO-H」の名称を「ひとみ」に決めたと発表しました。この衛星は、X線を専門に観測を行う宇宙天文台です。X線を観測する衛星としては、6機目となります。

アメリカの研究チームが重力波を初観測
2月11日、アメリカの研究チームが、100年前にアインシュタインが存在を予言し、世界の研究者が観測を目指していた「重力波」を初めて観測したことを発表しました。
重力波は、時間や空間がわずかに伸び縮みする「時空のひずみ」がさざ波のように伝わる現象のことで、アインシュタインが1916年、一般相対性理論から予言していたものです。

「SPEED」の今井絵理子氏が参院選出馬を表明
2月9日、女性4人組のグループ「SPEED」の今井絵理子氏が、今夏の参議院選挙に比例代表で出馬することを表明しました。

高梨沙羅選手が10連勝
2月7日、オーストリアでおこなわれたノルディックスキーのワールドカップ(W杯)のジャンプ女子個人第12戦で、高梨沙羅選手が合計260.1点をマークし、連勝を9に伸ばして今季11勝目を上げました。10連勝は自己最多となります。

北朝鮮がミサイル発射
2月7日、北朝鮮(朝鮮民主主義人民共和国)が、長距離弾道ミサイルとみられる飛行物体を発射しました。ミサイルと見られる物体は、沖縄上空を通過し、一部は宇宙空間まで達したと見られています。これを受け、国際連合の安全保障理事会は、北朝鮮の事実上の長距離弾道ミサイル発射を強く非難する声明を発表しました。

台湾南部でマグニチュード6.4の地震
2月6日、台湾の南部でマグニチュード6.4の地震がおこり被害が拡大しています。8日現在、この地震による死者は31人、けが人は500人以上にのぼり、120人以上と連絡が取れていないもようです。

サッカーU-23がアジア王者に
1月30日、カタールのドーハで行われていたサッカーのU−23アジア選手権で、日本代表が決勝で韓国を3対2で破り、アジア王者に輝きました。この大会は、リオデジャネイロ(ブラジル)五輪最終予選を兼ねており、その出場獲得権も手に入れています。

日銀がマイナス金利導入を決定
1月29日、日本銀行が金融政策決定会合で、マイナス金利を導入することが決定されました。日本銀行の「マイナス金利政策(0.1%のマイナス金利)」は、これが初めてのことで、2月16日からの実施となります。
関連語句
日本銀行総裁…黒田東彦
黒田バズーカ…日銀総裁の黒田東彦氏が主導しておこなう大胆な政策をこのように呼びます。

関西電力高浜原発が再稼働
1月29日、福井県高浜町にある関西電力の高浜原子力発電所の3号機が再稼働を始めました。新規制基準のもとでの再稼働は、原子力発電所としては、昨年の九州の鹿児島県の川内原発に続いて2カ所目になります。

甘利経済再生担当大臣辞任
1月28日、秘書や本人の金銭授受の問題をめぐり、甘利明経済再生担当大臣閣僚(国務大臣)を辞任することを発表しました。また、後任として石原伸晃氏が就任することがきまりました。甘利明氏は、TPP(環太平洋経済連携協定)の交渉も担当しており、安倍内閣にとっては、大きな痛手となりそうです。

天皇、皇后両陛下がフィリピンを公式訪問
1月26日~30日、天皇・皇后両陛下が、フィリピンを公式訪問し、国賓としての公式行事や日本とフィリピン両国の戦没者の慰霊などをおこないました。

琴奨菊が10年ぶりの日本人力士として優勝
1月24日、大相撲初場所で大関の琴奨菊10年ぶりの日本出身力士による優勝を飾りました。

AIIB公式スタート
1月16日、中国が主導するAIIB(アジアインフラ投資銀行)が公式にスタートしました。AIIBは初年度に最大10件のプロジェクト、12億ドルの融資を目標としています。

台湾で初の女性総統誕生
1月16日、台湾で総統選挙がおこなわれ、民進党蔡英文氏が当選し、台湾では初の女性総統が生まれることになりました。

日経平均株価が6営業日連続の下げ
1月12日、日経平均株価が新年になって6営業日連続で下げ、昨年末からの下げ幅が約1800円になり、日経平均株価は1万7218円96銭になりました。株価下落の要因は、中国経済の不安定化やサウジアラビアとイランの対立、北朝鮮の核実験などの複合的な要因と見られています。

北朝鮮が水爆実験
1月6日、北朝鮮(朝鮮民主主義人民共和国)水爆実験をおこない、成功したことを発表しました。

サウジアラビアがイランと断交
1月3日、サウジアラビアイランとの関係を断絶することを発表しました。これは、2日にサウジアラビア政府が、イスラム教シーア派の指導者・ニムル師の死刑を執行したことを受け、シーア派国家のイランが猛反発し、イランの首都テヘランのサウジアラビア大使館が襲撃されたことが発端となっています。
関連語句
サウジアラビア・・・イスラム教のスンニー派が多くを占めるイスラム教でアラブ人の国。
イラン・・・イスラム教のシーア派が多くを占めるイスラム教でペルシャ人の国。


箱根駅伝、青山学院大学が完全優勝
1月2・3日、第92回箱根駅伝は、復路・往路共に青山学院大学が首位を走りきり、完全優勝で、去年に続いての連覇を達成しました。
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

2015年の時事問題

2015年の時事問題
2015年の時事問題をこちらに移しました。

理化学研究所が新元素の命名権を獲得
12月31日、理化学研究所は、理化学研究所が発見した「113番元素」が、国際機関に新元素として認定され、発見者として命名権が与えられたことを発表しました。

2015年の漢字は「安」
12月15日、今年の世相を表す漢字が「」に決まり、清水寺で発表されました。

金星探査機「あかつき」の再挑戦
12月7日、日本初の惑星探査を目指して5年前に打ち上げられ、主エンジンのトラブルで、金星を回る軌道への投入に失敗した金星探査機「あかつき」が、再び、金星を回る軌道に入るためのエンジン噴射をおこない、計画通りに噴射したことをJAXA(=宇宙航空研究開発機構)が発表しました。また、軌道投入が成功したことも9日に発表されました。

世界津波の日
12月4日、国際連合の委員会で、津波への意識を高めようと日本が提案した11月5日を「世界津波の日」と制定する決議案が採択されました。11月5日を「世界津波の日」とした理由は、1854年の11月5日に和歌山県を大津波が襲った時、村人が稲わらに火をつけて津波を知らせ、多くの命が救われたことに由来します。

COP21開幕
11月30日、パリで、国連気候変動枠組み条約第21回締約国会議(COP21)が、開幕しました。

羽生結弦がフィギュアスケートで世界新記録
11月28日、長野県長野市でおこなわれていたフィギュアスケートのグランプリシリーズ最終戦・NHK杯で、羽生結弦選手が世界歴代最高の合計322・40点を獲得し優勝しました。
また、12月13日には、「グランプリシリーズ」ファイナルのバルセロナ大会で、NHK杯を上回る総得点の世界最高記録を更新する330・43点を叩き出し、男子史上初のシリーズ3連覇を達成しました。

トルコがロシア軍機撃墜
11月24日、トルコ軍がロシア軍機が領空を侵犯したとしてロシア軍機を撃墜しました。11月30日現在で、トルコ、ロシアの両国の主張は、「ロシア軍機がトルコの領空侵犯をした、していない」の平行線をたどっており、両国は対立を深めています。

大阪府知事・大阪市市長ダブル選挙で維新が勝利
11月22日、大阪で大阪府知事選挙と大阪市市長選挙のダブル選挙がおこなわれ、投開票の結果、大阪府知事には「大阪維新の会」で現職の松井一郎氏が、大阪市市長には、「大阪維新の会」で前衆議院議員の吉村洋文氏がそれぞれ当選をはたしました。

G20首脳会議始まる
11月15日、トルコで世界の20の国と地域の首脳が集まるG20首脳会議(G20サミット)が始まりました。主要議題は、13日のフランスでの同時多発テロを受けて、テロに対する問題や対策が話し合われる見通しです。
G20サミット参加国及び地域は以下のとおりです。
アメリカ合衆国
イギリス
フランス
ドイツ
日本
イタリア
カナダ
欧州連合
ロシア
中華人民共和国
インド
ブラジル
メキシコ
南アフリカ
オーストラリア
韓国
インドネシア
サウジアラビア
トルコ
アルゼンチン


フランスで同時多発テロ
11月13日、フランスのパリ中心部にあるバタクラン劇場や郊外の競技場付近などで、複数の銃撃や爆発などの同時多発テロがありました。この同時多発テロで、少なくとも120人が死亡、200人以上が負傷したと明らかにしたもようです。
尚、この同時多発テロに対してIS(イスラム国)が犯行声明を出しています。

国産初の小型ジェット旅客機離陸
11月11日、三菱航空機が開発する国産初の小型ジェット旅客機「MRJ(三菱リージョナルジェット)」が、初飛行をおこないました。国産旅客機の初飛行は戦後初のプロペラ旅客機「YS-11」以来、53年ぶりのこととなります。

ミャンマーで総選挙・アウン・サン・スー・チー氏率いるNLDが勝利
11月8日、ミャンマーで総選挙がおこなわれ、13日に発表された中間結果によりアウン・サン・スー・チー氏率いる野党、NLD(国民民主連盟)が上下両院(定数計664議席)で計378議席を確保しました。この結果、NLDが過半数の議席獲得が確定し、単独政権樹立が可能となりました。NLDとスー・チー氏は今後、円滑な政権交代への取り組みに着手する。
尚、アウン・サン・スー・チー氏はノーベル平和賞授賞者です。
アウン・サン・スー・チー女史アウン・サン・スー・チー氏


中台首脳会談
11月7日、中華人民共和国習近平国家主席と台湾馬英九総統が、シンガポールで首脳会談を行いました。
これは、1949年に中国と台湾が別れて以来、双方の首脳が直接会談したのは初めてのことになります。

日本郵政グループ3社が株式を上場
11月4日、日本郵政ゆうちょ銀行かんぽ生命保険の郵政グループ3社が、東京証券取引所の1部市場に新規株式公開をしました。
株式の初値は、日本郵政は1631円、ゆうちょ銀行は1680円、かんぽ生命保険は2929円で取引が成立し、いずれも公開価格を上回りました。

日中韓首脳会談
11月1日、韓国(大韓民国)で、3年半ぶりに日中韓首脳会談が開かれ、3か国の協力強化を目指す共同宣言が発表されました。この共同宣言では、会談の定例化や、自由貿易の推進、北朝鮮の非核化などを目指すことなどが発表されました。また、2日には、韓国の朴槿恵大統領日本の安倍晋三首相が3年半ぶりに日韓首脳会談をおこないました。

おおさか維新の会結党
10月31日、維新の党を離党した橋下徹大阪市長らは、大阪市内のホテルで、新しい国政政党「おおさか維新の会」の結党大会を開きました。代表に橋下徹氏が就任しました(橋下氏が市長任期を終え政界を引退する12月までの暫定体制)。また、国会議員の参加は19人になりました。

「ハロウィーン」各地でイベント
10月31日、各地で「ハロウィーン」に関するイベントが開かれました。中でも、東京のJR渋谷駅前のスクランブル交差点付近にはコスプレをした大量の若者が集まり、歩行が困難なほどのにぎわいになりました。

文化勲章・文化功労者決まる
10月30日、政府は、平成27年度の文化勲章ノーベル医学・生理学賞受賞が決まった大村智氏と、ノーベル物理学賞受賞が決まった梶田隆章氏、他、俳優の仲代達矢氏ら7人に贈ることを決定しました。
また、同時に、文化功労者には脚本の橋田寿賀子氏、俳優・司会・エッセーの黒柳徹子氏ら16人を選びました。

中国の一人っ子政策完全廃止
10月29日、中国(中華人民共和国)は、人口増加の抑制のため36年間続いてきた「一人っ子政策」を完全廃止し、すべての夫婦に第二子(二人目)まで認めることを発表しました。これは、中国で急速に進行している高齢化と労働人口の不足を見みすえての政策転換だと見られています。
重要語句
一人っ子政策…中国でとられていた人口増加抑制のために、一夫婦で一人の子供しか認めない制度。

オゾンホールが過去最大級に
10月29日世界気象機関(WMO)は、南極上空に現れる「オゾンホール(地球を覆っている薄いオゾン層がない、もしくは極端に減っている現象)」の面積が10月2日に今年最大となり、南極大陸の約2倍に相当する約2820万平方キロに達したことを発表しました。これは、観測史上で最大級になるということです。
重要語句
オゾン層…地球の周りを覆っている薄いオゾンという物質(気体)の層で、地球に降り注ぐ紫外線を防ぐ役割がある。

ソフトバンク日本一
10月29日、プロ野球の日本シリーズ第五戦がおこなわれ、ソフトバンクが0対5でヤクルトを下して日本一に輝きました。これにより福岡ソフトバンクホークス2年連続日本一に輝いたことになります。

大阪女児焼死火災の事件で再審開始決定
10月28日、大阪市でおこった小6女児焼死火災で、殺人罪などの罪に問われていた母親と知人の再審(裁判のやり直し)と釈放を認めた23日の大阪高等裁判所の決定に対し、大阪高等検察庁は最高裁判所に特別抗告をしないこと発表しました。これにより、殺人罪などで無期懲役とされた2人の再審開始が確定しました。有罪を裏付ける新たな証拠はないとみられており、再審では無罪となる公算が大きいということです。
重要語句
再審…裁判の誤りがわかり、裁判のやり直しをおこなうこと
関連語句
冤罪(えん罪)…無実であるのに犯罪者としてあつかわれてしまうこと

アメリカの駆逐艦が南沙諸島近辺を航行
10月27日、南沙諸島に中国が建設した人工島の12カイリ内をアメリカ海軍の駆逐艦が航行しました。
これは、アメリカ(アメリカ合衆国)が、「中国(中華人民共和国)南沙諸島で建設している人工島を中国の領土と見なし領海を主張している」ことに対しての「公海における航行の自由を脅かすもの(公海自由の原則をおぼやかすもの)」として牽制しているものと見られます。
尚、アメリカ政府はこの海軍の行動を「航行の自由作戦」としています。
重要語句
領海…領土から12海里の海域
公海…どこの国にも属さない海域
公海自由の原則…公海においては、どの国の船舶も自由に航行できると言う国際法上の原則


アフガニスタンで大地震
10月26日、アフガニスタン北部で、マグニチュード7.5の大地震がおこりました。この地震で、アフガニスタン、パキスタン両国合わせて死者数が360人(10月29日現在)を超え、大きな被害が出ています。

日本が非常任理事国に
10月15日、日本が国際連合の安全保障理事会の2016年から2017年の非常任理事国に選出されました。日本が非常任理事国になるのは11回目で、国連加盟国の中では最多になります。

ラグビーのワールドカップ予選で日本が初の3勝
10月11日、イギリスでおこなわれていたラグビーの第8回ワールドカップ(W杯)イングランド大会の1次リーグで、日本はワールドカップはじまって以来の初の3勝をあげ健闘しました。残念ながら準々決勝への進出はできませんでした。

トルコで連続爆破テロ
10月10日、トルコの首都アンカラで、爆弾によるテロが相次いで、これによる死者数が100人近くに上っています。

第三次安倍内閣発足
10月7日、安倍晋三総理大臣は、内閣改造をおこない、第三次安倍内閣が発足しました。
第三次安倍内閣閣僚
総理大臣(首相)…安倍晋三
副総理、兼、財務大臣…麻生太郎(留)
総務大臣…高市早苗(留)
法務大臣…岩城光英(参院)
外務大臣…岸田文雄(留)
文部科学大臣…馳浩
厚生労働大臣…塩崎恭久(留)
農林水産大臣…森山裕
経済産業大臣…林幹雄
国土交通大臣…石井啓一(公明)
環境大臣…丸川珠代(参院)
防衛大臣…中谷元(留)
官房長官…菅義偉(留)
復興大臣…高木毅
国家公安委員長、兼、行政改革担当大臣…河野太郎
沖縄・北方担当大臣…島尻安伊子(参院)
経済再生担当相…甘利明(留)
1億総活躍、兼、女性活躍、兼、拉致問題担当大臣…加藤勝信
地方創生担当大臣…石破茂(留)
五輪担当大臣…遠藤利明(留)


梶田隆章氏がノーベル物理学賞を受賞
10月6日、東京大学宇宙線研究所所長の梶田隆章氏がノーベル物理学賞を受賞しました。受賞理由として、梶田氏は、「スーパーカミオカンデ(ニュートリノの観測装置)」を使い、ニュートリノを観測し、世界で初めてニュートリノ振動ニュートリノ質量の存在を発見したことによります。
※ニュートリノは素粒子の一つで、素粒子とは物質を構成する最小(陽子や中性子構成しているもの)の単位のことです。

大村智氏がノーベル医学・生理学賞受賞
10月5日、北里大学の特別栄誉教授・大村 智氏がノーベル医学・生理学賞を受賞しました。受賞理由として、微生物が作り出す有用な化合物を多数発見し、医薬品などの開発につなげた功績があげられています。
特に大村氏に関しては、大村氏が見つけた化合物は熱帯地方の風土病の薬などで実用化しており、寄生虫駆逐剤「イベルメクチン」などが知られています。

TPP大筋合意
10月5日、アメリカ合衆国のアトランタで開かれていた太平洋を囲む12カ国によるTPP(環太平洋経済連携協定)の交渉が大筋で合意されました。これにより、太平洋を囲む12カ国での巨大経済圏が誕生することになります。
※TPPの合意の具体的な内容については、多岐にわたるので、学校の先生が授業などで触れたものを覚えるようにしてください。
TPP交渉参加国(12カ国)
シンガポール
チリ
ニュージーランド
ブルネイ
アメリカ合衆国
オーストラリア
ベトナム
ペルー
マレーシア
カナダ
メキシコ
日本


マイナンバー法施行
10月5日、マイナンバー法が施行されます。マイナンバーとは、住民一人ひとりに12桁の番号を割り振り、税や社会保障の実務の効率化を目指すものです。10月中旬から順次番号の通知が始められ、2016年1月から運用が開始される予定です。
これにより、脱税など不正防止のほか、行政サービス(納税や行政手続き)の効率化が図られることになります。しかしその反面、情報流出や個人情報の悪用などの問題点も指摘されています。

ヤクルトがセリーグ優勝
10月2日、プロ野球のセ・リーグで、東京ヤクルトスワローズ14年ぶりの優勝をはたしました。

橋下徹氏おおさか維新の会を旗揚げ発表
10月1日、橋下徹大阪市長が、国政政党の新党「おおさか維新の会」の結成を発表しました。正式な結党は10月24日になる見込みで、代表には、暫定的に橋下徹氏が就任する予定です。

スポーツ庁発足
10月1日、文部科学省の外局としてスポーツ庁が発足しました。また、初代スポーツ庁長官には、1988年ソウル五輪の競泳男子100メートル背泳ぎ金メダリストの鈴木大地氏が就任しました。スポーツ庁は、5年後の2020年東京五輪・パラリンピックに向けた選手強化や、スポーツの普及・振興などスポーツに関する国の施策を一元的に担う役割をはたします。

ロシアがシリア領内で空爆開始
9月30日、ロシアシリアでIS(イスラム国)を標的とした空爆を開始しました。
しかし、「空爆の対象がIS(イスラム国)だけでなく、シリアのアサド政権に敵対する組織にもおよんでいる」とアメリカなどが非難しています。

火星に水
9月28日、火星の斜面をが流れている証拠を発見したと、NASA(米航空宇宙局)が発表しました。火星の急斜面に見られる筋模様の地形で、これは液体が、頬をゆっくり伝って流れる涙のように流れ落ちた跡と見られる地形であり、ここには塩が堆積しているとして、この今回の発見は、液体の水が現在も存在していることを裏付ける、これまでで最も有力な証拠だとしています。

フォルクスワーゲンが排ガス不正
9月23日、ドイツの大手自動車メーカ―のフォルクスワーゲンがアメリカ合衆国で、一部のディーゼル車が排ガス規制を回避するために、不正な装置とソフトウェアを自社製ディーゼル車に搭載していたことが発覚し、同社のウィンターコルン最高経営責任者(CEO)が辞任を発表しました。排ガス規制を逃れるため、不正な装置とソフトウェアを搭載したとみられる自動車は、世界で1100万台にも上る可能性があるということです。

安保関連法が成立
9月18日、集団的自衛権の限定的な行使を可能にする安全保障関連法が、参議院本会議で成立しました。

ソフトバンクがパ・リーグで優勝
9月17日、ソフトバンク(福岡ソフトバンクホークス)が西武戦に5-3で勝利し、昨年に引き続いてのリーグ(パ・リーグ)制覇を成し遂げました。この優勝はパ・リーグ最速優勝を2日更新する新記録も樹立しました。

阿蘇山噴火
9月14日、熊本県にある阿蘇山の中岳第1火口が噴火しました。噴煙は火口から高さ2千メートルまで上がるのが確認されました。気象庁は噴火警戒レベルを2(火口周辺規制)から3(入山規制)へ引き上げました。

栃木県と茨城県に特別警報
9月10日、気象庁は、「重大な危険が差し迫った異常事態」として栃木県茨城県大雨特別警報が出されました。また、茨城県の鬼怒川では堤防が決壊し被害が拡大しており、この事態に対して茨城県が自衛隊の災害派遣を要請しました。さらに、11日には、宮城県でも大雨特別警報が出されました。

吉田沙保里選手が世界大会で16連覇
9月9日、レスリングの世界選手権が、アメリカのラスベガスで行われ、53キロ級の吉田沙保里選手は決勝で世界選手権の13連覇を達成しました。また、オリンピックと合わせた世界大会は16連覇となります。さらに、2001年からの個人戦200連勝も達成しました。

改正マイナンバー法成立
9月3日、改正マイナンバー法が成立し、これにより、預金口座番号とマイナンバーを結びつけることが可能になります。この仕組は、2018年1月から始まることになります。尚、マイナンバーは、今年の10月から通知を開始し、来年1月から活用してゆく見込みです。

中国で抗日戦争勝利70周年パレード
9月3日、中国(中華人民共和国)で、抗日戦争勝利70周年の記念行事がおこなわれました。また、それに合わせて中国では、今年は3日が祝日となり、大規模な軍事パレードもおこなわれました。

大量の難民がEUに
9月、8月から9月にかけて大量の難民がEUに押し寄せています。多くはシリアからの難民で、その他北アフリカ諸国からも見られます。多くの難民は、難民受け入れを積極的に行うドイツを目指しており、その途中にあるハンガリーなどの国々では多くの混乱も見られます。

マッキンリーが改称
8月30日、アメリカ政府は、アメリカ合衆国のアラスカ州の山で、北米大陸最高峰のマッキンリー(6168メートル)を、アラスカの先住民が呼んできた「デナリ」に改称したと発表しました。
「デナリ」とは、先住民の言葉で「偉大な存在」を意味し、オバマ大統領が31日にアラスカ州で正式に宣言しました。

世界陸上北京大会
8月22日から30日、中華人民共和国の北京市で、世界陸上競技選手権大会がおこなわれました。
話題となったこと
ウサイン・ボルト選手(ジャマイカ)が男子200メートルで4連覇達成
男子200メートルで城西高校2年で16歳のサニブラウン・ハキーム選手が準決勝進出


橋下最高顧問と松井顧問が維新の党を離党表明
8月27日、維新の党の最高顧問の橋下徹大阪市長と、顧問の松井一郎大阪府知事が、維新の党を離党することを表明しました。

韓国と北朝鮮の軍事的緊張高まる
8月22日、23日、韓国(大韓民国)北朝鮮(朝鮮民主主義人民共和国)の軍事衝突の緊張が高まっていることを受けて、韓国と北朝鮮の高官による会談が板門店で行われています。
これは、4日に韓国で両国の国境付近の非武装地帯で起きた地雷爆発事件や20日に北朝鮮が韓国に向けて砲撃を加えたことや韓国が北朝鮮にむけておこなっている政治宣伝放送などにおいて、双方の対立がおおきくなり、軍事的衝突の危険が高まったものと見られています。

夏の甲子園、東海大相模が優勝
8月20日、甲子園で行われていた第97回全国高校野球選手権大会の決勝で、東海大相模(神奈川県)が仙台育英(宮城県)に10対6で勝ち、45年ぶり2回目の優勝に輝きました。

桜島の噴火警戒レベル4へ
8月15日、気象庁は、鹿児島県の桜島噴火警戒レベルを3(入山規制)から4(避難準備)に引き上げました。また、19日には、噴火警戒レベルが4に引き上げれて以降初めての小規模な噴火が観測されました。

中国の天津で大規模爆発
8月12日、中国(中華人民共和国)天津にある化学物質が保管されている倉庫で大規模な爆発がおこりました。この爆発での死者数は100人を超え、また、爆発によって飛散した有毒物質の環境への影響が懸念されています。
さらに、この爆発の影響で、天津にある多くの工場が停止しており、経済への影響も不安視されています。

川内原発再稼働
8月11日、九州電力川内原発1号機(鹿児島県薩摩川内市)が再稼働を始めました。

錦織圭、シティ・オープンで優勝
8月9日、アメリカのワシントンで行われていたテニスのシティ・オープン男子単決勝で、第2シードの錦織圭選手は、第8シードのジョン・イスナー選手に4-6、6-4、6-4で逆転勝ち。今季3勝目となるツアー通算10勝目を挙げました。10日付の世界ランキングは、前週の5位から自己最高に並ぶ4位に浮上しました。

2022年の冬季オリンピックは北京
7月31日、国際オリンピック委員会(IOC)は、2022年に開催される第24回冬季オリンピックの開催地が中華人民共和国の北京市に決定したことを発表しました。これにより、夏季と冬季のオリンピックの双方を開催する都市は、北京市が初となります。

改正公職選挙法で「10増10減」
7月28日、改正公職選挙法が成立し、鳥取と島根、徳島と高知の選挙区を統合するなど「10増10減」の定数変更がおこなわれました。この法律は、来年の参院選から適用されます。
この結果、参議院の選挙制度であった都道府県単位の選挙区制度が崩れ、2つの県で1つの選挙区となる「合区」が誕生しました。二つの合区は、鳥取県と島根県の合区と徳島県と高知県の合区です。

油井亀美也さん宇宙へ
7月23日、宇宙航空研究開発機構(JAXA)は、ロシア連邦宇宙局(FSA)が油井亀美也宇宙飛行士が搭乗するソユーズ宇宙船の打ち上げに成功し、所定の軌道に投入したと発表しました。

アメリカとキューバ国交回復
7月20日、アメリカ合衆国とキューバは、54年ぶりに国交を回復し、ワシントンとハバナで両国の大使館が再開されました。

新国立競技場建設計画見直し
7月17日、安倍晋三総理大臣は、記者会見で新国立競技場の建設計画を最初からやり直すことを明らかにしました。

ピースの又吉直樹氏が芥川賞受賞
7月16日、第153回芥川龍之介賞の発表がおこなわれ、お笑いコンビ・ピースの又吉直樹氏の処女作「火花」羽田圭介氏の「スクラップ・アンド・ビルド」が、ともにダブル受賞を果たしました。
また、直木三十五賞には東山彰良氏の「流」が選出されました。

なでしこジャパンが準優勝
7月6日、カナダでおこなわれていたサッカー女子ワールドカップ(W杯)の決勝で、日本代表の「なでしこジャパン」はアメリカに5対2で破れ、準優勝に終わりました。

ギリシャ国民投票は財政再建策に「反対」多数
7月6日、現地時間5日にギリシャでおこなわれた、欧州連合(EU)などから金融支援の条件として要求されている財政再建策受け入れへの賛否を問う国民投票で、財政再建策に反対が多数を占めました。

明治日本の産業革命遺産が世界遺産に
7月6日、ドイツ西部ボンで開催されていた国連教育科学文化機関(ユネスコ)の世界遺産委員会は、日本が推薦した「明治日本の産業革命遺産」(福岡など8県23施設)を世界文化遺産に登録することを決定しました。日本では19件目の世界遺産になります。
明治日本の産業革命遺産の例
長崎県長崎市の国内最古の木造洋風住宅、旧グラバー住宅があるグラバー園
同じく、軍艦島として知られる端島炭坑
熊本県荒尾市の三池炭鉱万田坑。
福岡県北九州市の「八幡製鐵所 旧本事務所」「八幡製鐵所 修繕工場」「八幡製鐵所 旧鍛冶工場」
山口県萩市の「萩反射炉」「恵美須ヶ鼻造船所跡」「大板山たたら製鉄遺跡」「萩城下町」「松下村塾」
静岡県伊豆の国市の耐火レンガで覆われた「韮山反射炉」

なでしこジャパン決勝進出
7月2日(現地時間7月1日)、カナダでおこなわれているサッカー女子ワールドカップ(W杯)の準決勝で、日本代表「なでしこジャパン」がイングランドに2-1で勝利し、2大会連続で決勝進出を決めました。

うるう秒挿入
7月1日、午前8時59分59秒と午前9時の間に、1秒だけ「うるう秒」が挿入されました。うるう秒とは、地球の自転速度と標準時のずれを調整するために、地球の自転速度にあわせて、世界で一斉に標準時刻を調整するものです。

なでしこジャパン2大会連続ベスト4
6月28日、カナダで開かれているサッカー女子ワールドカップ(W杯)で、日本代表の「なでしこジャパン」は、準々決勝でオーストラリアを1-0で下し、2大会連続のベスト4入りを決めました。次の準決勝は対イングランド戦で、7月1日(現地時間)におこなわれます。

五輪担当相に遠藤利明氏
6月24日、安倍晋三総理大臣は、25日に施行される五輪・パラリンピック特別措置法に基づいて、閣僚(大臣)を一人増やして計19人とし、五輪担当相(五輪担当大臣)に自民党の遠藤利明氏を起用する方針を固めました。五輪担当相は25日中に皇居で認証式を行い就任する予定です。

パキスタン南部で熱波
6月24日、パキスタン南部で、40度を超える熱波が続いており、24日までの過去4日間で死者数が780人以上に達しています。

国会が戦後最長の会期延長
6月22日、衆議院本会議で、通常国会を9月27日まで95日間、会期を延長することが議決されました。
この会期延長は、安全保障関連法案を確実に成立させたい与党(自民党・公明党)の思惑によるものです。
通常国会(常会)の95日間の会期延長は戦後最長となります。

日韓国交正常化50周年
6月22日、安倍晋三首相は韓国(大韓民国)尹炳世(ユン・ビョンセ)外交長官と首相官邸で会談をおこないました。
これは、今年の6月22日は、日韓基本条約(1965年)が締結され、日本と韓国の国交が正常化してちょうど50年にあたります。このことに関して、この会談が日本と韓国が国交正常化50周年記念行事にむけて、両国の関係改善(日韓首脳会談)の地ならしになることが予想されます。

公職選挙法の改正案が成立
6月17日、選挙権の年齢を現在の「満20歳以上」から「満18歳以上」に引き下げる公職選挙法の改正案が、参議院の本会議で、全会一致で可決され、成立しました。
この法律改正は2016年の夏におこなわれる参議院選挙から適用されます。これにより、18歳と19歳の未成年者、およそ240万人が有権者に加わる見通しとなっています。また、選挙権の年齢の引き下げは、70年ぶりのこととなります。

浅間山の噴火警戒レベルを1から2へ
6月11日、長野県と群馬県の県境にある浅間山で噴火警戒レベルが2に引き上げられました。また、16日には、小規模な噴火がおこったもようです。

ドイツエルマウサミット開幕
6月7日・8日、ドイツ南部のエルマウ城で2日間にわたる主要国首脳会議(サミット、G7)が開幕しました。サミットは、8日に「ロシアに対する制裁を強化する」ことと「東シナ海や南シナ海での緊張を懸念する」内容が宣言に盛り込まれ閉幕しました。

2016年のサミット開催地が伊勢志摩に決定
6月6日、来年2016年に日本で開かれる主要国首脳会議(サミット、G7)の開催地が三重県志摩市に決定しました。(伊勢志摩サミット
G7とは主要先進国のことで、カナダ、フランス、ドイツ、イタリア、日本、英国、米国の7カ国をさします。

公職選挙法改正案が衆議院通過
6月4日、選挙権年齢を「20歳以上」から「18歳以上」に引き下げる公職選挙法改正案が衆院本会議で、全会一致で可決しました。この後、参議院での審議を経て6月中旬にも成立する見通しです。成立すれば来年夏の参議院選挙から18、19歳の投票が可能となります。

韓国でMERS感染拡大
6月4日、韓国(大韓民国)中東呼吸器症候群(MERS)の感染者数が拡大しています。また、8日には、世界保健機関(WHO)の調査団が韓国に入り感染拡大の調査をはじめています。
韓国では今月にはいってウイルス性の感染症である中東呼吸器症候群(MERS)の感染者が急増しており、22日現在の時点で、死者数は27人、感染者数は172人となっています。
関連用語
MERSコロナウイルス…中東呼吸器症候群(MERS)をひきおこすウイルスの名前

日本年金機構から個人情報流出
6月1日、日本年金機構は、外部からのウイルスメールによる不正アクセスで、基礎年金番号や氏名、生年月日、住所の情報が、およそ125万件、外部に流出したと発表しました。

中国で長江クルーズ船転覆
6月1日、中国(中華人民共和国)の湖北省の長江で450人余りの乗客乗員をのせたクルーズ船が転覆し、4日現在で、生存者は14人、死者が65人、残りが行方不明となっています。

錦織圭が全仏オープンベスト8へ
5月31日(日本時間6月1日)、フランスで行われているテニスの四大大会の一つ全仏オープンはで、男子シングルス4回戦が行われ、第5シードの錦織圭選手はテイムラズ・ガバシビリ選手を6─3、6─4、6─2で下し、同大会では初の8強入りを果たしました。日本の男子選手が全仏オープンで8強入りしたのは、1933年の佐藤次郎選手以来82年ぶりのことです。

日本の全都道府県で地震の揺れ
5月30日、小笠原諸島西方沖でマグニチュード8.1の地震が発生しました。この地震で関東地方では最大震度5強~4を観測し、また、日本の全都道府県で震度1以上の揺れが観測されました(これは観測史上初のことです)

口永良部島で爆発的噴火
5月29日、鹿児島県の口永良部島(くちのえらぶじま)で爆発的噴火がおこり、噴煙は標高9000メートルまでに達し、また火砕流が発生しました。この噴火により、噴火警戒レベルが全国で初めて最高の「5」に引き上げられ、全島民が避難しました。専門家の話によると今回の噴火は「マグマ水蒸気噴火」だと見られています。

川内原発が初の審査終了
5月27日、原子力規制委員会は、鹿児島県にある九州電力川内原子力発電所の1、2号機の再稼働の前提となる審査で、事故時の対応手順などを定めた「保安規定」を認可しました。これにより、九州電力の1号機は7月下旬の再稼働を目指してゆく予定です。

イチローがベーブ・ルースを超える
5月22日(日本時間23日)、アメリカのメジャーリーグで活躍するマーリンズイチロー外野手はオリオールズ戦に出場し、4打数2安打1四球で通算2875安打とし、ベーブ・ルース(野球の神様)の2873安打を抜いて歴代単独42位となりました。5月31日現在は、安打数メジャー通算2877本として歴代40位になっています。

「大阪都構想」否決
5月17日、大阪市で、大阪市を廃止し、5つの特別区を新設する「大阪都構想」への賛否を問う住民投票の投開票がおこなわれました。
その結果、反対票は70万5585票で、賛成票69万4844票を上回り、反対多数で大阪都構想は否決されました。
この結果を受けて、大阪維新の会代表の橋下徹市長は、12月までの市長の任期をまっとうした上で、次の市長選には立候補せず、政界を引退することを発表しました。
尚、今回の住民投票の投票率は66・83%となり、住民投票への関心が高かったことが示されました。

安保法制閣議決定
5月14日、政府は臨時閣議で、自衛隊の役割や活動範囲を強化・拡大する安全保障法制関連法案(安保法制)を閣議決定しました。安全保障法制関連法案は、安全保障に関連する10の法律の改定案を一括した「平和安全法制整備法案」と新法の「国際平和支援法案」から構成されているものです。
注意:安全保障法制関連法案の呼び方には、安保法制関連法案や、安保法案などいろいろな呼び方があるので、学校の先生の使っている呼び方に注意しましょう。

スポーツ庁新設へ
5月13日、改正文部科学省設置法が成立し、10月に文部科学省の外局として「スポーツ庁」が発足することになりました。

箱根山で噴火警戒レベルを2に引き上げ
5月6日、4月から火山性の地震が増えている神奈川県箱根山で、気象庁は、小規模な水蒸気噴火の可能性があるとして、噴火警戒レベルを1から2に引き上げました。

「明治日本の産業革命遺産」を世界遺産に?
5月5日、ユネスコ世界遺産委員会の諮問機関「イコモス」は、長崎県の軍艦島や福岡県の八幡製鉄所などを含む、「明治日本の産業革命遺産」を世界遺産に登録するよう勧告をおこないました。
「明治日本の産業革命遺産」は、製鉄や造船、石炭産業といった重工業分野の産業革命の歴史を今に伝えるもので、8県11市の23の資産から構成されています。
主なものとしては、
長崎県の端島炭坑(軍艦島)、福岡・熊本県の三池炭鉱、福岡県の八幡製鉄所、山口県の松下村塾、長崎県のグラバー園の中にある、旧グラバー住宅、静岡県の韮山反射炉などがあります。
尚、正式に世界遺産に登録されるかどうかは、7月に決定する予定です。

イギリス王室にプリンセス誕生
5月2日、イギリス王室のウィリアム王子キャサリン妃夫妻に、第2子となる王女が誕生しました。また、5日には「シャーロット」と名付けられました。正式な称号を含むフルネームは「ケンブリッジ公女シャーロット・エリザベス・ダイアナ殿下」となります。

安倍首相が米議会で演説
4月29日、アメリカを訪問中の安倍晋三総理大臣は、日本の首相として初めてアメリカの米議会上下両院合同会議で演説をおこないました。演説内容は、先の大戦に対する痛切な反省を表明すると同時に、国際協力の原則に基づく積極的な平和主義を掲げていく姿勢を示すものとなっています。

バルセロナOPで錦織圭選手が連覇
4月27日、スペイン・バルセロナで開催されたテニスのバルセロナ・オープンの男子シングルス決勝で、パブロ・アンドゥハル選手(スペイン)と対戦した錦織圭選手は、6-4、6-4で勝利し、この大会の2連覇をはたました。これにより、錦織圭選手はツアー通算では9勝目を挙げ、日本人では歴代単独最多となりました。

ネパールで大地震
4月25日、ネパールでマグニチュード7.8の大きな地震がおこりました。この地震で、ネパールの首都カトマンズでは建物の倒壊などで大きな被害が出ており、また、エベレストでは大規模な雪崩が発生し、被害が拡大しています。この地震での死者数は7500人(5月5日時)を超え甚大なものとなっています。

アジア・アフリカ会議(バンドン会議)
4月22日~23日、インドネシアジャカルタで、アジア・アフリカ会議が開かれました。この会議では1955年にインドネシアのバンドンで開かれたアジア・アフリカ会議(バンドン会議)の60周年を記念する首脳会議も開かれ、「アジア・アフリカ両地域の団結と連携」を打ち出す声明を採択し、閉幕しました。

チリで大規模な火山噴火
4月22日、チリ南部のカルブコ火山が、1972年以来43年ぶりに噴火しました。噴煙はおよそ1万5千メートル(15キロ)の高さに達し、火山灰は約2000キロ離れたアルゼンチンの首都ブエノスアイレスにまで到達しています。

アメリカがキューバと首脳会談
4月11日、アメリカ合衆国のバラク・オバマ大統領キューバのラウル・カストロ国家評議会議長が、パナマで国交正常化に向けて初の首脳会談を行いました。アメリカとキューバの首脳会談は、59年ぶりになり、1961年の国交断絶以降では初の首脳会談になります。

春の選抜敦賀気比が初優勝
4月1日、第87回選抜高校野球大会の決勝がおこなわれ、敦賀気比(福井県)が東海大四を3-1で下し、北陸勢としては初の全国優勝をかざりました。

チュニジアで観光客が襲撃される
3月19日、チュニジアの首都・チュニスにある博物館で、外国人観光客らが武装した複数の男に襲撃されました。
この襲撃により、外国人観光客の19人が死亡、うち3人は日本人観光客です。

オバマ大統領夫人が日本訪問
3月18日、アメリカ合衆国のミシェル・オバマ大統領夫人が日本を訪問しました。
訪問目的は世界の女子教育の重要性を訴える旅の一環で、ファーストレディー(大統領夫人のこと)として日本を初めて訪れたことになります。

原発5機の廃炉決定
3月17日、関西電力の美浜原発1、2号機(福井県美浜町)と日本原子力発電所の敦賀原発1号機の廃炉が正式に決まりました。
また、18日には、中国電力の島根原発1号機(島根県松江市)と九州電力の玄海原発1号機(佐賀県玄海町)の廃炉が決まりました。

北陸新幹線開業
3月14日、首都圏(東京駅)と北陸(石川県金沢駅)を結ぶ北陸新幹線が開業しました。これにより、東京 - 金沢間は、およそ2時間半で結ばれることになります。またこの最速の新幹線の名称は「かがやき」です。

ドイツ首相来日
3月9日~、ドイツの首相アンゲラ・メルケル氏が来日しました。ドイツ首相としては7年ぶりの来日となります。

イギリスのウィリアム王子が初来日
2月26日~3月1日、イギリス王室のウィリアム王子が初来日しました。滞在の主な目的としては、皇居で天皇皇后両陛下と会見や、東日本大震災の被災地の訪問などが有ります。
また、ウィリアム王子の母は、ダイアナ元妃で、英皇太子妃として1986年に来日しています。

民法改正へ
2月24日、法制審議会が、民法を現代社会にあわせて大幅に見直すべきだと上川陽子法相に答申しました。法務省は3月までに改正案を通常国会に出す方針で、成立すれば民法の制定(1895年)以来約120年ぶりの抜本的な改正となります。
法制審議会・・・法務大臣の諮問機関で、法律に関する基本的な事項を調査し、審議する機関

西川農林水産大臣辞任
2月23日、西川公也農林水産大臣は、自身が代表を務める自民党支部の政治資金問題の責任を取って辞任しました。後任には、林芳正氏が就任しました。

中国人観光客の爆買い
2月18日から中国(中華人民共和国)では、旧正月「春節」の大型連休がはじまりました。今年は円安と富裕層への査証(ビザ)発給要件の緩和で、中国人観光客が続々と来日しており、炊飯器や温水洗浄便座などの家電を中心に、その旺盛な消費行動は「爆買い」と呼ばれています。

高浜原発が新規制基準に適合に
2月12日、原子力規制委員会は、再稼働に必要な審査を進めている福井県にある関西電力高浜原子力発電所3、4号機の事実上の合格証となる「審査書」を正式決定し、新規制基準の適合を認める決定をしました。

ウクライナ停戦合意
2月12日、ベラルーシの首都ミンスクで行われていたウクライナ東部をめぐる和平協議で、ウクライナとロシア、ドイツ、フランスの4カ国首脳は、停戦を15日午前0時から実施することで合意しました。ウクライナでは、今年に入って、親ロシア派武装勢力とウクライナ軍の戦闘が激化していて、そのことを受けて、ドイツとフランスが仲介に入る形でおこなわれた会談でした。
会談の出席者
ウクライナ ポロシェンコ大統領
ロシア プーチン大統領
ドイツ メルケル首相
フランス オランド大統領


ローザンヌ国際バレエコンクールで日本人二人が入賞
2月7日、スイスのローザンヌでおこなわれていた若手バレエダンサーの登竜門として知られる「ローザンヌ国際バレエコンクール」で、伊藤充さん(18才)が3位に、金原里奈さん(17才)が5位に入賞し、入賞者6人のうち日本人が2人入賞しました。

サッカー日本代表のアギーレ監督解任
2月3日、日本サッカー協会が日本代表のハビエル・アギーレ監督を解任したことを発表しました。解任は、アギーレ監督がスペイン1部のサラゴサ監督時代だったときに八百長に関与した疑いを受けていて、その事情聴取などが決まったことを受けてのことです。

イスラム国が誘拐した日本人を殺害
2月1日、イスラム国(ISIL)に誘拐された後藤さんとみられる人物を殺害したとされる動画が公開されました。ISILは誘拐されたもう一人の日本人の殺害写真を1月24日にすでに公開しており、人質交換の交渉が不調に終わったことが明らかになりました。このことに対して、安倍晋三総理大臣は、「テロリストたちを決して許さない。その罪を償わせるために国際社会と連携していく。
」と言う声明を直ちに発表しています。


スカイマークが民事再生法申請
1月28日、スカイマーク(日本第三位の航空機会社)が経営破綻におちいり、東京地方裁判所に民事再生法を申請しました。負債額は申請時点で約710億8,800万円となり事実上の倒産となります。

錦織圭選手が全豪オープンでベスト16に
1月24日、オーストラリアのメルボルンでテニスの全豪オープンの男子シングルス3回戦がおこなわれ、第5シードの錦織圭選手がスティーブ・ジョンソン選手を下し、4回戦(ベスト16)進出を決めました。

桜島が爆発的噴火
1月23日、鹿児島県桜島の昭和火口で、爆発的な噴火があり、噴煙の高さが4000メートルに達したもようです。桜島では今月の1日ごろから山体の膨張とみられる変化が続いていて、気象台は引き続き噴火活動への注意を呼びかけています。

スノーボード世界選手権で鬼塚雅選手が史上最年少優勝
1月21日、オーストリアでおこなわれていたスノーボード世界選手権スロープスタイル女子鬼塚雅選手が日本女子で初の金メダルを獲得しました。鬼塚雅選手は16歳と101日での優勝となり、これは男女を通じて世界選手権史上最年少となります。

イスラム国が日本人を誘拐し身代金要求
1月20日、イスラム教スンニ派の過激派組織「イスラム国」が、日本政府に対し、邦人2人(湯川遥菜さんと後藤健二さん)を誘拐し、殺害予告と2億ドル(約236億円)の身代金を要求する動画を公開しました。
その後、24日には、湯川遥菜さんの遺体とされる写真が公開され、後藤健二さんに関しては、ヨルダン当局が収監している女性死刑囚の釈放との引き換えが要求されています。

民主党の代表に岡田氏決定
1月18日、民主党で代表を決める選挙がおこなわれ、岡田克也氏が選出されました。

芥川賞・直木賞決定
1月15日、第152回芥川賞・直木賞の選考会が開かれ、芥川賞は小野正嗣さんの「九年前の祈り」に、直木賞は西加奈子さんの「サラバ!」にそれぞれ決まりました。

2015年度予算は約96兆円
1月14日、政府は2015年度予算案を閣議決定しました。これにより、一般会計の総額は96兆3420億円となり、金額としては過去最高額を更新したことになります。

アメリカがキューバと国交正常化へ
1月8日、 アメリカ合衆国の国務省は、キューバとの国交正常化交渉に関する高官協議をキューバの首都ハバナで今月21日から2日間行うことを発表しました。
アメリカとキューバは1961年に断交しており、今回の交渉では「外交関係を復旧することが議題となる」もようです。

フランスで新聞社襲撃事件
1月7日、フランスのパリ中心部にある風刺週刊紙「シャルリエブド」本社に、覆面をした複数の人物が押し入り銃を乱射しました。同紙の編集長を含む少なくとも12人が殺害された模様です。フランス政府は、この事件をテロ事件と断定し、逃走している容疑者らの行方を追っています。

箱根駅伝で青学が初優勝
1月2・3日、第91回箱根駅伝がおこなわれ、往路、復路ともに青山学院大学が優勝し、10時間49分27秒で初の総合優勝をしました。
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

2013年の時事問題

2013年の時事問題

食品偽装問題
10月末から11月現在にかけて、ホテルや百貨店などで食品の不正表示が発覚しています。
10月末に発覚した阪急阪神ホテルズでのレストランなどで約7年にもわたって食材の不正表示がおこなわれていた事を発端に、相次いで、他のリッツカールトンなどの高級ホテルや高島屋などの高級を売りにする百貨店で不正表示が明らかになっています。
不正表示(誤表示・偽装)と言っても様々で、いくつか上げると、メニューに表記されている食材とは違う食材(産地や種類が違う)を使っていたり、製造工程が違うもの(自家製など)、使ってはいけない表記をする(加工肉ではステーキという言葉は使っていけない)などです。また、これらの不正表示に関わる法律も様々で、食品衛生法、JAS法、不正競争防止法などが関係しています。これらの問題に対して、消費者を守るためにつくられた政府の機関が消費者庁ですが、じゅうぶん機能していないのが現状です。
重要語句
消費者庁・・・消費者の安全・安心に関わる問題に関して、消費者の視点に立って行政が仕事をしてゆくために2009年につくられた行政機関。
JAS法・・・食品の原材料や原産地などについて一定の表示を義務付けるための法律。
食品衛生法・・・食品に含まれる成分の規格基準やそれを販売する飲食店を管理監督するための法律。
不正競争防止法・・・商品の販売などに際して公正な競争のもとでおこなわれるように、偽の表示やうその表示を取り締まるための法律。

沖縄県知事が普天間移転を承認
12月27日、沖縄県の仲井真弘多知事は、宜野湾市にある米軍普天間飛行場の名護市辺野古への移設に向けて、政府が提出した沿岸の埋め立て申請を承認しました。

猪瀬直樹東京都知事が辞任表明
12月19日、医療法人徳洲会グループから5千万円を受領した問題で、批判が高まっていた東京都の猪瀬直樹知事が辞職を表明しました。

「結いの党」を立ち上げ
12月18日、みんなの党に離党届を提出していた江田憲司衆院議員は、同じくみんなの党に離党届を出していた14人と、無所属の柿沢未途衆院議員の計15人で新党設立総会を開き、「結いの党」を旗揚げしました。代表には江田憲司氏がなります。

今年の漢字は「輪」
12月12日、日本漢字能力検定協会は2013年の「今年の漢字」を発表しました。今年の漢字に選ばれたのは、「輪」です。

特定秘密保護法が成立
12月6日、特定秘密保護法が、参議院本会議で、自民、公明の与党の賛成多数で成立しました。
重要語句
特定秘密保護法国の安全保障などの関わる機密を漏らした公務員らへの罰則を強化する法律です。

マンデラ南アフリカ共和国元大統領死去
12月5日、南アフリカ共和国で同国初の黒人大統領となり、アパルトヘイト(人種隔離政策)の撤廃に力を尽くしノーベル平和賞も受賞したネルソン・マンデラ氏が死去しました。
重要語句
アパルトヘイト人種隔離政策とも言われ、白人と非白人を法律で区別化し、生活や経済、政治などにおいて差別化する政策。

和食が無形文化遺産に
12月4日、アゼルバイジャンのバクーで開かれている国連教育科学文化機関(ユネスコ)の政府間委員会は、日本政府が提案していた「和食 日本人の伝統的な食文化」の無形文化遺産への登録を決定しました。国内の無形文化遺産登録は22件目で、食文化では初めてのこととなります。

流行語大賞
12月2日、その年話題となった新語・流行語を決定する『2013 ユーキャン新語・流行語大賞』(現代用語の基礎知識選)が発表されました。大賞をとった言葉は、予備校講師・林修氏の「今でしょ!」、NHK連続テレビ小説『あまちゃん』の「じぇじぇじぇ」、TBS系連続ドラマ『半沢直樹』の「倍返し」、東京五輪招致のプレゼンテーションで滝川クリステル氏が使用した「お・も・て・な・し」の4つです。

アイソン彗星が太陽に最も接近
11月29日、アイソン彗星が太陽に最接近します。11月中旬から、輝きを増していて、すばる望遠鏡など国立天文台の各望遠鏡が撮影に成功しています。また、最も接近する29日頃には、肉眼で見えるくらいに明るく輝くと言われています。その後アイソン彗星は太陽に近づくにつれ核が崩壊したもようです。
アイソン彗星

日本版NSC設置法成立
11月27日、国家安全保障会議(日本版NSC)設置法が参議院本会議を通過し成立しました。これにより、12月4日に国家安全保障会議(日本版NSC)が発足することになりました。
重要語句
国家安全保障会議(日本版NSC)外交や安全保障の分野の日本の司令塔的役割をする組織で、日本の危機的な状況に緊急対応するための組織です。

特定秘密保護法案衆議院を通過
11月26日、機密を漏洩した公務員らへの罰則を強める特定秘密保護法案が衆議院本会議で、与党とみんなの党の賛成多数で可決、衆議院を通過しました。

イランの核問題での協議が進展
11月24日、イランの核開発問題をめぐり欧米など6カ国とイランの協議が合意したことが発表されました。今後6カ月間、イランは核開発を縮小し、査察を受け入れるかわりに、欧米は経済制裁の一部を緩和する予定になっています。

中国が防空識別圏を設定
11月23日、中国(中華人民共和国)尖閣諸島の上空を含む空域に、戦闘機が緊急発進する基準となる「防空識別圏」を設定しました。このことに対して関係各国(日本を含め、アメリカ、韓国、台湾)などは中国を厳しく非難し、また、世界の主要国も一方的な防空識別圏の設定に対してのアジアでの緊張の高まりに懸念を表明しています。
重要語句
防空識別圏…その空域に他国の航空機が侵入した時に戦闘機の緊急発進(スクランブル)をする基準となる空域。

小笠原諸島に新島出現
11月21日、海上保安庁が小笠原諸島(東京都)西之島から約500メートルの海上で噴火を続けていた海底火山が海上へと出現し、新しい島が出現したことを確認しました。火山は24日現在も噴火を繰り返し活発な火山活動が続いています。

去年の衆議院議員選挙は「違憲状態」
11月20日、最高裁判所は、「一票の格差」が最大2・43倍だった昨年の12月の衆議院の選挙は違憲だとして、弁護士グループが選挙無効を求めていた訴訟の判決で、最高裁判所は区割りを「違憲状態」と判断しました。ただし、選挙無効の請求は退けました。

中国が一人っ子政策見直し
11月15日、中国(中華人民共和国)の中国共産党が、人口の増加を抑えるために1979年から続けてきた「一人っ子政策」を大幅に緩和することを発表しました。これは、近い将来中国に訪れる超少子高齢社会を緩和するためと思われます。
重要語句
一人っ子政策…人口増加の抑制のために中国でとられている一夫婦に一人の子供しか認めない制度。

キャロライン・ケネディ新駐日アメリカ大使が成田に到着
11月15日、アメリカ合衆国の故ジョン・F・ケネディ元大統領の長女キャロライン・ケネディ氏が初の女性駐日米大使として、成田空港に到着しました。この後、ケネディ氏は19日におこなわれる天皇陛下への信任状奉呈式を経て、初の女性駐日米大使として本格的に外交活動を始めることになります。
キャロライン・ケネディ


台風30号がフィリピンを直撃
11月8日、中心気圧は895ヘクトパスカル、中心付近の最大風速65メートルという猛烈な強さ台風30号フィリピンを直撃しました。この台風に因る被害は甚大で、11月14日現在で、台風30号によるフィリピンの死者数が4460人(国連発表)に達したと発表されました。(フィリピン政府が発表している確認された死者数は2360人)また、被災者は1180万人に上り、うち約92万1200人が避難生活を送っているということです。

若田光一さん四度目の宇宙へ
11月7日、宇宙飛行士の若田光一さんを乗せたソユーズ宇宙船が、カザフスタンのバイコヌール宇宙基地からの打ち上げに成功し、その後国際宇宙ステーション(ISS)へのドッキングに成功しました。若田さんは国際宇宙ステーションに長期滞在し、日本人初となるISS船長を務めることになります。今回の宇宙飛行で若田さんの宇宙飛行歴は4度目となります。

プロ野球 楽天が日本一
11月3日、プロ野球・日本シリーズ第7戦がおこなわれ、、東北楽天(東北楽天ゴールデンイーグルス)が巨人に3対0で完封勝利を挙げ、日本シリーズ対戦成績4勝3敗で球団創設9年目にして初の日本一に輝きました。

高倉健さんが文化勲章受賞
11月3日「文化の日」、皇居で文化勲章の親授式が行われ、天皇陛下が、俳優・高倉 健さんら5人に勲章を渡されました。
今回、文化勲章を受章したのは、以下の五人です。
高木聖鶴さん・・・「和漢朗詠集(わかんろうえいしゅう)」などの研究で知られている書道家。
岩崎俊一さん・・・磁気テープやディスクの大容量化に貢献した人。
中西 進・・・万葉集研究に尽力した古典文学研究をしている人。
高倉 健・・・「幸せの黄色いハンカチ」や「鉄道員(ぽっぽや)」などに出演した俳優。
本庶 佑(たすく)・・・医化学・分子免疫学の第一人者、医学博士。


減反政策見直しへ
11月1日、林芳正農林水産相は、減反廃止を視野に農業の制度改革を進める考えを表明しました。これは、環太平洋連携協定(TPP)の参加交渉など農業を取り巻く環境が大きく変わろうとする中で、世界での競争に強い農業に政策を変換していこうという思惑からだそうです。
重要語句
減反・・・水田の数を減らしてゆく政策。減反には休耕や転作などが含まれます。

山本太郎議員が天皇陛下に手紙
10月31日、赤坂御苑(ぎょえん)で「秋の園遊会」が開かれ、プロ野球・読売巨人軍の終身名誉監督・長嶋茂雄さんをはじめ、およそ1,800人が出席しました。その園遊会で、山本太郎参院議員が天皇陛下に手紙を渡したことに対して、「天皇陛下の政治的利用ではないか」との批判があがり問題になっています。

伊豆大島で大規模な土砂崩れ
10月16日、伊豆大島(東京都)で、台風26号の影響で記録的な豪雨が降り、大規模な土砂崩れがおこりました。気象庁によると、伊豆大島では1時間当たり122.5ミリの猛烈な雨を観測し、1日の雨量は800ミリ以上に達し、いずれも観測史上最多となりました。また、この災害による死亡者数は21日現在で27人になっています。

社民党新党首に吉田忠智氏
10月14日、社民党新党首を決める選挙がおこなわれ、吉田忠智氏(参議院議員)が新党首に選ばれました。

クライマックスシリーズ開幕
10月12日、プロ野球のセ・リーグ(セントラル・リーグ)とパ・リーグ(パシフィック・リーグ)でレギュラーシーズンの1位から3位までで争うクライマックスシリーズが開幕しました。今後、お互いのこの勝者により日本シリーズ(日本一を決める試合)の勝者が争われます。

水俣条約採択
10月10日、熊本県熊本市で開かれていた国際会議で、「水銀に関する水俣条約」(水俣条約)が採択されました。この条約では、将来において、水銀を含む製品の輸出入の禁止などが盛り込まれており、発効は2016年を目指します。

北陸新幹線の名前決定
10月10日、JR東日本と西日本は、2015年3月に金沢まで開業する北陸新幹線の四つの列車名を発表しました。主要駅のみに停車する速達型は「かがやき」、停車駅が多い停車型は「はくたか」、金沢-富山を往復するシャトル型は「つるぎ」としました。東京-長野については現行の「あさま」が存続します。

APEC首脳会議
10月7日・8日、インドネシアAPEC(アジア太平洋協力会議)の首脳会議が開かれます。
安倍晋三首相はこの会議に出席するためにインドネシアに到着、8日にはTPP首脳会合に出席する予定です。
重要語句
APEC(アジア太平洋経済協力会議)アジアと太平洋に面する国々が集まって貿易や経済についての協力関係を協議する会議のこと。
TPP(環太平洋戦略的経済連携協定)加盟国の間でのサービス、人の移動、基準認証などで協調や連携をおこない、高い水準の関税の撤廃をめざす協定のこと。環太平洋経済協定や環太平洋パートナーシップ協定と呼ばれることもある。

白井健三選手が体操世界選手権で初出場初優勝
10月5日、ベルギーでおこなわれている体操の世界選手権で、種目別男子ゆかで、17歳の白井健三選手が初出場で初優勝しました。この大会で白井選手は床運動の予選で「後方伸身宙返り4回ひねり」を、跳馬で「伸身ユルチェンコ3回ひねり」の新技を決め、2日に「後方伸身宙返り4回ひねり」を「シライ」と、跳馬の「伸身ユルチェンコ3回ひねり」を「シライ/キムヒフン」と命名されました。
また、この世界選手権では、内村航平選手が個人総合で四連覇を成し遂げ、日本は合計7個のメダルを獲得しています。

伊勢神宮で式年遷宮
10月2日、三重県伊勢市の伊勢神宮で、20年に一度の式年遷宮の「遷御(せんぎょ)の儀」がおこなわれました。式年遷宮の「遷御(せんぎょ)の儀」とは、20年ごとに社殿などを一新し、旧正殿(しょうでん)[古い神様の住まい]から西隣の同じ広さの敷地に同じ寸法で建てられた新正殿[新しい神様の住まい]にご神体を移す儀式のことです

アメリカで、政府機関の一部閉鎖
10月1日、アメリカ合衆国では、民主党が多くを占める上院共和党が多くを占める下院のねじれ状態が続き、前月に予算の成立ができなかったため、予算が執行できず政府機関の一部が閉鎖されている状態になっています。また、これにともない、政府職員の一時休暇(レイオフ)は80万人以上にのぼり、混乱が続いています。

消費税8%に
10月1日、安倍晋三首相は、平成26年(2014年)4月1日に消費税率を現在の5%から8%へ引き上げる考えを表明しました。

シリア情勢
シリアでは、現政権のアサド政権と反アサド政権の対立が激化しており、8月21日には、アサド政権が化学兵器を使用した疑いが浮上しました。それに対して、アメリカが限定的な軍事行動を行うことを示唆しており、情勢が緊迫化しています。8月28日から、化学兵器使用についての国連(国際連合)の調査団が調査を行い、化学兵器が使われたことが明らかになりました。
その後、ロシアのラブロフ外相とアメリカのケリー国務長官は9月14日に会談を持ち、シリアの保有する化学兵器を国際管理下で来年前半までに完全廃棄させる計画と行程表で合意し、9月27日には、国際連合の安全保障理事会で、シリアの化学兵器廃棄を義務づける決議案を全会一致で採択しました。シリアのアサド大統領は、この決議を順守することを現在表明しています。

楽天優勝
9月26日、プロ野球パ・リーグで宮城県を本拠地とする東北楽天ゴールデンイーグルスが、球団創設から9年目で初優勝を決めました。また、楽天所属の田中将大投手は、現在連勝記録を22に伸ばし、昨年からは26連勝で、ともに自身が持つプロ野球記録および世界記録を更新しています。

パキスタンでM7.7の地震
9月24日、パキスタン南西部でマグニチュード7.7の地震がおきました。この地震による死者は、300人を超えたようです。また、この地震の影響で、震源から近いアラビア海で突然、海底が隆起し島が現れたもようです。

巨人優勝
9月22日、プロ野球の巨人対広島戦で読売巨人軍(読売ジャイアンツ)が勝ち、2年連続44度目のリーグ(セントラル・リーグ)制覇をしました。

JR北海道レール異常放置
9月19日、JR北海道貨物列車が脱線事故を起こしました。その後、このことをきっかけに発覚したレール異常の放置を調査した結果、レールの補修作業せず異常放置していた箇所が新たに170ヶ所見つかり問題となっています。

大飯原発定期検査で停止で「原発ゼロ」に
9月17日、関西電力の大飯原子力発電所4号機(福井県)が定期検査のため稼働を停止しました。このことにより、現在稼働している原子力発電所は「ゼロ」になりました。

運用後初めての特別警報
9月16日、大型の台風18号の接近・上陸にともなって、気象庁は30日の運用開始以来はじめての大雨の特別警報を、京都、滋賀、福井の3府県に発表しました。

ヤクルトのバレンティンがシーズン最多本塁打記録
9月15日、プロ野球球団ヤクルトバレンティンが、ヤクルト対阪神戦で今シーズン56号の本塁打(ホームラン)を打ち、シーズン最多本塁打記録を更新しました。この記録は1964年に記録した王貞治選手の記録を49年ぶりに更新したことになります。

イプシロン打ち上げ成功
9月14日、日本が自国で開発した新型固体燃料ロケット「イプシロン」の打ち上げに成功しました。また、約1時間後、搭載されていた惑星観測衛星「スプリントA」がロケットから分離し、予定された宇宙軌道に乗ったことが確認されたもようです。

隠岐諸島が世界ジオパークに
9月9日、韓国で開かれた世界ジオパークネットワークの大会で隠岐諸島の加盟が認定されました。世界ジオパークは、貴重な地質や自然環境の保全と活用を図るためのもので、国連教育科学文化機関(ユネスコ)の支援を受ける国際機関が認定します。国内ではこれで6例目となります。

2020年東京オリンピック確定
9月8日、国際オリンピック委員会(IOC)の総会がアルゼンチンのブエノスアイレスでおこなわれ、2020年オリンピック東京で開催されることが決定しました。
また、その後、開催される実施競技の最終枠の選定もおこなわれ、レスリングの存続も決定しました。

宮崎駿監督が引退会見
9月6日、「風の谷のナウシカ」・「天空の城ラピュタ」・「風立ちぬ」などのアニメーションを手がけた宮崎駿監督が、都内で記者会見を開き、長編映画制作からの引退を発表しました。宮崎駿監督は、米アカデミー賞などを受賞したアニメーション映画の巨匠で、世界でもよく知られている監督です。

楽天の田中将大投手が20連勝
9月6日、楽天田中将大投手が楽天対日本ハムの試合に登板し、完投勝利で開幕20連勝を飾りました。これは、1957年の西鉄(現西武)の稲尾和久が持つ同一シーズン20連勝のプロ野球記録に並んだことになります。

竜巻が関東地方で猛威
9月2日・4日に、関東地方は相次いで竜巻に襲われました。2日には埼玉県から千葉県にかけて、4日には栃木県で発生し、大きな被害が出ました。

気象庁が「特別警報」導入
8月30日、気象庁は、これまでの警報よりも1ランク上の「特別警報」と呼ばれる警報を新たに導入しました。この警報は、大雨や暴風、大雪などの現象が「数十年に1度の強さ」となり、大きな災害が起きる可能性が非常に高くなっている場合に発表されるものです。

「はだしのゲン」閲覧制限撤回
8月26日、漫画「はだしのゲン」の旧日本軍にかかわる描写の一部を、過激で不適切と判断し、昨年の8月から松江市立の小中学校の図書館で閲覧制限が掛けられていた問題で、松江市教育委員会が各学校への閲覧制限の要請を撤回することを決めました。

夏の甲子園前橋育英高校が初優勝
8月22日、第95回全国高校野球選手権の決勝が前橋育英(群馬県)と延岡学園(宮崎県)の間でおこなわれ、前橋育英が4対3で延岡学園を下し初出場初優勝をかざりました。

イチローが日米通算4000本安打
8月21日、アメリカ大リーグのヤンキース所属のイチロー日米通算4000本安打達成しました。4000本安打を記録した選手としてはピート・ローズとタイ・カッブに次ぐ3人目になります。(安打数は日米通算のためアメリカの公式記録にはなりません)

福島第一原発で汚染水300トンが流出
8月20日、東京電力は、福島第1原子力発電所の貯蔵タンクからおよそ300トンの高濃度放射能汚染水が漏れたと発表しました。また、21日には漏れた汚染水の一部が海に流出した可能性があることを認めました。

桜島噴火
8月18日、鹿児島県の桜島の昭和火口で爆発的噴火がありました。噴煙の高さが約5千メートルにまで達し、観測開始以来最も高い噴煙となりました。

全国的猛暑日続く
8月17日、全国的な猛暑日が断続的に続いており、熱中症による病院搬送も増えています。
関連語句
猛暑日・・・日最高気温が35度以上の日のこと
真夏日・・・日最高気温が30度以上の日のこと
熱帯夜・・・夜間の最低気温が25度以上のこと

四万十市で最高気温41度
8月12日、高知県四万十市国内最高気温41度を記録しました。また、四万十市では13日まで、4日間連続で40度を超えました。

国の借金1000兆円
8月9日、財務省は、6月末の段階で、「国の借金」の残高が1008兆6281億円になったと発表しました。

平均寿命再び世界一
7月25日、厚生労働省は、日本人の平均寿命を発表し、2012年の日本人の平均寿命は男女ともに前年より延び、女性の平均寿命は86.41歳、男性は79.94歳となったそうです。このことにより、女性は2年ぶりに世界1位の座に返り咲き、男性も過去最高を記録しました。

イギリスでロイヤルベビー誕生
7月22日、イギリスウィリアム王子の妻、キャサリン妃男児を出産しました。名前は、ジョージ アレクサンダー ルイと名付けられ、イギリスの王位継承順位は3位になります。

原発汚染水海へ流出
7月22日、東京電力福島第一原発で高濃度の放射性物質を含む地下水が海へ流出していることを認めました。東京電力は、汚染水の流出をこの発表の3日前には把握しており、その隠ぺい体質が問題となっています。

参議院選挙で自民党大勝
7月21日に参議院選挙の投開票がおこなわれました。今回の参議院選挙はネット選挙が解禁されてからの初めての選挙になり、その情勢が注目されていました。投開票の結果、与党の自民党と公明党が参議院での過半数をしめる結果となり、自民党の大勝となりました。これにより「ねじれ国会」が解消されることになります。
また、総務省によると、投票率は全国平均で52.61%になったそうです。
各党の議席数は以下のとおりです。
自民党 65議席
公明党 11議席
民主党 17議席
みんなの党 8議席
日本維新の会8 議席
共産党 8議席
社会民主党 1議席
その他諸派・無所属 3議席


デトロイト市が財政破綻
7月18日、アメリカ合衆国のの自動車産業を象徴する都市、ミシガン州デトロイト市が、連邦破産法9条の適用を申請し、財政破綻をしました。原因は、長年にわたる産業の衰退に伴う人口減が主な要因で、負債総額は180億ドル(約1・8兆円)以上となり、アメリカ合衆国の自治体として過去最大の財政破綻になります。

芥川賞・直木賞決定
7月17日、「第149回芥川賞・直木賞」の選考会がおこなわれ、芥川龍之介賞に藤野可織氏の「爪と目」直木三十五賞に桜木紫乃氏の「ホテルローヤル」が選出されました。

TPPの全体会議が始まる
7月15日、TPPの第18回全体会議が15日から25日にかけてマレーシアで開催されます。今回の会議では、日本が初めてTPP交渉に出席し、関税などの問題に関する立場を表明するものとなります。

エジプトで軍事クーデター
7月3日、エジプトで軍がモルシー大統領を排除するとの内容が発表され、事実上の軍事クーデターがおこりました。その後エジプトでは、暫定政権(マンスール大統領)を発足させ自体の解決をはかろうとしていますが、前大統領(モルシー大統領)を支持する人々とそれに反対するする人々の間で、大規模な衝突が繰り返しおこり、政情は極めて不安定になっています。

クロアチアがEUに加盟
7月1日、クロアチアEU(欧州連合)に加盟しました。
これにより、EU加盟国は28カ国になります。

アメリカのNSAが日本大使館も盗聴?
6月30日、アメリカ政府の情報機関が大量の個人情報を極秘に収集していた問題で、イギリスの新聞「ガーディアン」は、アメリカの国家安全保障局(NSA)が、アメリカにある日本を含む38の大使館や代表部が盗聴などの対象としていたことを報じました。
国家安全保障局(NSA)が極秘で大量の個人情報を収集していた問題は、イギリスの新聞「ガーディアン」がアメリカのCIA(=中央情報局)元職員・スノーデン氏がアメリカ政府の極秘文書を暴露したことを報じたことが発端となっています。この極秘文書の中に上記の大使館の盗聴なども含まれていたものと思われます。

参議院選挙の日程決定
6月28日、政府は参議院選挙について、7月4日に公示、21日に投開票とする日程を正式に決定しました。

生命が存在できる可能性がある惑星を発見
6月25日、欧州南天天文台(ESO)は、太陽系から近い距離(地球からさそり座の方向に22光年の距離)にある恒星(グリーゼ667C)を周回する3個の「スーパーアース(巨大地球型惑星)」が見つかったと発表しました。この3つの惑星は全て、理論上では生命が存在できる領域(水が液体で存在するのに最適なハビタブルゾーン」)に位置しているということです。

富士山が正式に世界遺産に決定
6月22日、カンボジアの首都プノンペンで開かれているユネスコの世界遺産委員会が、三保松原(当初は除外対象)を含め富士山世界文化遺産に登録することを決めました。

「慶長遣欧使節関係資料」と「御堂関白記」が世界記憶遺産に
6月18日、日本の「慶長遣欧使節関係資料」と「御堂関白記」の2つが、歴史的に貴重な文書などを対象としたユネスコ世界記憶遺産に登録されることが決まりました。
慶長遣欧使節関係資料江戸時代の鎖国直前に仙台藩主・伊達政宗によってスペインとローマに派遣された慶長遣欧使節の支倉常長(はせくらつねなが)が持ち帰った文書や肖像画で、日本政府とスペイン政府が共同推薦していました。
御堂関白記(みどうかんぱくき)平安時代中期に藤原道長が書いた日記で、現存する国内最古の自筆の日記とされています。

イギリスでG8サミット
6月17・18日、イギリスの北アイルランドのロックアーンG8主要国首脳会議(G8サミット)が開かれました。議題の内容は、日本の金融政策(アベノミクス)についてやテロ対策、シリアの内戦についてです。
重要語句
G8…サミットに参加する主要国の総称。参加国は、カナダ、フランス、ロシア、アメリカ、ドイツ、イギリス、日本、イタリアの国々です。
参加した首脳は以下のとおりです。
スティーヴン・ハーパー首相(カナダ)
フランソワ・オランド大統領(フランス)
ウラジミール・プーチン大統領(ロシア)
バラク・オバマ大統領(アメリカ)
アンゲラ・メルケル首相(ドイツ)
デーヴィッド・キャメロン首相(イギリス)
安倍晋三首相(日本)
エンリコ・レッタ首相(イタリア)

※上記の他に、欧州連合(EU)の欧州委員会議長と委員長が会議には参加しています。

トルコで反政権デモ
6月、トルコの最大都市イスタンブール中心部のゲジ公園を中心に反政権デモが続いています。これに対して、事態の早期収拾を目指すエルドアン首相は強硬姿勢をとっており、鎮圧をはかる警官隊と数百人のデモ隊の衝突が繰り返されています。

DJポリスに警視総監賞
6月13日、サッカー日本代表がワールドカップ出場を決めた6月4日の夜、渋谷のスクランブル交差点で、群衆をユニークな語りや優しい呼びかけで誘導した、警視庁第9機動隊広報係所属の20代の男性機動隊員と女性機動隊員(通称:DJポリス)が、警視総監賞を授賞しました。授賞の理由は、「現場の状況と空気を読んだ巧みな話術がファンの心情をとらえた」と評価されたものです。警視総監賞は事件解決などに功績のあった警察官らに贈られるものです。

フランスのオランド大統領来日
6月7日、フランス大統領フランソワ・オランド氏が国賓として来日しました。フランス大統領が国賓として来日するのは17年ぶりとのことです。来日中の安倍首相との首脳会談では、原子力分野での協力などについて話し合われました。

メタンハイドレート調査開始
6月7日、 経済産業省資源エネルギー庁は、次世代エネルギー資源「メタンハイドレート」の日本海での資源量を把握するための調査を8日から始めると発表しました。上越沖と能登半島西方沖で調査は7月20日までの予定。経済産業省は今後3年間、日本海での埋蔵量の把握に取り組む方針だそうです。
重要語句
メタンハイドレートメタンガスと水が低温・高圧の環境下で結晶化した氷のような形状をした物質で、火をつけると燃えるため「燃える氷」とも言われています。

出生率1.41に回復
6月5日、厚生労働省は、2012年の合計特殊出生率1人の女性が一生に産む子どもの数に相当)が1.41で、前年から0.02ポイント上回ったと発表しました。1.4台を回復したのは1996年以来16年ぶりのことになります。

サッカー日本代表W杯出場決定
6月4日、2014年にブラジルでおこなわれるサッカーのワールドカップ出場権をかけたアジア最終予選が行われ、日本代表とオーストラリア代表が対戦し、1-1の引き分けに終わりました。これにより、日本代表は最終戦を残して自動的に出場権が獲得できることが確定しました。

第5回アフリカ開発会議(TICAD)
6月1~3日、神奈川県横浜市第5回アフリカ開発会議(TICAD)がおこなわれ、日本政府は総額3兆2000億円もの対アフリカ支援策を打ち出しました。

マイナンバー法が成立
5月24日、国民一人一人に番号を割り振って所得や納税実績、社会保障に関する個人情報を1つの番号で管理する共通番号「マイナンバー」制度の関連法が、参議院本会議で可決し、成立しました。「マイナンバー」の利用は、平成28年1月からとなります。
今後、政府は全国民に個人番号(マイナンバー)をふり、IC(集積回路)チップの入った顔写真付きの「個人番号カード」を希望者に交付する。そして、このカード(マイナンバー)で、年金、医療、介護、税務などの利用情報を結び付けることによって、年金などの社会保障サービスの申請や税金の確定申告で、住民票や所得証明といった添付書類が不要になり、行政手続きが大幅に簡素化される見通しだそうです。

三浦氏史上世界最高齢のエベレスト登頂
5月23日、プロスキーヤーで冒険家の三浦雄一郎さん(80歳)が、世界最高峰であるエベレスト(標高8848メートル)の登頂に成功しました。これにより、史上最高齢の登頂記録を更新しました。

マイナンバー法が成立
5月24日、国民一人一人に番号を割り振って所得や納税実績、社会保障に関する個人情報を1つの番号で管理する共通番号「マイナンバー」制度の関連法が、参議院本会議で可決し、成立しました。「マイナンバー」の利用は、平成28年1月からとなります。
今後、政府は全国民に個人番号(マイナンバー)をふり、IC(集積回路)チップの入った顔写真付きの「個人番号カード」を希望者に交付する。そして、このカード(マイナンバー)で、年金、医療、介護、税務などの利用情報を結び付けることによって、年金などの社会保障サービスの申請や税金の確定申告で、住民票や所得証明といった添付書類が不要になり、行政手続きが大幅に簡素化される見通しだそうです。

三浦氏史上世界最高齢のエベレスト登頂
5月23日、プロスキーヤーで冒険家の三浦雄一郎さん(80歳)が、世界最高峰であるエベレスト(標高8848メートル)の登頂に成功しました。これにより、史上最高齢の登頂記録を更新しました。

スカイツリー開業1周年
5月22日、東京スカイツリー(高さ634メートル)が開業1周年を迎えました。この1年で、「東京スカイツリータウン」全体に5080万人が訪れ、ツリーの展望台「天望デッキ」(350メートル)に638万人が上ったと発表がありました。

アメリカで巨大竜巻
5月22日、アメリカ合衆国の中部オクラホマ州で、巨大竜巻が発生し同州オクラホマシティー近郊のムーア市を直撃しました。この竜巻では、子ども10人を含む24人が死亡し、被災者は、およそ3万人で、被害を受けた建物はおよそ1万2,000棟、被害総額は、20億ドル(2,065億円)にのぼるものとみられています。

北朝鮮ミサイル発射
5月18日・19日、北朝鮮(朝鮮民主主義人民共和国)が18日にミサイル3発を発射、また、19日にも日本海側に向けて短距離ミサイル1発を発射しました。

ヤフーに不正アクセス
5月17日、ヤフーは、Yahoo! JAPAN IDを管理しているサーバに、外部からの不正アクセスがあったことを発表しました。これにより、最大2200万件のIDが抽出された可能性があることを同時に発表しました。

振り込め詐欺の名称変更
5月12日、警視庁は、「振り込め詐欺」の新たな名称を発表しました。新たな名称は、先月から募集され、最優秀作品には「母さん助けて詐欺」、優秀作品には「ニセ電話詐欺」「親心利用詐欺」が選ばれました。今後は、選ばれた作品を被害防止のイベントなどで使用することにしてゆくそうです。

G7閉幕
5月11日、イギリスのロンドン郊外のエイルズベリーで開かれていた先進7カ国財務相・中央銀行総裁会議(G7)が2日間の討議を終え、金融緩和競争を回避することなどで一致して閉幕しました。この会議では、1ドル=101円台に急速に進んだ円安の背景となる日本の金融政策が議論されました。

国民栄誉賞授与式
5月5日、東京都文京区の東京ドームで、プロ野球元巨人監督の長嶋茂雄氏と米大リーグのヤンキースなどで活躍した松井秀喜氏への国民栄誉賞の授与式がおこなわれました。

富士山が世界遺産登録へ
4月30日、国連教育科学文化機関(ユネスコ)の諮問機関「国際記念物遺跡会議(イコモス)」が、富士山世界文化遺産登録を勧告しました。これにより、6月にカンボジアで開かれるユネスコの世界遺産委員会で正式に富士山が世界文化遺産に登録されることが確実になりました。

安倍首相ロシア訪問
4月28日~30日、安倍晋三内閣総理大臣は公式では10年ぶりにロシアを訪問し、29日午後には、クレムリンにおいて、ロシア連邦のプーチン大統領と首脳会談を行いました。会談の内容は、北方領土問題や経済協力などに関してです。

高校生の桐生祥秀選手が10秒01
4月29日、広島県でおこなわれていた陸上の織田記念国際の男子100メートル予選で、17歳の桐生祥秀(京都・洛南高)が日本歴代2位となる10秒01の高校新記録をマークした。日本記録は伊東浩司が持つ10秒00で、これにつぐ歴代2位の成績になります。日本人初の9秒台が期待されるところです。

中国四川省でM7の地震
4月20日、中国(中華人民共和国)の四川省マグニチュード(M)7・0の地震が発生し大きな被害を出しています。四川省政府は22日現在で、死者は192人、行方不明者23人、負傷者は1万1470人、被災者は219万人以上だと発表しました。

TPPへの日本の参加承認
4月20日、環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)交渉に参加する11カ国は、インドネシアで閣僚会合を開き、日本の交渉入りを全会一致で承認しました。これにより、日本は、7月下旬に交渉入りする予定になりました。
重要語句
環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)加盟国の間でのサービス、人の移動、基準認証などで協調や連携をおこない、高い水準の関税の撤廃をめざす協定のこと。環太平洋経済協定や環太平洋パートナーシップ協定と呼ばれることもある。TPPとはTrans-Pacific Partnershipまたは、Trans-Pacific Strategic Economic Partnershipの略です。

ネット選挙解禁
4月19日、インターネットを活用した選挙運動を解禁する改正公職選挙法が参議院本会議で可決、成立しました。これにより、この夏の参議院選挙からこの法律が適用され、選挙でブログや「ツイッター」などのウェブサイトを使った特定候補の呼び掛けが可能になります。また、政党と候補者に限定して電子メールを使うことも認められることになります。
関連語句
公職選挙法…選挙に関する決まりを定めている法律

ボストン爆破事件
4月15日、アメリカ東部のマサチューセッツ州ボストン市で開催中だったボストン・マラソンのゴール付近の観客エリアで、2度にわたって爆発が起きました。この爆発で、3人が死亡、約180人が負傷しました。その後、犯人はロシアのチェチェン共和国周辺の出身の兄弟二人で、激しい銃撃戦のあと、一人が死亡、一人が重症で逮捕されました。

中国で鳥インフルエンザ感染者急増
4月14日、中国(中華人民共和国)政府は、午後5時までに確認されたH7N9鳥インフルエンザ感染者と死者の累計数を発表しました。それによると、感染者数は前日の49人から60人に増加し、死者は2人増えて13人になったそうです。また、24日には、日本の厚生労働省は、中国で感染が拡大している「H7N9型」の鳥インフルエンザを入院勧告などの措置をとることができる「指定感染症」に指定することを決めました。

近畿地方で最大震度6の地震
4月13日、淡路島(兵庫県)を震源とする最大震度6弱の地震がおこりました。14日の時点で、建物被害が半壊34棟、一部損壊1933棟になったと発表されています。

衆院選の1票の格差で違憲判決
4月11日、新潟市の男性が昨年の衆議院選挙の新潟1区の選挙結果を無効にするよう訴えた裁判の判決で、東京高裁は「憲法に違反する」(違憲判決)との判断を示しました。
また、昨年の衆院選をめぐっては、二つの弁護士グループが全国14の高裁・支部に計16件の訴訟を起こし、広島高等裁判所と広島高等裁判所岡山支部が3月、戦後初の「違憲・無効」判決を出したほか、12件の「違憲」判決と2件の「違憲状態」判決が出ています。

縄文土器片から世界最古の煮炊き跡
4月10日、北海道帯広市の大正遺跡群「大正3」遺跡で発掘された約1万4000年前の縄文土器片から、海産物を煮炊きした焦げかすが見つかったと、日欧研究チームが英科学誌ネイチャー電子版に発表しました。土器を煮炊きに使った証拠としては世界最古のものだそうです。

イギリスのサッチャー元首相が死去
4月8日、1979年にイギリス初の女性首相となり、保守的で強硬なその性格とその指導力から「鉄の女」と異名をとったマーガレット・サッチャー元英国首相が死去しました。

福島第一原発の汚染水が漏えい
4月6日、福島第1原子力発電所の汚染水を貯めておく地下貯水槽から汚染水が大量に漏えいしていたことが判明しました。東京電力は、漏水量は約120トンで、含まれる放射性物質は約7100億ベクレルとみられることを明らかにしました。

長島・松井両氏に国民栄誉賞
4月1日、政府は、元巨人監督の長嶋茂雄、巨人や米大リーグのヤンキースで活躍した松井秀喜両氏に、プロ野球発展に貢献したなどとして国民栄誉賞を授与する方針を決めました。

北朝鮮ミサイル発射
3月15日、北朝鮮(朝鮮民主主義人民共和国)は、日本海に向けて短距離ミサイル2発を発射しました。

日銀総裁に黒田氏
3月15日、次の日本銀行総裁にアジア開発銀行・黒田東彦総裁をあてるなどとした日銀総裁・副総裁の人事案が、参議院本会議で与党などの賛成多数により同意され、正式に承認されました。

政府がTPP参加表明
3月15日、安倍総理大臣は、環太平洋パートナーシップ協定(環太平洋経済連携協定・TPP)への交渉参加を正式に表明しました。

李克強氏が中国首相に
3月15日、中国の北京で開かれていた全国人民代表大会で、李克強氏が新しい首相に選ばれました。

習近平氏が中国国家主席に
3月14日、中国の北京で開かれていた全国人民代表大会で、習近平氏が新しい国家主席に選ばれました。

第266代ローマ法王選出
3月13日、先月、ベネディクト16世がローマ法王を退位したことにより、12日からバチカン(ローマ法王庁)でおこなわれていた新ローマ法王選出のための「コンクラーベ」(法王選挙会議)で、アルゼンチン出身のホルヘ・マリオ・ベルゴリオ枢機卿が第266代法王に選出されました。法王名は「フランシスコ1世」を名乗ります。新法王「フランシスコ1世」は中南米出身初の法王で、さらにイエズス会初の法王になります。

世界最大のアルマ望遠鏡が稼働開始
3月13日、南アメリカのチリ北部アタカマ州で、地上に設置されたものでは世界最大とされる電波望遠鏡「アルマ(ALMA)」の66基のアンテナのうち59基が可動を始めました。10月には66基のすべてのアンテナが稼働し、完成する予定です。

北朝鮮が休戦協定を破棄
3月11日、北朝鮮(朝鮮民主主義人民共和国)朝鮮戦争(1950年~1953年)の休戦協定を破棄しました。

北海道暴風雪
3月2日・3日、北海道は、急速に台風並みに発達した低気圧の影響で、暴風雪に見舞われ、この影響で北海道内では、車に閉じ込められるなどで8人の死亡が確認されています。

秋田新幹線脱線事故
3月2日、秋田県大仙市のJR奥羽線で、秋田新幹線が脱線事故を起こしました。事故原因については、今後事故調査がおこなわれることになりますが、原因の一つに雪による影響が指摘されています。

マイナンバー
3月1日、政府は国民の納税や年金の情報などを管理するための共通番号制度マイナンバー」の導入に向けた法案を閣議決定しました。マイナンバーとは、全ての国民に番号を割り当て、所得や税の徴収と社会保障の給付を適切に行うとともに、納税や社会保障の手続きなどを簡素化することを目指したものです。
政府は、今国会で法案を成立させ、16年1月までに制度の導入を目指す方針を打ち出しています。

韓国で初の女性大統領誕生
2月25日、韓国(大韓民国)でセヌリ党の朴槿恵氏が、第18代大統領に就任しました。任期は5年で、韓国初の女性大統領になります。

安倍首相訪米
2月21~23日、安倍晋三総理大臣アメリカ合衆国を訪問し、アメリカ大統領オバマ氏と首脳会談をおこないました。安倍首相の訪米での話し合いの主な内容として、TPP参加問題、ハーグ条約の承認問題、米軍基地問題などが挙げられます。今回の会談で、環太平洋パートナーシップ協定(TPP)の参加問題では、参加前向きな姿勢を示し、国際結婚が破綻した夫婦の子供の扱いを定めたハーグ条約についての今国会での条約承認を目指す考えなどが表明されました。

森喜朗元首相がロシア訪問
2月21日、森喜朗元首相がロシアを訪問し、ロシアのプーチン大統領と会談をおこないました。主な内容は北方領土問題と平和条約締結問題についてです。

政権交代後初の死刑執行
2月21日、法務省は、死刑が確定していた、奈良で小1の女児を誘拐し殺害した小林薫死刑囚、土浦の駅で男女8人無差別殺傷をした金川真大死刑囚、名古屋でスナック経営者を強殺した加納(旧姓・武藤)恵喜死刑囚の3人の死刑を執行したこと発表しました。死刑執行は昨年9月以来で、政権交代後では初めてのことになります。
関係する省は法務省で、担当大臣は谷垣禎一法務大臣です。

スキージャンプ史上最年少の総合王者
2月17日、スキージャンプ女子のワールドカップ(W杯)個人第14戦が、スロベニアのリュブノで行われ、高梨沙羅さん16才が優勝し、今季8勝目を挙げ、ジャンプW杯では男女を通じて日本人初の個人総合優勝を決めました。 スキーのジャンプW杯では男女を通じて史上最年少の総合王者となります。

ロシアに隕石落下
2月15日、ロシア中部のウラル地方隕石が落下し、その爆発による衝撃波などで、17日現在、ケガ人は約1200人以上に上っています。また、約4500棟の建物が被害を受けたとされています。この隕石について、NASA(=アメリカ航空宇宙局)は、大気圏に突入する前で直径15~17メートル、重さは約1万トンとの推定結果を明らかにしました。

グアム無差別殺傷事件
2月12日、アメリカの自治領グアムで無差別殺傷事件がおこり、この事件で、日本人3人が死亡し、10人が負傷しました。

北朝鮮が核実験
2月12日、北朝鮮(朝鮮民主主義人民共和国)3度めとなる核実験をおこないました。これに対して、13日午前現在、39の国・地域と国際機関が北朝鮮を非難する立場を表明しています。

アフリカのマリ情勢
2月10日、1月に国の不安定化(テロ組織の拠点化)にともないフランス軍事介入したアフリカのマリでは、イスラム過激派グループによる抵抗が各地でおこなわれており、銃撃戦や自爆テロが相次ぎ起こりました。

火星無人探査車がサンプル採取に成功
2月9日、火星無人探査車「キュリオシティー」火星の地表の岩に穴を開け、地質を調査するためのサンプルの採取に初めて成功したと、米航空宇宙局(NASA)が発表しました。

中国から大気汚染物質飛来
2月8日、中華人民共和国大気汚染が深刻化し、大気汚染の原因とされる微小粒子状物質「PM2・5」の中国から日本への飛来が深刻化する中で、環境省は、汚染の観測局の増設や、濃度が高い場合に自治体による注意報、警報の発令を検討することを柱とする緊急行動計画をまとめました。
また、各自治体は、ホームページなどで微小粒子状物質「PM2・5」の観測データの公表を始めました。
重要語句
PM2.5…大気中に浮遊する粒子状物質のうち、粒径が2.5マイクロメートル(=0.0025ミリメートル)以下の微細な粒子の総称で、呼吸器の奥まで入り込みやすく人体への影響が懸念されています。主な発生源はボイラーや焼却炉といったすすや煙を発する工場や、自動車の排ガスなどです。
関連行政機関
環境省


中国がレーダー照射
2月5日、防衛省で緊急記者会見がおこなわれ、東シナ海の公海上で1月30日に中華人共和国の海軍の艦艇が海上自衛隊の護衛艦に対し、射撃管制用のレーダーを照射したことを発表しました。また、1月19日にも別の艦艇が海上自衛隊のヘリコプターに同様の照射を行った可能性が高いことも明らかにしました。
関連語句
射撃管制用のレーダー照射…艦船や航空機を攻撃する際に、火器管制用レーダーを使って標的に照準を合わせる行為のことで、いわゆる、ミサイルを打つ前の「ロック・オン」の状態にすることです。
関連行政機関
防衛省


柔道女子日本代表の監督辞任
2月1日、ロンドン五輪代表を含む柔道女子のトップ選手15人にパワーハラスメントや暴力問題で集団告発された柔道女子日本代表の園田隆二監督が、その事実を認め謝罪し、監督を辞任しました。
関連行政機関
文部科学省


生活保護費引き下げへ
1月27日、政府は生活保護費のうち日常生活費にあたる「生活扶助」と年末に支給される「期末一時扶助」を、3年間で合わせて740億円削減することを決定しました。引き下げは8月からおこなわれることになります。これは、生活扶助が生活扶助などの保護を受けていない低所得世帯の生活費水準を上回るケースがあり、それを解消する狙いがあります。
関連語句
生活保護…社会保障のうちの公的扶助に含まれるもので、生活困窮者などに対して、生活保護法に基づいて生活費の支給などがおこなわれることです。
関連する省
厚生労働省(厚生労働大臣は田村憲久氏)

生活の党、小沢氏が新代表に
1月25日、生活の党は結党大会を開き、そこで小沢一郎衆院議員が新代表に選出されました。

政府と日本銀行が共同声明
1月22日、政府と日本銀行が共同声明を発表し、その中で、「物価安定の目標」のための数値を2%に引き上げました。また、目標の達成時期については「できるだけ早期に実現する」とされました。
関連語句
日本銀行総裁…白川方明氏

日米がボーイング787の運行停止を指示
1月17日、緊急着陸などトラブルが相次いでいるボーイング787について、国土交通省は、同型機を保有する日本航空と全日空に対し、リチウムイオンバッテリーの安全性が確認できるまで運航停止を指示する「耐空性改善通報」を出しました。ボーイング787は、バッテリーのトラブルが相次ぎ、安全性に問題があるとして、日本に先立ち、米連邦航空局(FAA)も16日、米国内で787を運航する航空会社に運航の一時停止を命じる声明を発表をしていました。

クルム伊達公子が全豪オープンで2回戦突破
1月17日、オーストラリアでテニスの全豪オープン女子シングルス2回戦がおこなわれ、クルム伊達公子(42歳)がシャハー・ピアーを破り、3回戦進出を果たしました。全豪オープンのこの種目で40歳代の選手が2回戦を突破したのは初めてのことだそうです。また、4大大会(全豪オープン・全仏オープン・全米オープン・全英オープン)では、79年全米オープンのレニー・リチャーズ(米国)以来のことだそうです。

アルジェリアでイスラム武装勢力邦人拘束
1月16日、アルジェリア南東部にある英石油大手BP関連の施設がイスラム武装勢力の襲撃を受け、日本人を含む外国人が誘拐または拉致される事件がおこりました。この事件をおこしたイスラム武装勢力に対して17日に、アルジェリア軍による人質救出に向けた攻撃がおこなわれ、アルジェリア軍とイスラム武装勢力との戦闘時に複数の人質が死亡するという結果になりました。
この事件に巻き込まれた日本人は17名(そのほとんどがアルジェリアでのプラント建設などに関わる日揮の関係者)で、内10名が命を落とすことになりました。。

芥川賞に史上最年長の黒田さん、直木賞に史上最年少の朝井さんが決定
1月16日、第148回芥川龍之介賞(以下、芥川賞 )と直木三十五賞(以下、直木賞)の選考会が、東京都内で行われ、芥川賞は史上最年長となる75歳の黒田夏子さんの「abさんご」が、直木賞には朝井リョウさんの「何者」と安部龍太郎さんの「等伯」がそれぞれ選ばれました。朝井さんは戦後生まれとしては直木賞の史上最年少での受賞となりました。

20.2兆円の緊急経済対策を決定
1月11日、政府は、事業規模20兆円規模の緊急経済対策を決定しました。緊急経済対策の中身は、景気刺激策や年金、その他「復興・防災対策」として、東日本大震災の復興費、学校や病院の耐震化費用、老朽化したインフラの点検・補修費などが含まれます。

経済財政諮問会議復活
1月9日、安倍晋三首相は、経済財政諮問会議を3年5カ月ぶりに開き、中長期の経済財政の方針を定める「骨太の方針」を今年半ばまでにまとめる考えを正式に表明しました。

カシミール衝突
1月6日、インドパキスタンが領有権を争うカシミール地方で両軍が衝突し、交戦がはじまりました。14日には、両国軍幹部が協議を行いましたが、話し合いがつかずより大きな紛争へ発展する緊張が高まっています。

箱根駅伝で、日体大が優勝
1月2日・3日、第89回東京箱根間往復大学駅伝がおこなわれ、日本体育大学が30年ぶり10度目の総合優勝を果たしました。

嘉田氏が「日本未来の党」代表辞任
1月3日、嘉田由紀子・滋賀県知事が、政治団体「日本未来の党」の代表を辞任する意向を支援者らに伝えました。代表には、阿部知子がなる予定です。



話題の知事
 滋賀県知事 嘉田由紀子
 千葉県知事 森田健作
話題の市長
 大阪市長 橋下徹
各都道府県知事の名前は下の全国知事会のホームページの知事ファイルで見る事ができます。
全国知事会のホームページ

 
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

2012年の時事問題

2012年の時事問題

日本未来の党が分党
12月27日、日本未来の党は、小沢一郎元民主党代表の処遇をめぐり嘉田由紀子代表(滋賀県知事)と小沢系議員が対立し、分党することになりました。
 これにより、小沢系議員は党名を「生活の党」とし、代表を嘉田氏から森裕子氏に変更することになりました。(小沢系議員が旧日本未来を存続させた形)
 一方、嘉田氏は離党し、新たな政治団体「日本未来の党」を立ち上げることになりました。

第二次安倍内閣発足
12月26日、特別国会が開かれ、第96代首相に自民党の安倍晋三総裁が選ばれ、その後第二次安倍内閣が発足しました。
第二次安倍内閣閣僚一覧
総理 安倍晋三
副総理・財務・金融 麻生太郎
総務 新藤義孝【初入閣】
法務 谷垣禎一
外務 岸田文雄【初入閣】
文部科学・教育再生 下村博文【初入閣】
厚生労働 田村憲久【初入閣】
農林水産 林芳正
経済産業 茂木敏充
国土交通 太田昭宏(公明党)【初入閣】
環境・原子力防災 石原伸晃
防衛 小野寺五典【初入閣】
官房 菅義偉
復興・原発事故再生 根本匠【初入閣】
国家公安・拉致問題・防災 古屋圭司【初入閣】
沖縄・北方・科学技術 山本一太【初入閣】
消費者・少子化 森雅子【初入閣】
経済再生・経済財政 甘利明
行政改革・公務員改革 稲田朋美【初入閣】
関連語句
アベノミクス…安倍晋三が掲げる金融緩和と財政出動、成長戦略を「3本の矢」とする経済政策の総称。

衆議院総選挙で、自民党大勝
12月16日、第46回衆議院選挙が投開票され、最大野党の自民党が圧倒的な勝利をおさめた。自民党だけで衆議院480議席のうち、過半数を獲得し、与党であった民主党は大敗しました。

北朝鮮がミサイル発射
12月12日、朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)は、「人工衛星」と称するミサイルを発射しました。政府によると、ミサイルは北朝鮮西岸から1発、南方向に発射され、その後3つに分かれ、いずれも予告区域内の洋上に落下したとみられています。

今年の漢字は「金」
12月12日、日本漢字能力検定協会は、全国から公募した「今年の漢字」を発表しました。2012年の世相を表す漢字は「」になりました。

ノーベル賞授賞式
12月10日(日本時間11日)、スウェーデンストックホルムノーベル賞授賞式とその晩さん会がおこなわれました。日本からはノーベル医学生理学賞を受賞した京都大学の山中伸弥教授が出席しました。

中央道笹子トンネルの天井崩落
12月2日、山梨県の中央自動車道上り車線の笹子(ささご)トンネルの天井が約130メートルにわたって崩落しました。この事故により車3台が巻き込まれ、9人が死亡しました。トンネルの天井の崩落の原因は、「老朽化が原因の一つ」と中日本高速道路が認識を示しました。

国連でパレスチナがオブザーバー国家に格上げ
11月29日、国連総会(国際連合総会)は、パレスチナの国連での地位を現在の「オブザーバー組織」から「オブザーバー国家」に格上げする決議案を採決し、賛成多数で採択しました。

日本未来の党が結党「国民の生活」「減税」が合流へ
11月27日、滋賀県の嘉田由紀子知事が新党「日本未来の党」を立ち上げました。また、結党と同時に「国民の生活が第一(小沢一郎代表)」と「減税日本・反TPP・脱原発を実現する党(脱原発)」が「日本未来の党」に合流することを表明しました。さらに「みどりの風」の一部も合流しました。代表には、嘉田由紀子滋賀県知事が就任しています。

イスラエルとハマスが停戦合意
11月21日、武力衝突が続いていたイスラエルとパレスチナ自治区ガザを実効支配するイスラム原理主義組織「ハマス」は、停戦について基本合意しました。
今回の衝突は、イスラエルが14日にガザを空爆し、ハマス軍事部門のトップのアフマド・ジャアバリ氏を殺害したことをきっかけに武力衝突が激化していました。

ASEAN関連首脳会議が開幕
11月18日、カンボジアのプノンペン東南アジア諸国連合(ASEAN)関連首脳会議が開幕しました。出席国はASEAN諸国とそれに関連する国々で、日本、韓国、中国、アメリカの首脳も出席します。今回の主要議題は、南シナ海問題やTPP関連が中心です。
関連語句
東南アジア諸国連合(ASEAN)加盟国
インドネシア・フィリピン・ベトナム・タイ・ミャンマー・マレーシア・カンボジア・ラオス・シンガポール・ブルネイ

太陽の党が日本維新の会に合流
11月17日、日本維新の会太陽の党は、正式に合併をしました。党名は日本維新の会のままとし、石原慎太郎氏が代表に、橋下徹氏(現大阪市長)は代表代行にそれぞれ就くことになりました。太陽の党は結党からわずか5日での解党となります。

衆議院解散
11月16日、衆議院の午後の本会議で衆議院が解散されました。今後の日程は、衆議院総選挙が12月4日公示され、12月16日に投開票が実施されます。
また、東京都は、東京都知事選挙とのW選挙になります。

衆院選挙制度改革法が成立
11月16日、衆議院の一票の格差を是正するため小選挙区の「0増5減」を先行する衆院選挙制度改革法が成立しました。
これにより、衆議院の定数は480人から475人に変わることになりますが、12月16日の衆議院総選挙には調整が間に合わないため、12月16日の衆議院総選挙では、これまでどおりの定数480人でおこなわれます。

中国で習近平体制が発足
11月15日、中国(中華人民共和国)で中国共産党の中央委員会総会が開かれ胡錦濤(こきんとう)現国家主席の後任の総書記に習近平(しゅうきんぺい)氏が選出されました。これにより、来春、習近平氏は国家主席に就任する予定になっています。

オーストラリアで皆既日食
11月14日、オーストラリアで皆既日食が観測され、皆既日食の過程でできるダイヤモンドリングなどが見られました。

石原氏が新党「太陽の党」を結成
11月13日、石原慎太郎前東京都知事が、新党「太陽の党」の結成を正式に発表しました。 新党には、「たちあがれ日本」所属の衆参両院国会議員5人が参加し、石原氏と、「たちあがれ日本」の平沼赳夫代表が新党の共同代表を務めることになります。
「太陽の党」の名前は石原慎太郎氏が芥川賞を受賞して文壇デビューした小説「太陽の季節」に由来すると思われます。

オバマ氏がアメリカ大統領に再選
11月7日(アメリカ時間で6日)、アメリカ合衆国で大統領選挙がおこなわれ、民主党オバマ(バラク・オバマ現アメリカ大統領)氏が共和党の候補ロムニー氏をやぶりアメリカ大統領に再選されました。

ネパール国籍の男性に再審無罪判決
11月7日、1997年の東京電力女性社員殺害事件で無期懲役とされていたネパール国籍のゴビンダ・プラサド・マイナリさんに東京高等裁判所で「再審無罪」が言い渡されました。
重要語句
再審…裁判で判決が確定した後で、新しい証拠がでるなど、裁判の重大な誤りが認められた場合におこなわれるやり直しの裁判

プロ野球巨人日本一
11月3日、プロ野球の巨人(読売ジャイアンツ)と日本ハムの間で日本シリーズ第6戦がおこなわれ、4-3で巨人(読売ジャイアンツ)が勝ち日本一の座につきました。

秋の紫綬褒章
11月2日、政府は2012年秋の褒章受章者を発表しました。受章者は712人(うち女性125人)と24団体になります。
中でも、芸術やスポーツ、学問で功績を残した人に贈られる紫綬褒章(しじゅほうしょう)は29人(うち女性7人)で、歌手の由紀さおりさんや俳優の三浦友和さんのほか、レスリングの吉田沙保里さん、体操の内村航平さんらロンドン五輪の金メダリスト7人らが受章しました。

石原都知事が辞任、新党結成へ
10月25日、東京都の石原慎太郎知事は、都知事を辞任する考えを明らかにしました。あわせて、新党を結成して自らが代表に就任し、次期衆院選に立候補する意向を示しました。また、石原氏がつくる新党には、「たちあがれ日本」に所属している国会議員5人全員が合流する予定になっています。

田中法務大臣が辞任、後任は滝実氏
10月23日、田中慶秋法務大臣が「体調不良」を理由として辞任しました。田中法務大臣は、禁止されている外国人献金の判明や暴力団関係者との交際などが問題視されており、その進退について話題になっていました。内閣改造での大臣就任からわずか3週間での辞任となります。
また、24日に後任の法務大臣として滝実氏が再起用されました。

女子レスリングの吉田沙保里選手に国民栄誉賞
10月23日、政府は、レスリングの世界大会(オリンピックは三連覇)13連覇の偉業を達成した吉田沙保里選手へ国民栄誉賞を授与することを正式に決定しました。国民栄誉賞の授与は、個人・団体を通じて20組目になります。

参議院の選挙に違憲判決
10月17日、最高裁判所は、平成22年7月におこなわれた参議院の選挙について、最大5倍の「一票の格差」が生じたことについて違憲状態にあるとと判断を示しました。
最高裁判所は、21年8月の衆院選(格差2・30倍)についても、昨年3月、「違憲状態」と判断しており、これにより、衆議院、参議院共に最高裁判所が憲法の法の下の平等に違反していると判断していることになり、早急な「一票の格差」の是正が求められていることになります。

ソフトバンクが米携帯大手を買収
10月15日、ソフトバンクは、アメリカの携帯電話大手の Sprint Nextel を買収して子会社化すると発表しました。買収金額は約201億ドルで、これにより、両社を合わせた顧客数は、日米市場で最大級となり、また、移動体通信事業の売上高では世界第3位になるということです。

ノーベル平和賞にEU
10月12日、ノルウェーのノーベル賞委員会はノーベル平和賞を、欧州連合(EU)に贈ることを発表しました。授賞の理由としては、「60年以上にわたって欧州における平和と和解、民主主義と人権の向上に貢献した」ということです。

ノーベル医学生理学賞に山中伸弥氏
10月8日、スウェーデンのカロリンスカ研究所は、iPS細胞を世界で初めて開発した山中伸弥京都大教授にノーベル医学・生理学賞を授与すると発表しました。これにより、日本人のノーベル賞受賞は、計19人となりました。
重要語句
iPS細胞…体のあらゆる細胞に変わる能力を持つ万能細胞=「人工多能性幹細胞」のことです。

錦織圭が日本人初のツアー2勝
10月7日、男子テニスの楽天ジャパン・オープンで、錦織圭選手が優勝し、日本男子史上初となるツアー2勝目を挙げました。(ツアーとは世界各地で開かれるテニス競技大会のこと)

オスプレイ普天間配備
10月6日、米軍岩国基地(山口県岩国市)に駐機していた新型輸送機MV22オスプレイ3機か普天間に移動完了し、全12機が沖縄県の普天間基地に配備されました。

野田首相が内閣を改造
10月1日、野田総理大臣は、内閣改造をおこない、閣僚名簿を発表しました。内閣改造とは、内閣メンバーである大臣を入れ替えたり組み替えたりすることです。
第三次内閣改造の閣僚名簿
内閣総理大臣 野田佳彦。
副総理 岡田克也、留任。社会保障と税の一体改革担当大臣や行政改革担当大臣を兼務。
総務大臣 樽床伸二。沖縄・北方担当大臣を兼務。
法務大臣 田中慶秋。拉致問題担当大臣を兼務します。【10月23日辞任】
外務大臣 玄葉光一郎、留任。
財務大臣 城島光力。
文部科学大臣 田中眞紀子
厚生労働大臣 三井辨雄。
農林水産大臣 郡司彰氏、留任。
経済産業大臣 枝野幸男氏、留任。
国土交通大臣 羽田雄一郎氏、留任。
環境大臣 長浜博行。原発事故担当大臣を兼務。
防衛大臣 森本敏、留任。(民間)
官房長官 藤村修 、留任。
復興大臣 平野達男、留任。
国家公安委員長 小平忠正。消費者担当大臣を兼務。
金融担当大臣 中塚一宏。少子化担当大臣を兼務。
国家戦略担当大臣 前原誠司。経済財政担当大臣を兼務。
郵政民営化担当大臣 下地幹郎(国民新党)。防災担当大臣を兼務。

環境税導入
10月1日、地球温暖化対策を促し、二酸化炭素を排出する化石燃料の消費を抑えることなどを目的にした、石油や石炭などに課税する「環境税(地球温暖化対策税)」が導入されました。

日本維新の会発足
9月28日、「日本維新の会」が、正式に発足しました。日本維新の会には、現職の衆議院議員と参議院議員合わせて7人の国会議員が参加し、公職選挙法などが定める国会議員5人以上という政党要件を満たした形になります。

自民党総裁選で安倍氏が総裁へ
9月26日、自民党(自由民主党)の総裁選挙が行われ、決選投票の結果、元首相の安倍晋三氏が総裁に選ばれました。安倍氏は首相を務めた2006年~2007年以来、5年ぶりに総裁に返り咲いたことになります。

セ・リーグで巨人優勝
9月21日、プロ野球の巨人とヤクルトの試合で、巨人(読売ジャイアンツ)がヤクルトに勝ち、2009年以来3年ぶりのセ・リーグ優勝を決めました。

民主党代表に野田氏再選
9月21日、民主党の代表選挙が行われ、野田佳彦氏が再選しました。

中国で反日デモ拡大
9月16日、日本政府による沖縄県・尖閣諸島の国有化をきっかけに始まった尖閣諸島国有化に抗議する中国(中華人民共和国)国内の大規模反日デモは、中小都市を含む100を超える都市・地域に拡大し、1日の反日デモでは過去最大規模となりました。

反米デモ拡大
9月16日、アメリカで制作された映像にイスラム教預言者ムハンマド(マホメット)を侮辱する内容が含まれているとしてイスラム圏(イスラム教の信者が多い国々)から始まった抗議デモは、反米デモとなって各地で大規模化し、16日までにアメリカ国内やヨーロッパでも広がりを見せています。

尖閣諸島国有化
9月11日、政府は、尖閣諸島の3つの島(魚釣島・北小島・南小島)の購入のための費用、20億5000万円に今年度予算の予備費を充てることを閣議決定しました。また同日、続いて所有者との売買契約を成立させ、尖閣諸島を国有化しました。
さらに、今後、島の管理は海上保安庁が担当することになりました。

地球海底掘削調査で世界記録更新
9月10日、海洋研究開発機構は、地球深部探査船「ちきゅう」が八戸市(青森県)の北東約80キロで実施している海底掘削調査(海底に穴を掘ってゆき、温度や地層のデータを取得する調査)で、掘削深度が、2466メートルに達したと発表しました。これまでの海洋科学掘削の世界最深度記録は2111メートルで、これを19年ぶりに大幅に更新したことになります。

アジア太平洋経済協力会議(APEC)
9月8日・9日、アジア太平洋経済協力会議(APEC)の首脳会議がロシアのウラジオストクで開かれ、食糧問題やエネルギー問題について話し合われました。日本からは野田佳彦総理大臣が出席しました。

維新の会が国政進出へ
9月8日、地域政党「大阪維新の会」は、新党「日本維新の会」での国政進出することを正式決定しました。代表には橋下徹大阪市長がなります。
今後は、衆議院選挙で、候補者の擁立について「全体で350人から400人、小選挙区は300人規模を目指す」ということです。

尖閣諸島を国が購入することで合意
9月7日、政府が尖閣諸島(魚釣島・北小島・南小島)の地権者と会い、政府が20億5000万円で購入することで合意したことが東京都の石原慎太郎知事の話で分かりました。このあと、政府は11日の閣議で購入費を予備費から支出することを決め、同日に地権者と売買契約書を交わす予定だそうです。

サイバー攻撃対策専門の部隊を創設
9月6日、警察庁がネット犯罪対策などを合わせた「サイバー空間の脅威への対処」するために、捜査に専従する「サイバー攻撃対策隊」(仮称)を創設する方針を固めました。来年度、地方警察官約100人を増員し、全国に配置する予定だそうです。

野田総理大臣に対して問責決議案が可決
8月29日、参議院の本会議で、野田総理大臣に対する問責決議案が審議され可決しました。
重要語句
問責決議…参議院で可決される衆議院の内閣不信任決議に相当するものです。内閣不信任決議と違う点は、「内閣に対しておこなった場合、法的拘束力がない(解散または総辞職する必要はない)」と言う点と、「個々の大臣に対して議決できる」という点です。参議院の問責決議案は可決されても法的な拘束力はありませんが、これを受けて野党の参議院での審議拒否などにより国会の審議がストップしたりすることがあります。

パラリンピック開幕
8月29日、ロンドン(イギリス)の五輪スタジアムで開会式が行われ、パラリンピックが開幕しました。パラリンピックとは、国際パラリンピック委員会(略称:IPC)が主催する身体障害者を対象とした世界最高峰のスポーツ競技大会のことです。パラリンリンピックはオリンピックと同じ年に同じ場所で開催されています。

第94回全国高校野球選手権大会で大阪桐蔭高校が優勝
8月23日、第94回全国高校野球選手権大会の決勝が甲子園球場で行われ、今春の選抜大会を制した大阪桐蔭(大阪)が光星学院(青森)を3―0で破り、史上7校目の春夏連覇を達成しました。

パンダの赤ちゃん公開
8月23日、和歌山県の白浜町にあるアドベンチャーワールドで、8月10日に生まれたばかりのパンダの赤ちゃんが、一般に公開されました。アドベンチャーワールドでは9月23日まで名前を募集しているということです。

キュリオシティが火星で本格的始動へ
8月22日、米航空宇宙局(NASA)は、火星に着陸した無人探査車「キュリオシティー」が車輪を使った短距離の試験走行に成功したと発表しました。来週以降に最初の目的地である約400メートル離れたグレネルグという地域の岩場に向けて出発し、本格探査を始めることになります。

日本人ジャーナリストがシリアで銃撃戦に巻き込まれ死亡
8月20日、シリア北部のアレッポで取材をしていた日本人ジャーナリスト山本美香さんが、取材中に銃撃戦に巻き込まれ死亡しました。
シリアでは、アサド大統領率いる政府軍と反体制武装組織の戦闘が激化しており、内戦状態に陥っています。

日本の5人の地方議員を含む10人が魚釣島に上陸
8月19日、沖縄県の尖閣諸島周辺海域での慰霊祭に参加した、日本人のうち地方議員5人を含む10人が、尖閣諸島・魚釣島に上陸しました。上陸した10人は船から泳いで魚釣島に渡たり。上陸後、灯台や岩場に日の丸を掲げました。

中国人活動家ら尖閣諸島上陸
8月15日、沖縄県の尖閣諸島魚釣島に自称中国籍の活動家ら14人(9人が不法入国容疑で逮捕、5人が不法上陸容疑で逮捕)が上陸するなどして、入管難民法違反容疑で逮捕されました。逮捕された14人は17日に香港へ強制送還されました。

ロンドンオリンピック
8月12日、イギリスのロンドンで7月27日からおこなわれていた夏季のオリンピックが閉幕しました。
日本のメダル数は合計38個で、メダル獲得数では史上最多となります。内わけは
金メダル 7個 銀メダル 14個 銅メダル 17個です。
史上初のメダルを獲得した競技
重量挙げ女子(三宅宏実選手)銀メダル。
サッカー女子(なでしこジャパン) 銀メダル
卓球女子(団体) 銀メダル、
バドミントン女子 銀メダル
アーチェリー女子 銅メダル
フェンシング男子フルーレ団体 銀メダル

復活したメダル
ボクシング男子ミドル級(村田諒太選手) 48年ぶりの金メダル
レスリング男子(米満達弘選手) 24年ぶりの金メダル
バレー女子(火の鳥NIPPON) 28年ぶりの銅メダル

金メダル三連覇達成(2004年アテネ、08年北京、12年ロンドン)
レスリング女子63キロ級 伊調馨選手選手
レスリング女子55キロ級 吉田沙保里選手

その他オリンピックでの大きな話題
ウサイン・ボルト(ジャマイカ)…陸上競技で、2大会連続の3冠を達成

消費税増税法案が可決
8月10日、消費税増税を柱とする社会保障・税一体改革関連法は、参院本会議で、民主党、自民党、公明党などの賛成多数で可決し、成立しました。これにより、現行5%の消費税率は平成26年(2014年)4月に8%、27年(2015年)10月に10%へ2段階で引き上げられることになります。

韓国大統領竹島上陸
8月10日、韓国(大韓民国)李明博(イミョンバク)大統領が島根県の竹島に上陸しました。
竹島問題…日本と韓国がそれぞれ領有権を主張している問題。日本の行政区画は島根県隠岐郡隠岐の島町で、現在は韓国が実効支配をしている。

平均寿命世界一から陥落
7月26日、厚生労働省は、2011年の日本人の平均寿命について、男性は79.44歳女性は85.90歳だったこと公表しました。これにより、26年間「世界一」になってきた女性の平均寿命は、香港(11年86.7歳)にぬかれ世界第2位となりました。また、男性の平均寿命は世界第8位になります。

オスプレイ岩国へ搬入
7月23日、米軍の垂直離着陸輸送機MV22オスプレイ12機を積んだ民間輸送船グリーンリッジは、山口県岩国市の米海兵隊岩国基地に着き、機体の陸揚げ作業にはいりました。オスプレイは10月に沖縄に配備されるもので、今回、岩国で試験飛行をしその後沖縄に配備される予定です。オスプレイの配備に関しては、事故の多さなどから周辺で反対運動が高まっており注目されています。

シリア停戦監視・制裁に中国とロシアが拒否権
7月19日、国連安全保障理事会シリアの情勢をめぐって、国連停戦監視団の任期延長とアサド政権への制裁警告を盛り込んだ米欧提出の決議案を採決しました。しかし、この決議案はロシアと中国の拒否権の発動により廃案となりました。
米英仏独ポルトガルの5か国が提出した決議案の内容は、監視団任期の45日間延長に加え、アサド政権が10日以内に停戦を履行しなければ経済制裁を科すとの内容です。この決議案に反対したのはロシアと中国だけで、南アフリカとパキスタンの2か国が棄権、残る11か国が賛成しました。ロシアがシリアに対する決議案で拒否権を発動したのは3度めとなります。

星出彰彦氏が宇宙へ
7月15日、宇宙飛行士の星出彰彦氏ら国際宇宙ステーション(ISS)に長期滞在する3人を乗せたロシアのソユーズ宇宙船が15日、カザフスタンのバイコヌール宇宙基地から打ち上げられ、無事宇宙空間への到達に成功しました。日本人による長期滞在は4人目となります。

九州北部豪雨
7月14日、7月の11日~14日に熊本県大分県など九州北部を襲った記録的な豪雨について気象庁は「平成24年7月九州北部豪雨」と名づけました。気象庁は、甚大な被害のあった豪雨に名前を付けており、昨年7月の「新潟・福島豪雨」に次いで14例目となります。

小沢一郎氏が新党を立ち上げ
7月12日、民主党を離党した小沢一郎氏が同じく民主党を離党した人々と共に「反消費税増税」「脱原発」を掲げ、新党「国民の生活が第一」を立ち上げました。この新党には、民主党で消費税増税法案に反対した衆院議員37人と、離党した参院議員12人の計49人が参加しています。

ヒッグス粒子発見か?
7月4日、欧州合同原子核研究機関(CERN)は、質量の源の解明につながるといわれている「ヒッグス粒子」と性質が一致する新しい粒子を発見したと発表しました。ヒッグス粒子は1960年代に、英物理学者のピーター・ヒッグス氏らが素粒子がどのように質量を獲得したのかを説明する理論の中で提唱された新しい素粒子のことで、神の粒子ともいわれています。
まことに申し訳ないのですが、この内容は、私にとって専門外なので、これ以上簡単に説明できません。詳しくは理科の先生に聞いて下さい。

ロシアのメドベージェフ首相国後島訪問
7月3日、ロシアのメドベージェフ首相は、日本固有の領土である国後島(北方領土)を訪問し、滞在中に「領土は渡さない」などの発言を繰り返し、日本を強くけん制しました。
メドベージェフ氏が国後島を訪れたのは、大統領だった2010年11月以来二度目のこととなります。

小沢一郎氏のグループが民主党離党
7月2日、民主党の小沢一郎元代表らのグループが離党届を提出しました。消費税増税法案の衆議院での可決の際に反対票を投じた小沢グループによる離党者は衆議院、参議院の国会議員52名(まだ、確定はしていません)になり、今後小沢氏主導による新党結成が注目されています。

大飯原発再稼働開始
7月1日、関西電力大飯原子力発電所(福井県)の3号機が再起動され稼働を始めました。これにより、2日の午前6時ごろには「臨界状態」となり、4日に送電を開始し、8日にはフル稼働状態になる見通しだそうです。

消費増税法案が衆議院で可決
6月26日、消費増税法案が民主党、自民党、公明党などの賛成多数で可決され衆議院を通過しました。今後参議院で審議し可決されれば、消費税を上げる法案が正式に可決され、2014年から段階的に消費税が8%、10%と上がってゆくことになります。この法案を衆議院で可決する際に、与党である民主党から大量の造反者(法案可決に反対した人たち)を出し、その中心である小沢一郎氏の動向が今後ニュースの大きな話題の一つになります。

エジプト大統領選挙でモルシ氏当選
6月24日、エジプトでムバラク政権崩壊後の初めての大統領選がおこなわれ、ムハンマド・モルシ氏(自由公正党党首・イスラム原理主義組織ムスリム同胞団擁立)の当選が確定しました。エジプトで自由な大統領選が行われ、文民が当選するのは初めてのことで、また、イスラム原理主義系の大統領が選ばれたことも初めてのこととなります。
語句の解説
イスラム原理主義…イスラム法に基づいて、イスラム的な政治や国家、社会の実現を目指す運動や考え方

大型恐竜の歯の化石発見
6月22日、岩手県久慈市の久慈琥珀(こはく)博物館は大型の草食の恐竜の歯の化石5点を発見したと発表しました。恐竜は約8500万年前の白亜紀後期竜脚類のものと見られ、歯の大きさから頭の骨は約60センチ、体長は20メートルと推測され、国内最大級の恐竜ということだそうです。同じ種類の化石は、国内では福島県いわき市に次いで2例目ということです。

「原子力規制委員会」設置関連法成立
6月20日、原子力の安全規制を一元化ための「原子力規制委員会」設置関連法案が国会で可決され成立しました。これにより、「原子力規制委員会」の設置が決まり、9月までに「原子力規制委員会」を発足させる予定になりました。
語句の解説
原子力規制委員会…独立して、原子力施設や事業の監視、定期検査を終えた原発を再稼働させる際の安全性審査などを行う機関。環境省の外局になる予定です。

飛鳥時代の大型建物跡確認
6月19日、奈良県立橿原考古学研究所は、奈良県桜井市脇本遺跡で、7世紀後半(飛鳥時代)の大型建物跡を確認したことを発表しました。研究所は、この大型建物が天武天皇の娘大伯皇女(おおくのひめみこ)が伊勢神宮の斎王となる際に心身を清めたとする泊瀬斎宮(はつせいつきのみや)の一部である可能性が考えられると発表しています。
関連語句
斎王…天皇に代わって伊勢神宮などの神に仕えるために選ばれた未婚の皇族女性の巫女のこと。

G20サミット開幕

6月19日(現地時間18日)、メキシコG20サミット(主要20カ国・地域首脳会議)が開幕しました。G20サミットは、世界の主要な国・地域の首脳が集まって世界的に取り組むべき問題について話し合う国際会議です。日本からは野田佳彦首相が参加しています。今回は、環境保護と経済成長の両立や、雇用の創出、食料安全保障などについて協議することになっています。
参加国・地域は以下のとおりです。
欧州連合・ドイツ・フランス・イギリス・イタリア・ロシア・トルコ・中国・日本・韓国・インド・サウジアラビア・インドネシア・オーストラリア・アメリカ合衆国・カナダ・メキシコ・ブラジル・アルゼンチン・南アフリカ共和国

21年前に授与されたノーベル平和賞の受賞演説
6月16日、ミャンマーの民主化活動家アウン・サン・スー・チー氏が、ノルウェーの首都オスロノーベル平和賞の受賞演説をおこないました。スーチー氏がノーベル平和賞受賞したのは1991年で、当時はミャンマーの軍事政権下での自宅軟禁中で授与式に出席できませんでした。今回、自宅軟禁が解除されて初めてのヨーロッパ歴訪でノルウェーを訪れ、21年前に授与されたノーベル平和賞の受賞演説をおこなったものです。
アウン・サン・スー・チー女史
作者World Economic Forum

大飯原発の運転再開を決定
6月16日、野田佳彦首相は「再稼働することを政府の最終的な判断とする」と表明し、関西電力大飯原子力発電所3、4号機(福井県おおい町)の再稼働を最終決定しました。この決定を受けて、早ければ7月4日にも大飯原発3号機は発電を開始しする予定です。

ボイジャー1号太陽系境界付近に到達
6月15日、アメリカ航空宇宙局(NASA)は、1977年に打ち上げた無人探査機ボイジャー1号太陽系の境界付近に到達したことを明らかにしました。ボイジャー1号は地球から約178億キロ離れた位置を飛行中で、送られてくるデータを分析した結果、宇宙線の量が急増しており、太陽系の境界に近づいていることが分かったものです。近く、人工物としては、はじめて太陽系の外に出る見通しです。
下はNASAが発表しているボイジャー1号のイラストです。
ボイジャー1号


オウム真理教地下鉄サリン事件容疑者逮捕
6月15日、オウム真理教の一連の事件(1995年におこった地下鉄サリン事件など)で特別手配されていた高橋克也容疑者が逮捕されました。一連の事件の特別手配犯としては、2011年の12月に平田信被告が警察に出頭、今年6月3日には菊地直子容疑者が逮捕され、高橋克也容疑者は特別手配犯の最後の一人でした。これにより一連の事件は大きな節目を迎え、事件の真相がより明らかになることが期待されています。
関連語句
地下鉄サリン事件…1995年3月20日、東京都内の地下鉄3路線の車両内にて猛毒のサリンがまかれ、12人が死亡、約5550人が重軽傷をおった事件。

日本最古の戸籍発見
6月12日、福岡県太宰府市の遺跡から、7世紀末(飛鳥時代後半)戸籍に関わる記録が書かれた日本最古の木簡が出土したと福岡県太宰府市教育委員会が発表しました。
見つかった木簡は、長さ30センチ余りで、福岡県太宰府市にある国分松本遺跡の7世紀後半から8世紀にかけての地層で、ことしの4月に発掘されたものです。大宝律令以前の戸籍の現物としては日本最古になります。
関連語句
庚午年籍…日本最古の戸籍と言われているが、現物は見つかっていない。

シリアで戦闘激化
6月12日、国際連合の高官は、シリアの現状について、内戦状態との認識を示しました。シリアでは、アサド政権と反体制派の衝突で、戦闘が激化し多数の死者が出ているようです。

野田内閣改造
6月4日、野田佳彦内閣総理大臣は5人の閣僚(大臣)を交代させる内閣改造を発表しました。交代した閣僚は以下のとおりです。
防衛相…田中直紀氏 ⇒ 森本敏氏(民間・拓殖大学大学院教授)
農水相…鹿野道彦氏 ⇒ 郡司彰氏(民主党)
法務相…小川敏夫氏 ⇒ 滝実氏(民主党)
国交相…前田武志氏 ⇒ 羽田雄一郎氏(民主党)
郵政改革・金融担当相…自見庄三郎氏 ⇒ 松下忠洋(国民新党)

円と元の直接取引開始
6月1日、東京と上海の市場(為替市場)で日本のと中国の人民元(中国のお金の単位)の直接交換取引が始まりました。今までは、円と元を取引(交換)する場合、間にドル(アメリカの通貨)をいれて取引していました。(例えば、円からドルに交換して、その後ドルから元に交換するなど) この場合は、ドルとの交換手数料が余分にかかったり、ドルと円の為替相場(円高や円安など)によって円と元の交換が割高になったりなどの弊害があったのですが、1日からはこの手数料がかからないし、ドル=円の相場の影響を受けにくいということです。これにより、日本と中国の貿易や経済交流がより活発になるものと見られています。

宇宙船「ドラゴン」帰還
6月1日、アメリカのベンチャー企業「スペースX」が開発した無人の宇宙船「ドラゴン」がカリフォルニア沖の太平洋に着水し帰還しました。宇宙船「ドラゴン」は、5月22日に打ち上げられ、26日には民間企業が開発した宇宙船としては初めて、国際宇宙ステーション(ISS)とのドッキングに成功しました。これにより、宇宙船開発の「官から民へ」の流れが加速することになります。

東京スカイツリー開業
5月22日、東京スカイツリーが開業をはじめました。東京スカイツリーは、東京都墨田区押上に建設された自立式電波塔です。高さは634メートルで、自立式電波塔としては、世界一の高さになります。
下の写真は建設途中の東京スカイツリーです
東京スカイツリー


金環日食
5月21日、太陽が月に隠れ、リング状に輝く金環日食(金環食)が日本で見られました。首都圏では173年ぶり、関西圏では282年ぶりのことになります。
詳しくは、国立天文台のサイトを見て下さい。

G8サミット開催
5月18日、19日、アメリカのワシントン郊外にあるキャンプデービッドG8サミット(主要8か国首脳会議)が開かれました。議題の中心はヨーロッパの債務危機問題やギリシャのユーロ圏残留についてなどです。
関連語句
G8サミット…カナダ、フランス、ロシア、アメリカ、ドイツ、イギリス、日本、イタリアの国々の首脳が集まって世界的な問題に対して話し合う国際会議のこと。
G8…サミットに参加する主要国の総称。参加国は、カナダ、フランス、ロシア、アメリカ、ドイツ、イギリス、日本、イタリアの国々です。
参加した首脳は以下のとおりです。
スティーヴン・ハーパー(カナダ)
フランソワ・オランド(フランス)
ドミトリー・メドヴェージェフ(ロシア)
バラク・オバマ(アメリカ)
アンゲラ・メルケル(ドイツ)
デーヴィッド・キャメロン(イギリス)
野田佳彦(日本)
マリオ・モンティ(イタリア)
※上記の他に、欧州委員会委員長が会議には参加しています。
※来年(2013年)のサミット開催国はイギリスです。


トキのヒナが8羽に
5月19日、新潟県・佐渡島で野生復帰を目指し放鳥した国の特別天然記念物トキのペアで、新たにひな1羽のふ化を確認したと発表しました。これで、自然界でのふ化で確認されたヒナは計8羽となりました。

浄水場で基準値を超えるホルムアルデヒド
5月18日、利根川水系の浄水場(埼玉県や千葉県)で水質基準(1リットル当たり0.08ミリグラム)超えるホルムアルデヒドが相次ぎ検出されました。千葉県内では19日午前から、取水停止によって断水の地域が広がり、市民生活に影響がでています。

フェイスブックが上場
5月18日、アメリカのフェイスブック(Facebook)が、ナスダック市場に上場した。初日の取引を終え、市場からの調達額は161億ドル、株式時価総額は1046億ドルという歴史的な上場となりました。
関連語句
Facebook(フェイスブック)…インターネット上に存在するSNSサイトの一つです。また、創業者は現在CEOのマーク・ザッカーバーグ氏です。
SNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)…インターネット上で社会的つながりをつくるサービスのことです。

H2Aロケット打ち上げ成功
5月18日、鹿児島県の種子島にある種子島宇宙センターから、H2Aロケット21号機が打ち上げられ、初の商業受注衛星である韓国の観測衛星「コンプサット3」(愛称・アリラン3号)を無事に予定の軌道に投入しました。今回の打ち上げは、日本にとって初めて商業衛星の打ち上げ成功になり、日本が宇宙ビジネスの新たな一歩を踏み出したことになります。

コンプガチャ規制
5月18日、消費者庁は、携帯電話で遊べるソーシャルゲームのアイテム商法「コンプリートガチャ(コンプガチャ)」について景品表示法に抵触するとして、同法の運用基準を改正すると発表した。これにより、「コンプリートガチャ(コンプガチャ)」が7月1日から規制されることになります。

天皇がイギリス訪問
5月16日、天皇皇后両陛下は、イギリスエリザベス女王の即位60周年を祝う行事に出席するためイギリスに出発されました。日程は5日間の日程で、18日には、ウィンザー城でエリザベス女王夫妻が主催する昼食会に出席されました。

アサヒがカルピスを買収
5月8日、アサヒグループホールディングスは、飲料大手のカルピスを買収することで親会社の味の素と最終合意し契約を締結したことを正式に発表しました。
この買収によって、アサヒ飲料グループの清涼飲料水の国内シェアは、国内3位となります。

ロシア大統領にプーチン氏就任
5月7日、3月におこなわれたロシア大統領選で当選したプーチン(ウラジーミル・プーチン)氏は、モスクワのクレムリンで宣誓し、ロシア大統領に就任しました。また、プーチン大統領は就任後、メドヴェージェフ氏を首相に指名しました。

次期フランス大統領はオランド氏
5月6日、フランスでおこなわれたフランス大統領選挙で、社会党のフランソワ・オランド前第1書記がサルコジ氏を破り勝利しました。その後、オランド氏は5月15日にフランス大統領に就任しました。
オランド氏は、サルコジ氏の緊縮財政に対して、その方向転換を示唆しており、欧州不安が再び再燃する可能性を秘めています。

過去最大級の竜巻
5月6日、茨城県つくば市で日本では過去最大級の竜巻が発生し、大きな被害を出しました。竜巻が発生した理由は、気象庁によると、東日本の上空に強い寒気が流れこむ一方で日本海上の低気圧に向けて南から暖かく湿った空気が流れ込み、大気の状態が不安定になっていたためだということです。また、この日は、竜巻以外にも東日本各地で落雷や雹(ひょう)などの気象現象があり、被害を出しています。
関連語句
スーパーセル・・・通常の積乱雲の数倍から数十倍にもなる規模のもので、強い竜巻などが発生しやすい。今回の竜巻はこのスーパーセルが関連している可能性も指摘されています。

日本国内の全原発停止
5月5日、北海道電力は国内で唯一稼働していた泊原発3号機(北海道泊村)の出力がゼロとなり、定期検査にはいりました。これにより、現在日本で稼働している原子力発電所は全て停止している状態となり、42年ぶりに原発ゼロの状態になりました。

小沢一郎氏に無罪判決
4月26日、政治資金規正法違反で検察審査会(検審)の判断により強制起訴されていた小沢一郎氏(元民主党代表)に、東京地裁で無罪の判決を言い渡されました。
内容補足
この裁判は2004年10月に陸山会(小沢一郎氏の資金管理団体)が取得した秘書寮の用地の購入費をめぐって、一連の収支報告書に虚偽記入(嘘の内容)があったとして、東京地検特捜部が小沢一郎氏の元秘書3人を逮捕し、後に政治資金規正法違反罪で起訴したことについて、小沢一郎氏に関しては、嫌疑不十分で不起訴となりました。しかし、その後、検察審査会が元秘書との共謀があったと判断し、強制起訴にいたった裁判です。

田中防衛相と前田国土交通相に問責決議
4月20日、参議院は本会議で、自民党などが提出した田中直紀防衛相と前田武志国土交通相に対する問責決議を野党の賛成多数で可決しました。
田中氏の問責理由…国会での答弁の迷走や北朝鮮のミサイル発射対応での不手際などにより防衛大臣として不適格という理由
前田氏の問責理由…岐阜県下呂市長選での特定候補への支援依頼問題で、公的地位(大臣という職責)を利用した選挙運動などを禁じた公職選挙法に「抵触する」という理由。
重要語句
問責決議…参議院で可決される衆議院の内閣不信任決議に相当するもので、内閣不信任決議と違う点は、大まかに言うと「内閣に対しておこなった場合、法的拘束力がない(解散または総辞職する必要はない)」と言う点と、「個々の大臣に対して議決できる」という点です。参議院の問責決議案は可決されても法的な拘束力はありませんが、これを受けて野党の参議院での審議拒否などにより国会の審議がストップしたりすることがあります。

石原東京都知事が尖閣諸島の購入を表明
4月17日(現地時間16日)、アメリカのワシントンを訪問中だった石原慎太郎・東京都知事は、現地(アメリカ)で講演し、東京都が尖閣諸島(沖縄県石垣市)を購入するために地権者らと基本合意調整を進めていることを明らかにしました。
また、この発表を受け、石垣市(沖縄県)の中山義隆市長が23日、都庁で石原知事と会談し、中山市長も了承したということです。

国連が北朝鮮に対して議長声明を採択
4月16日、「衛星の打ち上げ」とする北朝鮮(朝鮮民主主義人民共和国)の長距離弾道ミサイル発射に対して、国際連合の安全保障理事会は、「強く非難する」とし、再発射や核実験に踏み切れば「安全保障理事会として相応の行動を取る」と警告する議長声明を全会一致で採択しました。
関連内容
2011年末、北朝鮮の最高指導者であった金正日氏が死去し、その後、金正日氏の三男である金正恩氏がその後を引き継ぐことになりました。2012年4月11日には、党大会において最高位である第一書記に就任、また、中央軍事委員会委員長にも就任、さらに13日の最高人民会議において国防委員会第一委員長に就任し、金正恩氏が正式に党・国家・軍の三権を握る最高指導者となりました。

北朝鮮衛星打ち上げ失敗
4月13日、北朝鮮(朝鮮民主主義人民共和国)は、人工衛星を乗せたとされる長距離ロケットを発射したが、発射から数分後に墜落し、打ち上げに失敗したようです。

イギリスのキャメロン首相が来日
4月10日、イギリスキャメロン首相が来日しました。野田総理大臣はキャメロン首相と首相官邸で会談し、共同声明を発表しました。会談の内容は、北朝鮮に対する対応や日本の武器輸出三原則の緩和による日英の協力関係についてです。また、共同声明には、英国が日本の常任理事国入りを支持することも盛り込まれました。

亀井静香氏が国民新党を離党
4月6日、国民新党の代表であった亀井静香氏が国民新党を離党しました。亀井氏が離党した後の国民新党は連立を維持し、自見庄三郎氏(郵政改革担当相)が代表を務めます。

春の選抜高校野球は大阪桐蔭が初優勝
4月4日、第84回選抜高等学校野球大会の決勝戦が阪神甲子園球場にておこなわれました。決勝戦は、大阪桐蔭(大阪)が光星学院(青森)を7対3で下し初優勝を果たしました。

ミャンマーの補欠選挙でスー・チー氏が当選
4月1日、ミャンマーで、連邦議会補欠選挙がおこなわれ、野党・国民民主連盟(NLD)の党首、アウン・サン・スー・チー(ノーベル平和賞受賞者)氏が当選しました。また、選挙で争われた45議席のうち40議席を国民民主連盟(NLD)が獲得しました。
この流れを受けて、4月23日に、欧州連合(EU)は、ミャンマーに対する制裁の大半を1年間停止することを決定しました。

熊本市が政令指定都市に
4月1日、熊本市政令指定都市に移行しました。これは、全国で20番目にあたり、九州では3番目になります。行政区は中央区、東区、西区、南区、北区の五つに分かれることになります。

柏崎刈羽原子力発電所6号機が停止
3月26日、東京電力の柏崎刈羽原子力発電所6号機が定期検査のため運転を停止しました。これによって、東京電力管内の全原子力発電所が停止し、日本全国でも、現在運転中の原子力発電所は北海道の泊原子力発電所3号機の1機のみとなりました。

米韓FTAが発効
3月15日、アメリカと韓国の間で協議されてきた米韓自由貿易協定(米韓FTA)が正式に発効されました。これにより、アメリカと韓国の間で、5年以内に95%の品目への関税を撤廃されることになります。
関連語句
FTA(自由貿易協定)…協定を結んだ国どうしでの貿易において、関税などの障壁をなくしてゆこうとする協定。

東日本大震災から1年
3月11日、東日本大震災が発生して1年になりました。人的被害は、死者数1万5854人、行方不明者数3089人(28日現在の警察庁によるまとめ)にのぼります。復興に向けて動き出してはいるのですが、まだまだ、十分とは言えないのが現状です。

ロシア大統領選挙でプーチン氏当選
3月4日、ロシアで大統領選挙がおこなわれて、ウラジーミル・プーチン氏(現首相)が6割を超す得票率で当選を決め、次期ロシア大統領になることが確定しました。

東京スカイツリー完成
2月29日、東京スカイツリーが完成しました。東京スカイツリーは、東京都墨田区押上に建設していた電波塔です。高さは634mで、現存する電波塔としては、世界一になります。

衆議院の選挙制度改革見直し期限
2月25日、最高裁判所が衆議院の選挙に関して「1票の格差が違憲状態である」(違憲審査権)との判断を出した衆議院の選挙制度問題について、これを見直す勧告の期限が25日になっていましたが、与野党の話し合いで決着がつかず、「衆議院の選挙の違憲・違法状態」が続くことになりました。
このままの状態では、次の衆議院の選挙は違憲・違法状態となり、このまま次の衆議院選挙がおこなわれると選挙自体が無効になる可能性があります。
関連語句
一票の格差選挙区によって当選者数に対する有権者数が大きく違うところがあること。最高裁判所では、2009年の衆議院の選挙ではこの差が2.3倍あり、これは違憲状態であるとの判断をしています。
違憲立法審査権(違憲審査権)裁判所が法律などが憲法に違反していないかどうか判断する権限。違憲であれば、法律や行政命令などを無効にすることができます。
衆議院の選挙制度…小選挙区比例代表並立制

AIJ投資顧問に業務停止命令
2月24日、金融庁は、顧客の年金資産など運用資金の大半を消失した問題で、投資顧問会社「AIJ投資顧問」に対して、業務停止命令を発表した。AIJは2011年3月末時点で約2100億円の企業年金を運用していたが、その大半を損失したとして、証券取引等監視委員会と金融庁による調査が進められています。

小惑星に命名
2月24日、埼玉県狭山市のアマチュア天文家佐藤直人さんが発見した小惑星3個に、「唐津(からつ)」「佐用姫(さよひめ)」「武寧王(ぶねいおう)」の名前をそれぞれ命名したことを国際天文学連合小惑星センター(米国)が公式に認定しました。
3つの小惑星は火星と木星の間にあり、地球から4.1億から5.3億キロ離れているところに存在しているということです。

関西電力全原発停止
2月20日、関西電力高浜原発3号機が、定期検査のため停止します。これによって関西電力の原発は全てストップすることになります。
また、全国54基の国内の原子力発電所のうち稼働中はわずか2基になることになります。

中国が日本の海洋調査に中止要求
2月19日、沖縄県久米島沖の北北西約170キロの日本の排他的経済水域(EEZ)で、海洋調査をしていた海上保安庁の測量船が、中国国家海洋局所属の「海監66」から無線で調査の中止を要求されたことを海上保安庁が発表しました。
関連語句
排他的経済水域(EEZ)…領土から200海里の水域で、その水域を持つ国が優先的に資源などを利用できる海域。

元寇船の鷹島神崎遺跡が国史跡に指定
2月17日、鎌倉時代元寇(文永の役1274年・弘安の役1281年)で沈んだ軍船や遺物が見つかった松浦市鷹島町神崎免沖の海底について、国の文化審議会が、「鷹島神崎遺跡(たかしまこうざきいせき)」として国の史跡に指定するように答申した。海底遺跡としての史跡の指定は初めてのことです。

国連総会でシリア非難決議案を採択
2月16日、国連総会は、反政府デモに対して弾圧を続けるシリアを非難し、暴力の停止を求める決議案を賛成多数で採択しました。(シリアの大統領はアサド大統領)
この決議案は、2月4日に安全保障理事会でシリアに対する非難決議案が中国とロシアの拒否権行使によって否決されたため、国連総会への議決案のの提出されたものです。
関連語句
拒否権…安全保障理事会の議決で、五大国(アメリカ・イギリス・フランス・中国・ロシア)の内一カ国でも反対がある場合は、議決されないと言う権限。

ホイットニー・ヒューストンさんが死去
2月11日、アメリカの歌手であるホイットニー・ヒューストンさんが死去しました。
ホイットニー・ヒューストンさんは初主演映画「ボディガード」で知られ。そのサウンドトラックは全世界で4,200万枚を売り上げ、日本でも当時洋楽史上最高の280万枚を売り上げる驚異的なヒットとなっています。
注意:通常、芸能界のニュースなどは時事問題として、あまり扱わないのですか、彼女ほどの世界的スターになれば、学校の先生の好み次第で、扱われることもあるでしょう。

復興庁スタート
2月10日、東日本大震災からの復興施策を統括する復興庁が業務を開始しスタートしました。初代の復興相(復興担当大臣)には平野達男氏が就任しました。
注意:復興庁設置にともなって、復興庁の設置期間中は、国務大臣の数が通常17人以内から18人以内となり、国務大臣の人数が一人増えることになります。

海底トンネル事故
2月7日、岡山県倉敷市のJX日鉱日石エネルギー水島製油所の海底トンネル掘削中に事故が発生しました。
注意:事故の詳細がまだ不明のため、事故そのものが時事問題で取り上げられることは少ないと思いますが、おこった場所が日本有数の瀬戸内工業地域のなかの水島地区(倉敷市)なので、事故が起こった場所などが問われる場合があります。

バレエコンクールで日本人が優勝
2月5日、スイスのローザンヌ国際バレエコンクール第40回大会の決勝がおこなわれ、和光高校2年の菅井円加(すがいまどか)さん17才が1位になり優勝しました。

錦織圭世界ランク日本男子最高の20位
1月30日、男子テニスの最新世界ランキングが発表され、錦織圭選手が20位にランクされました。これは日本男子歴代最高のランクとなります。
錦織選手は先日テニスの全豪オープン男子シングルスで、日本男子として史上初の大会4勝を挙げ、95年ウィンブルドンの松岡修造以来17年ぶり、全豪オープンでは日本男子として80年ぶりのベスト8入りの快挙を達成しました。また、錦織選手はそのテニススタイルから「エアー・ケイ」の愛称でも有名です。

大阪維新の会が「船中八策」をつくる
1月29日、大阪維新の会代表の橋下徹大阪市長は、大阪維新の会で『船中八策』をつくることを表明しました。「船中八策」とは、明治維新前に坂本龍馬が示した国家方針のことで、事実上の政権公約(マニフェスト)と言えます。これは、次期衆院選に向けた政策策定に取りかかることで、国政進出への動きを本格化させた形になります。

三菱電機を指名停止処分に
1月27日、防衛・宇宙部門の製造拠点の鎌倉製作所が防衛省向けのミサイル設計などで作業時間を水増し費用を過大請求していた不正が発覚し、防衛省と内閣衛星情報センターは防衛産業大手の三菱電機を指名停止処分にしたこと発表しました。

島根原発が原子炉を停止
1月27日、島根原発2号機が定期検査のために原子炉を停止しました。中国電力は、国が再稼働の条件としているストレステストを終えたあと再稼働を目指す予定ですが、地域住民の理解やストレステストの内容と期間など不明なことも多く再稼働の予定はたっていません。
これにより、現在日本で稼動している原子力発電所の原子炉は3機となり、この3機も4月下旬には定期検査のために停止する予定になっており、エネルギー問題が深刻化しています。
関連語句
ストレステスト…原子力発電所が想定以上の危険にさらされたときのシュミレーションやその対処法などを確認するためのテスト

通常国会始まる
1月24日、通常国会が始まりました。
重要語句
通常国会…毎年1回1月に召集され、会期は150日間、主要議題は予算の議決です。

EUがイラン原油の禁輸を決定
1月23日、欧州連合(EU)は、核開発を続けるイランへの制裁強化措置として、イラン産原油の輸入禁止を正式に決めました。これに対して、イランは禁輸には原油輸送路・ホルムズ海峡の封鎖で対抗すると警告しており、ペルシャ湾のホルムズ海峡での緊張が高まっています。

史上最年少の女性市長誕生
1月22日、滋賀県大津市でおこなわれた大津市長選で、無所属で新人の越直美氏(36)が初当選しました。これは全国で史上最年少の女性市長の誕生となります。

ダルビッシュがテキサス・レンジャーズに
1月18日、日本ハムのダルビッシュ有投手がアメリカ大リーグのテキサス・レンジャーズと6年契約で合意したことを発表しました。年俸総額は約6000万ドル(約46億2000万円)だそうです。

第146回芥川賞・直木賞
1月17日、第146回芥川賞直木賞が決定しました。芥川賞には円城塔さんの「道化師の蝶(どうけしのちょう)」田中慎弥さんの「共喰い(ともぐい)」が選ばれました。また、直木賞には葉室麟さんの「蜩ノ記(ひぐらしのき)」が選ばれました。

PKOで南スーダンへ自衛隊先遣隊出発
1月14日、南スーダン国連平和維持活動(PKO)に参加するために陸上自衛隊の先遣隊34人が成田空港を出発しました。隊員は今後、南スーダンの首都・ジュバ周辺で道路の補修作業をおこなうほか、隣国のウガンダに設置した現地支援調整所で国連との連絡任務などを行う予定です。

台湾総統選で馬英九氏が再選
1月14日、台湾総統選挙がおこなわれ、与党で国民党の馬英九氏が当選し再選をはたしました。

野田改造内閣発足
1月13日、野田佳彦内閣総理大臣は、内閣の改造をおこないました。内閣改造の主な理由としては、昨年末に問責決議が可決された一川防衛相と山岡消費者担当相の交代と岡田克也氏の副首相就任だと考えられています。
新しい内閣の名簿は以下のとおりです。
首相・・・野田佳彦氏
副総理・一体改革相・・・岡田克也氏(衆・再入閣)
総務・沖北相・・・川端達夫氏(衆・留任)
法相・・・小川敏夫氏(参・初入閣)
外相・・・玄葉光一郎氏(衆・留任)
財務相・・・安住淳氏(衆・留任)
文科相・・・平野博文氏(衆・再入閣)
厚労相・・・小宮山洋子氏(衆・留任)
農水相・・・鹿野道彦氏(衆・留任)
経産相・・・枝野幸男氏(衆・留任)
国交相・・・前田武志氏(参・留任)
環境・原発相・・・細野豪志氏(衆・留任)
防衛相・・・田中直紀氏(参・初入閣)
官房長官・・・藤村修氏(衆・留任)
国家公安・拉致相・・・松原仁氏(衆・初入閣)
郵政・金融相・・・自見庄三郎氏(参・国民新党・留任)
国家戦略・経済財政相・・・古川元久氏(衆・留任)
復興・防災相・・・平野達男氏(参・留任)
関連語句
内閣改造…内閣のメンバーを入れ替えること。

大型客船座礁
1月13日、地中海をクルーズ中の大型客船コスタ・コンコルディア(乗客・乗員約4200人)が、イタリア西岸で座礁しました。1月15日現在、まだ全乗客の安否がわかっておらず、不明者の行方が捜索されています。

ユーロ圏9カ国の国債が格下げ
1月13日、アメリカのスタンダード&プアーズ(S&P)ユーロ圏9カ国の国債の格付けを引き下げました。これにより、ユーロ圏の金融不安の深刻さが更に深まりました。また、これによる更なるユーロ安(円高ユーロ安)が進むのではないかとの見方がでています。
重要内容
円高ユーロ安…ユーロに対して円の価値が上がり、日本からヨーロッパに向けての輸出がしにくくなり、減ることになります。1月15日現在の為替相場は、1ユーロ97円台です。

新党きづな
1月4日、民主党に離党届を出した内山晃氏ら衆院議員9人は、総務省へ「新党きづな」の結党届け出を行い、受理されました。党の代表は内山晃氏になります。

箱根駅伝東洋大学が総合優勝
1月2,3日におこなわれた大学箱根駅伝は、東洋大学が2年ぶり3度目の総合優勝を果たしました。記録は大会記録を大幅に更新する10時間51分36秒です。
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

年間を通して覚えておく時事問題

2011年、年間を通して覚えておくべき時事問題
こちらでは、入試問題に使われそうな時事問題を分野別に分けて見ました。

中間テスト・期末テストに出やすい時事問題(最新版)はこのリンクで見てください。

東日本大震災関連
東日本大震災
3月11日に、東北地方太平洋沖地震(M9.0 最大震度7)がおこり、その際、巨大な津波が東北地方及び関東地方の沿岸部を襲い甚大な被害をもたらしています。また、その後、震度6クラスの余震が相次いでおこり、被害を拡大させています。
10月現在で、死者数は15000人を上回り、行方不明者数をあわせると約2万人の大災害となっています。
また、地震によって、福島第一原子力発電所が被害を受け、第一、第三、第四号機の原子炉がある建屋が水素爆発をおこし、それに伴う放射能漏れで事態がさらに深刻さを増しています。
さらに、福島にある原子力発電所が止まり、また、関東地方に電気を供給する火力発電所もいくつか停止しているため、関東地方では、電力不足が深刻化しています。
関連語句
激甚災害…国民や国民経済に甚大な被害や損害をもたらす災害に関して、国が指定し地方公共団体の財政や被災者に対する特別措置をこうじる災害
シーベルト (Sievert) …生体への被曝の大きさを表すための単位
輪番停電…電力の供給不足による大規模な停電を避けるため、計画的に区域ごとに停電を行うこと
マグニチュード…地震の規模(エネルギーの大きさ)を表すための数値
震度…地震の揺れの大きさを表す数値
メルトダウン…原子炉内の核燃料が過熱してその多くが融解してしまうこと


電力使用制限令を発動
7月1日、政府は東京電力と東北電力管内の電力の大口需要家(電力を多く使う企業など)を対象として電気事業法27条に基づく電力使用制限令を発動しました。
この制限令では、大企業などが使うピーク時の電力使用量を昨年の夏と比べて15%削減するよう義務付けられたもので、一般家庭も15%の自主節電を求めています。
この制限令が発動されるのは、第1次石油危機(1973年)の影響を受けて発動された1974年以来37年ぶりのことです。電力使用制限は8月30日に解除されています。

復興基本法が成立
6月20日、参院本会議で、復興に向けて「復興庁」の創設などを盛り込んだ復興基本法が成立しました。
復興基本法の主な内容
「復興対策本部」を内閣に設置し、「復興庁」に移行してゆくこと
復興の財源として復興債を発行すること
復興特区を創設すること
などです。

政治関連
野田佳彦総理大臣誕生
8月30日、国会で首相の指名選挙がおこなわれ、野田佳彦氏が第95代内閣総理大臣に選ばれ、9月2日に野田内閣総理大臣が内閣を発足させました。
内閣の閣僚は以下のとおりです。(敬称略)
総理大臣 野田佳彦
官房長官 藤村修
総務大臣 川端達夫
法務大臣 平岡秀夫
外務大臣 玄葉光一郎
財務大臣 安住淳
文部科学大臣 中川正春
厚生労働大臣 小宮山洋子
農林水産大臣 鹿野道彦
国土交通大臣 前田武志
環境・原発担当大臣 細野豪志
防衛大臣 一川保夫
国家公安委員長 山岡賢次
金融・郵政改革担当大臣 自見庄三郎(国民新党)
国家戦略・経済財政担当大臣 古川元久
経済産業大臣 鉢呂吉雄(9月10日辞任)枝野幸男(9月12日就任)
復興担当大臣 平野達男
行政刷新・公務員制度改革担当大臣 蓮舫


ドービル・サミット
5月26日・27日、フランスのドービルで、主要8カ国(G8)首脳が集まる主要国首脳会議(サミット)が開催されました。
主な議題は、日本の原発問題を受けての原発の安全基準の策定、中東および北アフリカの民主化運動「アラブの春」への支持、インターネット上の知的財産権侵害やサイバー犯罪の抑止及び、インターネット上の「表現の自由」や知的財産権の保護などを求める(G8ネット宣言)などです。
関連語句
G8…サミットに参加する主要国の総称。参加国は、カナダ、フランス、ロシア、アメリカ、ドイツ、イギリス、日本、イタリアの国々です。
参加した首脳は以下のとおりです。
スティーヴン・ハーパー(カナダ)
ニコラ・サルコジ(フランス)
ドミトリー・メドヴェージェフ(ロシア)
バラク・オバマ(アメリカ)
アンゲラ・メルケル(ドイツ)
デーヴィッド・キャメロン(イギリス)
菅直人(日本)
シルヴィオ・ベルルスコーニ(イタリア)

※上記の他に、欧州委員会委員長が会議には参加しています。
※来年(2012年)のサミット開催国はアメリカです。

世界で活躍する女性関連
女性3人にノーベル平和賞
10月7日、ノーベル平和賞が女性3人におくられることが決定しました。受賞した3人の女性は、アフリカのリベリアのエレン・サーリーフ大統領と平和運動家リーマ・ボウイーさん、中東のイエメンの反政府活動家タワックル・カルマンさんです。
サーリーフさんは2005年にアフリカで初めて民主的に選ばれた女性大統領(リベリア)。
ボウイーさんは女性の参政権を訴え、宗派や民族を超えて女性を組織化した人物。
カルマンさんはイエメンのジャーナリストで、NGOを創設した人物で、女性の権利や表現の自由を訴え、「アラブの春」と呼ばれる中東の民主化運動に関わってきました。
女性のノーベル平和賞受賞は2004年のケニアの環境活動家で9月末に死去したワンガリ・マータイさん以来のことです。

マータイさん死去
9月25日、アフリカ女性初のノーベル平和賞受賞者であるワンガリ・マータイさんが、死去しました。マータイさんは、環境保護と社会活動を結び付けたことが認められて2004年にノーベル平和賞を受賞しました。また、マータイさんは、「もったいない」という日本語を世界に広めたことでも知られています。

デンマークで政権交代デンマーク初の女性首相誕生へ
9月15日、デンマークで国会の総選挙がおこなわれ、中道左派の野党連合が過半数を獲得し、10年ぶりに政権が交代します。社会民主党の女性党首ヘレ・トーニング・シュミット氏がデンマーク初の女性首相に就任する見通しだそうです。

タイで初の女性首相が誕生
8月5日、タイで7月の総選挙で勝利したタイ貢献党の党首のインラック・シナワット氏が首相に選出され、初の女性首相が誕生しました。

ギラード首相来日
4月21日、菅総理大臣は来日中のオーストラリアの首相ジュリア・ギラード氏(女性)と会談し、震災支援に対する謝意を伝え、また、エネルギー問題などで協力していくことで合意しました。ギラード首相の日本滞在日程は20日から23日です。
関連内容
ジュリア・ギラード首相…オーストラリア初の女性首相で、2010年6月に就任。

「アラブの春」関連
アラブの春…2010年から2011年にかけて、アラブ人が多く住む地域(北アフリカや中東(西アジア))でおこっている大規模な反政府運動や抗議活動、民主化運動による騒乱のことで、2010年12月に始まったチュニジアでのジャスミン革命から、アラブ世界各国に波及しています。

リビアの情勢
2010年終わりごろから始まった「アラブの春」の流れを受けて、リビアでは、最高指導者カダフィ大佐への不満が噴出し、内戦に発展。3月19日、アメリカ・イギリスの両軍がリビアの反カダフィ派に味方し、カダフィ政権軍に対する攻撃を開始しました。
8月21日には、リビアで反カダフィ派が最高指導者カダフィ大佐の拠点である首都トリポリをほぼ制圧し、8月25日には、リビアの反カダフィ派で構成する国民評議会(NTC)が、本拠地を首都トリポリへ移転し、政権の移行作業に着手しました。その後、首都から脱出したカダフィ大佐とその支援組織との戦闘が各地で行われましたが、10月20日、リビアの都市シルト近郊での戦闘によりカダフィ大佐が死亡したことが発表されました。

サウジアラビアで女性参政権
9月25日、サウジアラビアのアブドラ国王は、将来的に国政の助言機関である諮問評議会に女性を任命するとともに、自治評議会(地方議会)選での女性の立候補と投票を認めることを発表しました。イスラム教の戒律の厳しいサウジアラビアで、初めて女性の参政権が認められることになります。

南スーダン独立し国際連合に加盟
7月9日に、南スーダン共和国がスーダンから分離独立しました。7月14日には、国際連合総会で南スーダンの国連加盟が採決され、南スーダンが正式に国連(国際連合)に加盟することが承認されました。
これにより南スーダン共和国は193番目の国連加盟国となります。

エジプトで政権交代
2月11日、エジプトムバラク大統領が辞任しました。
これは、1月にチュニジアでおこったジャスミン革命をきっかけに、民主化運動(反政府運動)がエジプトに飛び火し、ムバラク大統領辞任を求めるデモが次第に大規模化していました。(エジプト騒乱)
エジプトはアラブ(中東諸国)の中でも大国で、30年にわたり、ムバラク大統領による独裁政治がおこなわれてきました。
ムバラク大統領は、この混乱をおさめるために、全閣僚の更迭や新内閣の発表、大統領権限を副大統領に移譲するなどの対策をこうじましたが、大統領の即時辞任を求めるデモはさらに大規模化し、今回の大統領辞任にいたる結果となりました。
また、このエジプトでの大規模なデモの背景には、インターネット上のSNSサイトであるフェイスブックの存在が大きいと言われています。

世界遺産関連
「平泉」と「小笠原諸島」が世界遺産に決定
6月24日、フランスのパリで開かれている国連教育科学文化機関(ユネスコ)の世界遺産委員会で、「小笠原諸島」(東京都)が世界自然遺産に登録されることが正式に決定しました。日本の世界自然遺産としては4件目となります。(世界遺産としては15件目)
評価された点
小笠原諸島は、大陸と陸続きになったことがないため、固有の生物が数多く生息している点(この観点から「東洋のガラパゴス」と呼ばれています)や、その環境を維持するために、研究者や地域が連携して、外来種(他の地域から入ってくる生物)の排除や持ち込まないための取り組みが行われている点などです。
また、6月26日には、「平泉の文化遺産」(岩手県)が世界文化遺産に登録されることが正式に決定しました。日本の世界文化遺産としては12件目となります。(世界遺産としては16件目)
評価された点
平泉は12世紀(平安時代末期)に奥州藤原氏が独自の文化を築いた中心となる場所で、中尊寺をはじめとする寺院や庭園(仏教文化と自然信仰の融合)は仏教の浄土を表すものとして高く評価されました。
関連事項
小笠原諸島は1968年アメリカから日本に返還されました。
関連知識
世界遺産…ユネスコ総会で採択された「世界の文化遺産及び自然遺産の保護に関する条約」(世界遺産条約)に基づいて世界遺産リストに登録された、遺跡、景観、自然など、人類が共有すべき「顕著な普遍的価値」をもつ物件のことです。(ウィキペディアからの引用)

為替関連
為替相場史上最高値
8月19日、ニューヨークの外国為替市場は円相場が急騰し、一時1ドル=75円台(1ドル=75円95銭)の高値を付け、東日本大震災直後の3月17日に付けた戦後最高値(76円25銭)を更新しました。また、10月21日にも最高値を更新し、円高の傾向はしばらく続きそうです。
関連語句
外国為替相場…外国の通貨と日本の通貨の交換比率のことで、中学校では、主にアメリカのドルと日本の円の交換比率を使います。
為替相場の基本
円高(円の価値が高い状態)になると、日本の輸出が減ります(外国は日本の商品が高いので買えなくなります)。結果、日本の製造業、特に輸出を中心にしている企業は大きな打撃を受けることになります。

環境問題・自然関連
タイで洪水被害拡大
10月12日、7月降っていいる断続的な降雨の影響により、タイで大規模な洪水が発生しその規模が拡大しています。
この洪水の影響で、タイの工業団地に工場を持っているトヨタやホンダ、ニコン、東芝などの多くの日系企業が操業停止などの被害を受けています。

北極圏のオゾンホール過去最大
10月3日、北極圏の上空で、今年3月から4月にかけて観測史上、最も大規模なオゾン層の破壊が起きていたことが分かり、イギリスの科学誌「ネイチャー」に掲載されました。
このことにより、観測史上、最も大きなオゾンホールが出現し、初めて南極のオゾンホールに並ぶ規模でオゾン層の破壊が起きていることが確認されました。
関連語句
フロンガス…オゾンと化学反応をおこし、オゾン層の破壊の原因となるガス
オゾンホール…南極圏や北極圏の成層圏のオゾン層においてオゾンの濃度が極端に減少している状態。


台風12号紀伊半島に大きな被害
9月3日、大型で強い台風12号が、高知県に上陸しました。台風12号は、大型で、速度が遅いため台風接近の2日ぐらい前から本州に大雨などの影響をもたらし、各地で大きな被害が出ています。
特に奈良県南部と和歌山県(紀伊半島)の被害が大きく、今後もこの台風の影響でできた土砂ダム(土砂崩れが川をせき止めて作った自然のダム)の決壊などによる土石流が心配されています。

オーストラリアで大規模な洪水
オーストラリアの北東部(クィーンズランド州)で12月末から1月にかけての大雨で大規模な洪水が発生している。1月14日現在も被害は拡大しており、クィーンズランド州都のブリスベンにまで達しています。
関連語句
ラニーニャ現象…太平洋の赤道付近で海水温が低下する現象。これにより、オーストラリア北東部の大雨が拍車がかかっているものとみられている。(エルニーニョ現象とは逆の現象です)

山陰地方の大雪・北半球の寒波
2010年12月から2011年1月にかけて、北半球では、大きな寒波に見舞われているところが多く、日本でも山陰地方(鳥取県や島根県など)では記録的な大雪に見舞われています。この大雪で、山陰地方では、交通機関の麻痺やライフライン(電気・ガス・水道)に多くを被害を与えています。また、雪の重みでの漁船の転覆や沈没などの被害も多く出ています。
この冬の寒波は、北極振動が原因とみられています。
関連語句
北極振動…北極圏で寒気をため込む時期と放出する時期が交互に現れる現象です。昨年12月から今年1月にかけて発生した換気の放出は、過去と比べても非常に大規模のもので、それが北半球の寒波に影響をあたえているようです。

スポーツ関連
2012年の五輪はイギリス
2012年の夏のオリンピック開催国はイギリスで、主要開催都市はロンドンです。

なでしこジャパン優勝
7月17日(日本時間18日)、ドイツでおこなわれていたサッカーの女子ワールドカップ(W杯)(国際サッカー連盟(FIFA)主催大会)決勝で、日本(愛称:なでしこジャパン)がアメリカをPK戦の末に下し、女子W杯で初優勝しました。国際サッカー連盟(FIFA)が主催する世界大会での日本の優勝は、男女を通じて史上初のことになります。
また、9月8日には、日本の女子サッカー代表チーム「なでしこジャパン」が来年イギリスのロンドンで行われるオリンピックの出場を決定しました。

欧州金融危機関連
ギリシャ・ショック以降の混乱が続く
2010年の5月、ギリシャでおこった財政・金融危機(ギリシャ・ショック)の影響がEU加盟国に広がり、ヨーロッパでは金融不安が拡大している。2011年になって、ギリシャでは、財政建て直しがおこなわれているが、その内容の不満の国民によるデモなどが多発している。
関連語句
ギリシャ・ショック…ギリシャ財政が破綻しに直面し、その財政再建問題で支援策が発表されたが、その内容に対して大規模なデモがおき、それが全土に拡大。さらに、ギリシャへの財政支援がEU諸国の金融・財政に波及し、拡大していること。

ポルトガル支援
5月3日、深刻な財政危機におちいっているポルトガルのソクラテス首相は、欧州連合(EU)国際通貨基金(IMF)との間で期間3年の金融支援を受けることで合意したことを発表しました。金融支援は総額780億ユーロ(約9兆4000億円)になる見通しだそうです。

日本がアイルランドを支援
1月11日、野田財務相は、ユーロ圏各国が財政危機のアイルランドを支援するため近く共同で発行する債券について、日本政府が発行額の2割超をめどに買い入れる方針を明らかにしました。
これは、財政危機に陥っているアイルランドを支援することと、アイルランド危機のために不安定になったユーロの為替相場を安定させるための二つの大きな目的があります。

その他
アルマ望遠鏡観測開始
9月30日、チリ北部にあるアタカマ砂漠の標高約5000メートルの高原に建設中の天体望遠鏡が本格的な観測を開始し始めました。アルマ望遠鏡は、世界20の国と地域が建設に携わる国際的なプロジェクトで、世界最高性能の電波望遠鏡です。最終的には、66台のパラボラアンテナを組み合わせて運用する予定ですが、当面は先行して完成した16台で観測することになります。(完成予定は2013年)

室戸がジオパークに
9月19日、高知県の室戸岬を含む室戸市がノルウェーのランゲスンで開かれていた欧州ジオパークネットワーク会議で世界ジオパークに認定されました。
日本では5番目の世界ジオパーク認定になります。(四国では初めてのことです)
関連事項
日本で世界ジオパークに認定されている場所
洞爺湖有珠山ジオパーク:2009年8月認定(北海道)
糸魚川ジオパーク:2009年8月認定(新潟)
島原半島ジオパーク:2009年8月認定(長崎)
山陰海岸ジオパーク:2010年10月認定(鳥取・兵庫・京都)
室戸ジオパーク:2011年9月認定(高知)

地上デジタル放送開始
7月24日、テレビのアナログ放送が終了し、デジタル放送に全面移行しました。
関連語句
政府の関係機関…総務省

布川事件再審無罪判決
5月24日、1967年に茨城県で起きた「布川事件」の再審判決で、無期懲役が確定していた桜井昌司さん(64)と杉山卓男さん(64)に対し、水戸地裁土浦支部は、強盗殺人罪について無罪(求刑・無期懲役)を言い渡しました。
逮捕から約44年を経てようやく無罪を勝ちとったことになります。(このような事例を冤罪といいます)
日本では、戦後、死刑か無期懲役の判決が再審によって無罪になった事例は、今回で7件目(人物では7人目と8人目)になります。
関連語句
再審…確定した判決に対して、その審理にに重大な過ちがあったことが認められる場合、もう一度審理をやり直すこと
布川事件…茨城県利根町布川で1967年、大工の男性(当時62歳)が殺害された布川事件
冤罪…無実であるのに、犯罪者としてあつかわれ、罪をきせられること


オサマ・ビンラディン容疑者が死亡
5月1日(日本時間2日)、アメリカのオバマ米大統領は、パキスタン北部アボタバードにおいておこなった対テロ作戦で、国際テロ組織アルカイダ指導者のオサマ・ビンラディン容疑者が死亡したと発表しました。
オサマ・ビンラディンは、2001年9月11日におこったアメリカ同時多発テロの首謀者とされ、米国が10年以上前から行方を追っていた人物です。

ウィキリークス
政府、企業、宗教などに関する機密情報を匿名で公開するウェブサイトの一つです。
創始者はジュリアン・アサンジ氏。政府などの公的機関からの機密情報を公開する際に、投稿者が特定されないようにする努力がなされている。これまでに、いくつもの外交機密文書や通信、映像が公開され話題を呼んでいます。
ただ、全ての機密情報や秘密を公開することに対しては、賛否両論が存在し、論議を呼んでいます。

尖閣諸島に関する問題
尖閣諸島(沖縄県)付近で中国の漁船が日本の海上保安庁の巡視船に衝突し、海上保安庁が漁船の船長を逮捕したことがきっかけとなって、尖閣諸島の領有を主張している日本と中国(中華人民共和国)の間で対立が激しくなっている問題。

沖縄基地問題
沖縄にあるアメリカ軍の基地の内、普天間基地[沖縄県宜野湾市]の一部を別の場所に移転させる問題。
政府は、沖縄県の辺野古[名護市](これは、当初自民党が政権を取っていたときに出ていた案の修正版)に移設を表明。

年金の高齢者所在不明問題
年金受給者の高齢者で所在不明になっている人が多数見つかっており、その確認が出来ていない問題。
高齢者の方で年金の受給がおこなわれている人の中に、戸籍上では、生存している状態になっているにもかかわらずその所在が不明になっている人が多数いることが判明した。
所在不明者の中には、すでに亡くなっている方もおられ、年金制度の確認状況の不備が指摘されている。
中にはこの状態を悪用し、年金の不正受給を受けていた人もいることが判明している。
関連語句
年金(年金保険)・・・一定の期間保険料をおさめることによって、老後にお金が支給される仕組み
年金の種類・・・国民年金・厚生年金等がある
担当の省・・・厚生労働省(担当大臣は細川律夫氏(民主党))
担当の特殊法人・・・日本年金機構(2010年1月から社会保険庁にかわり年金の運営業務を行っている)
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
SNS・ブックマーク
グーグル
ヤフー Yahoo!ブックマークに登録
スポンサードリンク
ブログ村
資料請求無料
ここには無料で資料請求1や体験できる塾や教材販売会社を集めました。受験に向けて必要な方はクリックしてみてください。


インターネット学習塾「ショウインキッズ」からのご案内
無料体験学習でアンケートに答えるともれなく図書カードがゲットできます!

Z会の中学生コースからのご案内
中学コースの資料を請求された方に『中学からの正しい学習法』プレゼント!

高校受験の第一ゼミナールからのご案内
中学受験・高校受験の進学塾・学習塾 - 第一ゼミナール

第一ゼミのファロスは、大阪、兵庫、京都、奈良の地域限定ご案内


進研ゼミからのご案内
中学生の学習は<<進研ゼミのポケットチャレンジ>>におまかせ!学習ソフトも充実★持ち運べる電子教材★>>資料請求はこちら!
定期テストの予想問題集プレゼント


スタンダード家庭教師サービスからのご案内
スタンダード家庭教師なら、低料金・入会費0円! しかも、ピッタリの先生に出会えるまで何度でも無料体験可能!!

比較コムからのご案内 ここでは12社から家庭教師の一括資料請求できます。
比較.com《家庭教師資料一括資料請求》

ネットを使って勉強しよう
ここではネットを使って勉強できるところを集めました。




最近のコメント
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
最近のトラックバック
RSSフィード

サイドバー背後固定表示サンプル

サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。